外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

[業界研究] 外資マーケティング編

column_9

こんにちは。外資就活 外資マーケターチームです。

今回は外資メーカーの花形として人気の高いマーケティング職について、その概要をまとめました。

マーケティング職を志望している方はもちろん、あまり興味がなかったり、マーケティング職を今始めて知ったという方も、ぜひご一読ください!

外資メーカーマーケティング職とは

そもそも外資メーカーとは、本社が海外にあり、その商材を世界的に製造・販売している企業です。そして、その外資メーカーの中でも「花形」であるマーケティング職は、その人気の高さから、就活の難易度も他の職種よりも高くなっています。特にマーケティングに力を入れている外資メーカーとして、P&Gジャパンユニリーバ日本ロレアル等が挙げられます。

外資メーカーにおけるマーケティング職の業務は、製品販売による利益創出と、ブランド構築の2つに分かれます。
まずマーケティング職は日々の業務の中で、製品の開発や企画、販売戦略の策定、そして利益創出という生産フローを一環してリードし、他の職種を巻き込みながら一定の利益を生み出す必要があります。
またそれに加えて、消費者のことを誰よりも理解し、製品の長期的な価値を向上させることで製品のブランド力を上げるのもマーケティング職の重要な役割となります。

▼マーケティングの仕事内容や、企業ごとの比較などの詳細については、以下のコラムをご覧下さい。マーケティング職以外にも、ファイナンス職やセールス職についてまとめたコラムも掲載しましたので、各職種を比較してみて下さいね!

各選考の対策

ここからは各選考ステップについて解説していきます。

①エントリーシート

外資メーカーでは他の業界にくらべ、ESの重要度が高い傾向にあります。特に外資コンサルを併願する学生が多いかと思いますが、外資メーカーのESはその後の選考でも活用され重視されるので、注意が必要です。
外資メーカーのESの特徴としては、「字数が多く、志望度の高さが強く問われる」と「面接でESの内容を基にした質問が多いため、ES提出の時点で、ある程度のカルチャーフィットや論理性を示す必要がある」の2点が挙げられます。ESを書く段階で企業研究をしっかりと行い、面接での深堀を考慮して仕上げるようにしましょう。
ここでは、例としてP&Gジャパンと日本ロレアルの昨年度のES設問を掲載します。

【P&Gジャパン ES設問(2018年度/2020卒)】
Q1
Describe a time when you were able to step into a group, take charge, and bring about excellent results.
あるグループに参加し、全体を率いて、必要なサポートを獲得し、卓越した結果を実現した実例を説明してください。(全角半角問わず500字から700字程度)
Q2
Summarize a time you were able to develop and maintain productive relations while working with others even though they may have had differing points of view.
他者とともに仕事をする上で、見解の相違があっても生産的な関係を作り、保つことができたときについて説明してください。(全角半角問わず500字から700字程度)
Q3
Give an example of a time when you changed the direction of a project that resulted in a reduction of time or cost.
あなたがプロジェクトの方向を変え、その結果、時間やコストが削減された例を説明してください。(全角半角問わず500字から700字程度)
【日本ロレアル ES設問(2018年度/2020卒 本選考)】
Q1
学生時代において一番のチャレンジについて教えてください。(700文字以内)
Q2
日本ロレアルでは、社員それぞれの「個性」が共鳴することで良い化学反応が起きると考えているため、「多様性」を大切にしております。
つきましては、あなたの「個性」がわかるように、ご自身を何か一つのモノ/ヒト/コト等に例え、理由と併せて教えてください。
※化粧品に関連する事柄である必要はございません。(400文字以内)

②WEBテスト
外資系メーカーのWEBテストでは、企業独自の問題が課せられ、論理性だけでなくカルチャーフィットも判断されます。またWEBテストを通過すると、面接やGDなど実際に企業に赴く形の選考に移行することが多いのですが、それらの選考では会場の都合上、評価できる学生の数がかなり限られてしまいます。そのため、人気が高くエントリー数が多いマーケティング職では、テストの通過率が特に低いことに注意しましょう。各社のテスト内容を把握し、各社の社風も含めて対策するようにしましょう。ここではテスト内容の例として、P&GジャパンとユニリーバのWEBテスト内容を掲載します。

【P&GジャパンのWEBテスト内容:適性検査とゲーム選考】
①適性検査(ピークパフォーマンス・アセスメント)
自分の性格や、与えられたケースの中で自分がとる行動について選択式で回答をする。リーダーシップの有無・カルチャーフィットを試される。
②ゲーム選考
2019年度より導入された、P&G独自のゲーム選考。主に以下3つの形式のテストが課される
(1)与えられた数式の空欄に1~9の適当な数字を入れ、数式を成立させるテスト(5分間以内に出来るだけ多くの問題に回答する)
(例題)「〇+(△×☐)=17」などの数式が与えられ、各空欄に1~9の数字を入力する。各数字は各問1度ずつしか使えない
(2)4つの図形が表示され、順序が並び変わる。正しく順序の変更を指定できているコードを選択するテスト(5分間以内に出来るだけ多くの問題に回答する)
(3)画面中に散乱した点のうち数個が順番に点滅する。点滅した点の場所と順序を覚え、回答する。ただし点が1つ点滅する度に、「図形が左右対称かどうか」など、簡単な他の問題が課せられる。他の問題を合間に解きながらも点滅した点の位置と順序を覚える、記憶力と情報処理能力が求められる。
【ユニリーバのWEBテスト内容:Pymetrics社のゲーム選考】
短いゲームが複数課せられ、ユニリーバ社員が同じテストを受けた際のスコアに近いかどうかで適正が判断される。
ゲーム内容は、いくつかの風船を割れないぎりぎりまで膨らませるゲームや人の表情を見分けるゲーム、足し算をし続けるゲームなどがある。一見、何が評価基準なのか分かりにくい物が多いが、例えば上述の風船のゲームであれば諦めずリスクに向かい合って試行錯誤をする力、人の表情を読み取るゲームでは他人の感情を理解する力など、それぞれゲームに対応した性格や能力について判断がされている。

③グループディスカッション(GD)
企業によっては、テストの後にグループディスカッションが課せられます。お題は、その企業のとあるブランドを取り上げ、「新製品の発売等を通じてそのブランドの売上を〇〇億円にせよ」といった物がほとんどです。また、ほとんどの企業で資料読み込み型のグループディスカッションが課せられますので、資料読み込み型のグループディスカッションを事前に経験し、資料の読み方や時間配分に慣れておくことをおすすめします。

外資メーカーのグループディスカッションの対策には、是非こちらのGD対策記事を参考にしてください!

④面接
多くの外資メーカーでは、個人面接が複数回課せられます。面接で問われる内容としては、ESの深堀りや志望理由の確認、英語面接、ケース面接が挙げられます。
そのため面接の準備をする際には、ESの内容や志望理由文章の論理性に穴がないかを改めて確認し、何が質問されそうかをあらかじめ予想して回答を準備しましょう。英語面接については、ボストンキャリアフォーラムなどでの選考でない限り、面接の中の5-10分程度だけ英語で面接をする、という場合がほとんどです。そして英語で行われる会話の内容は、ESの深堀りであったり、ESとは関係のないケースや質問であったり、企業によって異なります。英語に苦手意識を持つ学生は特に、事前に口コミなどをみて対策をしておきましょう。
最後に、ケース面接の対策も忘れずに行いましょう。こちらも企業によって課せられる設問は異なります。例えばP&Gジャパンではリーダーシップについてのケースが課せられ、ビジネスの場で、いかに部下や上司を説得できるか、人事を相手に実演することが求められます。また日本ロレアルでは、日本ロレアルの商品を出され、その商品に対する印象やマーケティング施策などを質問されます。いずれもケースの内容や評価基準を口コミで確認し、当日ケースを課せられても動じずに対応できるようにしましょう。

面接対策には、是非こちらの面接過去問集をチェックして下さい。

⑤インターンシップ(ジョブ)
外資メーカーでは単純な職業体験型のインターンシップは少なく、本選考の中に組み込まれたジョブが行われることがほとんどです。お題は「新製品の発売等を通じてそのブランドの売上を〇〇億円にし、ブランドの長期的な価値を向上させよ」など、グループディスカッションに近いものが多いですが、グループディスカッションより細かくデータを分析し、プロモーション戦略を策定することが求められます。
是非ジョブ対策記事を参考に、対策を進めて下さいね!

マーケティング職に求められる素質とは

マーケティング職に求められる素質や能力について書かれたコラムをご紹介します。自分がマーケティング職に向いているのかどうか、以下のコラムを読んで、じっくりと考えてみてください。

 

マーケティング職のキャリアパス

外資メーカーのマーケティング職はそのようなキャリアを描くのか、現役マーケターへのインタビューなど、参考になるコラムをご紹介します。

 

外資メーカー徹底研究

各外資メーカーの特徴、選考体験記をまとめた企業研究ページを読んでみてください。

6. 内定者・社会人に気軽に就活相談【外資就活相談室

毎年数多くのレベルの高い就活生が挑戦する外資メーカーのマーケティング職。しかし、その新卒採用人数の少なさから、身近な先輩など、これらの業界について気軽に相談できる人が見つからないということもあるのではないでしょうか?そんな時に役立つのが、「外資就活相談室」です。トップ企業の社会人ならびに内定者に対して匿名で質問・相談ができるWebサービスです。

「身近に自分の志望業界について相談できる人がいない」、「外資系企業の就活においてどの程度の英語力が求められるの?」、「複雑な選考フローについて1から知りたい」などの悩みを、普段なかなか出会うことのできない厳選された内定者・社会人に相談し、解消することができます。直接対面するOB/OG訪問では聞きにくい働き方や給与について、選考でのポイントや、就活の入り口である自己分析のやり方など、就活のヒントが溢れているはずです。

外資メーカーはもちろん、外資コンサルや外資銀行などレベルの高い業界に属する70名以上の回答者の中からあなたにピッタリな就活メンターを見つけましょう。
以下、外資メーカーマーケティング職の志望者に役立つQAをピックアップいたしました。ぜひ、ご活用ください。

※質問の意図や背景を伝えることでより的確なアドバイスを頂くことができます。
【外資就活相談室】はこちら

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)