外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

【22卒保存版】トップ業界志望者の就活スケジュール・対策内容まとめ ~コンサル・投資銀行・マーケ編~

22卒の皆さん、はじめまして。 外資就活 編集部です。

21卒の就活もそろそろ内定出しが始まりました。そこで、22卒向けの記事をこれから少しずつ開始していきます。

この時期にこの記事をお読みの皆さんは、なんとしてもトップ企業に就職をしたくて情報収集に励んでいる方や、なんとなく就活が不安だが何を対策すれば良いかわからない方が多いのではないでしょうか。

本日の22卒向けコラム第1回は、

・人気業界(≒就職難易度が高い業界)はどこなのか?
・人気業界の基本情報(業務内容・年収相場)
・人気業界の業界別選考スケジュール
・22卒が今するべき選考対策~サマーインターンまでにすべき準備~

についてお伝えします。

このコラムを読んでトップ企業への就職活動のスタートダッシュを切りましょう!

人気業界(≒就職難易度が高い業界)はどこなのか?

まずは、狙うべき憧れの人気業界はどこなのか、分からない方も多いのではないでしょうか? そこで、先輩達がどのような企業を志望してきたかを見てみましょう。

このランキング表は外資就活ドットコムのユーザーの21卒(主に現在の学部3年生、修士1年生)にとったアンケートを基に作成した人気企業のランキングです。

外資就活ドットコムは東大京大一工早慶の学生の50%以上が利用しており、日本のトップ層の学生に絞った人気企業を把握することができます。これを見ると、

・コンサルティングファーム
・投資銀行
・外資系メーカー
・総合商社
・デベロッパー
・広告代理店

の六つの業界が特に人気のようですね。

それでは、それぞれの業界の特徴について、まずはコンサルティングファーム、投資銀行、外資系メーカーから簡単に見ていきましょう(総合商社、デベロッパー、広告代理店については、次回のコラムでお伝えします)。

※年収は見込み賞与込み
※30歳年収は、学部卒を想定した場合です。

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)