外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

PwCコンサルティング

PwCコンサルティング

コンサルティング

PwCコンサルティング

【Job Discovery ONLINE 2021春】PwCコンサルティング

  • 独占映像
  • プレゼン

外資就活ドットコムが開催したイベント「Job Discovery ONLINE 2021春」でのPwCコンサルティングの企業説明会動画です。

企業紹介

#これからのコンサル

大きく変わる時代の中で。コンサルはこれからどうあるべきだろう。私たちは企業や社会の変革を共に実現しながら、自らも絶えず柔軟に革新を続けていくプロフェッショナルです。どんな時代でも社会における信頼を構築し、重要な課題を解決していくために。
さああなたも。PwCで共につくりませんか、#これからのコンサル を。


What's PwC Consulting?

私たちはPwC Japanグループの一員として、世界155カ国・28万人以上のPwCグローバルネットワークを活用し、幅広い業界知見や最先端のデジタルテクノロジーといった専門性を駆使して、組織再編や業務・ITの改革など、クライアントと共に変革を実現し、有機的成長を支援する総合的なコンサルティングサービスを提供しています。

PwCではCareの価値観が重視され、互いの個性や能力を尊重しあい、柔軟に成長できる風土が根付いています。PwCグローバルと連携した教育プログラムの強化をトップマネジメントが率先して推進し、スタッフの成長を後押ししています。

今後のコンサルタントには、自らが絶えず革新して価値を高め、チームで協働し、刺激し合いながら、複雑な課題を解決することが求められます。優秀な人材に成長することで活躍のフィールドも広がるでしょう。色々な可能性が増えるなか、私たちは「それでもPwCの仲間と一緒に働きたい」と言ってもらえるファームとなれるよう切磋琢磨しています。クライアントが求める唯一無二の価値を創造し、世界を舞台に企業と経済を支えていきましょう。


職種紹介

【Strategy&】(戦略コンサルタント職)

戦略コンサルタント職であるStrategy&は、クライアントの最適な将来を実現するための意思決定を支援する戦略コンサルティングチームです。
私たちは、戦略コンサルティング会社の先駆者であったブーズ・アンド・カンパニーの約100年にわたる歴史を受け継ぎ、これまでさまざまな先進的なコンセプトを生み出してきました。PwC Japanグループ内では、独自の採用基準や育成制度により少数精鋭で高度な戦略に特化したポジションを担っており、国内外の民間企業や公的機関におけるトップマネジメントのTrusted Advisorとして重要な課題解決に向けたテーマや戦略を提供し、実現に導きます。入社後1~2年目から広い裁量を任され、トップマネジメント案件に携わることが可能であるため、スピード感をもって自己成長することが可能な職種です。

【ビジネスコンサルタント(BC)職】

ビジネスコンサルタント職は、持続的な成長やM&Aなどを含めた大規模な変革の実現を目指すクライアントを支援する総合的なコンサルティングサービスを提供するチームです。
幅広い業界軸とソリューション軸の部門を有するPwCコンサルティング合同会社と、M&Aや事業再生に特化したPwCアドバイザリー合同会社の2社に分かれ、クライアントの経営層から現場に至る幅広いステークホルダーに対し、グローバルネットワークと優秀な人材による各業界の深い知見やソリューションを提供し、クライアントの企業価値向上と社会へのポジティブなインパクトの創出を実現します。キャリア形成における将来の選択肢が幅広く用意されており、担当案件を通じて知識を深め、実践を積みながら成長できる職種です。


【テクノロジーコンサルタント(TC)職】

テクノロジーコンサルタント職は、最先端のデジタルテクノロジーの専門性を武器に、クライアントと共に、新しい未来の創造に取り組むチームです。
PwCグループ内では、デジタルテクノロジーに特化したポジションを担っています。大学の研究者、公的機関、民間企業のエンジニアと共に先端技術によるソリューションやプロダクトを生み出し、社会課題を解決、よりよい未来づくりを実現します。テクノロジーコンサルタント職は、AI戦略、データアナリティクス、サイバーセキュリティ、ブロックチェーン、クラウドなど最新技術を保有する専門家がチームを組み、社会のゲームチェンジャーとして変革を支援していきます。大学や大学院で身につけてきた専門性を生かして、社会に貢献できる裁量の大きな仕事の実績を積める職種です。

【ITソリューションコンサルタント(ITSC)職】

ITソリューションコンサルタント職は、ビジネスを成功に導くための鍵となる営業・マーケティング、生産、経営、情報、組織人事など全ての企業活動を支え管理する各種IT施策に対し、構想策定から効果創出まで一貫して取り組むチームです。
採用後は「Business Transformation部門」(ビジネス変革コンサルティング部門)の一員として活躍していただきます。大規模・グローバルな企業変革を望むクライアントに対して、ビジネスとITの双方に対する深い理解をもって、成長の実現を支援します。入社後、国内外での研修を通じ、ITソリューション領域におけるビジネスの高い専門知識を一から身につけることが可能な職種です。


求める人材像

【Strategy&】

「戦略案件に注力したい」「少数精鋭の組織で着実に成長したい」「考える力を生かしてCXOアジェンダに携わりたい」「自らが立てた戦略の実現まで見届けたい」という志の高いチャレンジスピリッツを持つ方。

【ビジネスコンサルタント(BC)職】

「クライアントのビジネスパートナーとして共に企業変革を実現したい」という思いを持ち、幅広い領域の中から専門的なコンサルティングスキルを身に付けていくことで、企業や社会における価値創造を成し遂げたい方。

【テクノロジーコンサルタント(TC)職】

理系・文系を問わず、「最先端のデジタルテクノロジーに関心がある」という方。「自分が持つ理系の専門性をコンサルティングに生かしたい」など、デジタル領域に強い思いを持ち、ビジネスの領域から社会に貢献したい方。

【ITソリューションコンサルタント(ITSC)職】

「ITを活用したビジネスに関わりたい」「世の中の課題を、ITソリューションを使って解決したい」「構想を描くだけではなく、具体的な課題解決まで顧客に並走したい」など、ITで新しい価値を創造する熱意のある方。

PwCコンサルティングの特集記事

実施要項

募集種別 インターン
募集職種 Strategy&(戦略コンサルティング部門)
ビジネスコンサルタント職
テクノロジーコンサルタント職
ITソリューションコンサルタント職
仕事内容 各職種によってインターンシップの内容が異なりますので、詳しくはホームページ又はマイページをご確認ください。
給与 なし
諸手当 なし
勤務地 オンライン
応募資格 2022年10月、2023年4月、2023年10月にご入社可能なビジネスレベルの日本語力をお持ちの方
【Strategy&】戦略コンサルタント職 Strategy&では、プロフェッショナルな戦略コンサルティングのダイナミズムと面白さ、そして本質に触れて頂くため、インターンシップを実施致します。

本インターンシップは、実際の経営課題に関連したテーマを元に、具体的な市場・競争環境の分析からその示唆の抽出等を行って頂くプログラムです。
弊社コンサルタントとのディスカッションや各種コンサルティングツール等を通して、よりリアルな戦略コンサルティングを体験して頂くことを目的としています。

将来、プロフェッショナル・カンパニーでのキャリアを通して、「グローバルで活躍したい」「トップマネジメントに関わる仕事がしたい」という志の高いチャレンジスピリッツ溢れる皆さんからの応募をお待ちしております。
なお、プログラム参加者のうち優秀者は本選考への優先案内をさせていただきます。
ビジネスコンサルタント職 ビジネスコンサルタント職はPwCコンサルティング合同会社、PwCアドバイザリー合同会社の両方を配属先とし、将来の幅広い選択肢を持つのが特徴です。
通年採用を実施しており、選考プロセス内で、コンサルタントの問題解決方法を疑似体験できるプログラムとなっております。
テクノロジーコンサルタント職 テクノロジーコンサルタント職では「入社後に配属を決定するテクノロジーコンサルタント全般の採用イベント」と「入社前に配属が決定する職種別の採用イベント」を実施いたします。
専門領域ごとにイベントを開催しておりますので、詳細はホームページまたはマイページにてご確認ください。
・Technology Advisory Services(CIO/CDOが抱える経営課題に対して、デジタル戦略の策定から変革の実現まで一気通貫で支援)
・Data & Analytics(データ利活用によるビジネス変革)
・Digital Trust(サイバーセキュリティ・プライバシーの保護によるビジネスの信頼構築)
・Emerging Technology(最新技術活用によるゲームチェンジ)
・Technology Laboratory(先端技術が可能とする未来予測を描き、新たなビジネスアイデアの想起・産官学のイノベーション創出を支援)
ITソリューションコンサルタント職 ITソリューションコンサルタント(ITSC)は、クライアントの業務を支えるビジネスアプリケーションの専門知識に加え、DXに関する総合的な基礎知識を武器に、クライアントのビジネス課題解決を実現しています。

2019年の設立以来、大変好評いただいているPwC ITSC Summer INTERNSHIP は、「相互理解」と「学び」をテーマに、選考過程において業界理解や仕事理解、自分理解が深まる選考プロセスをご用意しています。
お問い合わせ ■Strategy& 新卒採用担
jp_strategyand-campus-mbx@pwc.com

■PwCコンサルティング合同会社 新卒採用担当(ビジネスコンサルタント職
/テクノロジーコンサルタント職/ITソリューションコンサルタント職)
jp_campus-mbx@pwc.com

会社データ

設立日 1998年
全世界のプライス・ウオーターハウスとクーパース&ライブランドが合併し、プライスウォーターハウスクーパースを組成。
事業内容 PwCは、社会における信頼を構築し、重要な課題を解決することをPurpose(存在意義)としています。私たちは、世界155カ国に及ぶグローバルネットワークに284,000人以上のスタッフを擁し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスを提供しています。

【PwCコンサルティング合同会社】
経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援します。

【PwCアドバイザリー合同会社】
M&A、事業再生・再編、インフラ関連の高い専門性をもって、変化する企業の成長戦略の実現を支援しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントがグローバル 市場で競争優位性をより強固に確立できるよう、最適なサービスを提供します。
URL http://www.pwc.com/jp/ja/index.jhtml
住所 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-2-1 Otemachi One タワー
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング
資本金 非公開
代表者 【PwCコンサルティング合同会社】
代表執行役 CEO 大竹 伸明

【PwCアドバイザリー合同会社】
代表執行役 吉田 あかね
従業員数 【PwCコンサルティング合同会社】
約3,030名(2020年6月30日現在)

【PwCアドバイザリー合同会社】
約750名(2020年6月30日現在)

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


PwCコンサルティングの研究

PwCコンサルティングの関連企業リスト

PwCあらた有限責任監査法人 【リスクアドバイザリー / コンサルティング / アナリティクス / 会計監査】

世界最大級のプロフェッショナルサービスネットワークとしてPwCあらた有限責任監査法人は、世界最大級のプロフェッショナルサービスネットワークであるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。監査をベースとする各種プロフェッショナルサービスにおける専門分野と、業種別に特化したノウハウを組み合わせ、常に最適なサービスを提供できるよう体制を整えています。財務諸表監査、内部統制監査をはじめとする各種証明業務、財務報告に関する会計アドバイザリー業務、リスクとコントロールに関する経営課題を総合的にサポートするリスクアシュアランス業務のそれぞれの業務について、業種別に特化した組織を編成しています。Global:世界に拡がるビジネスフィールドPwCは、世界155カ国に284,000人以上のスタッフを擁しています。私たちはこのネットワークから世界の最新情報や潮流を把握し、また海外拠点と協力しながら、クライアントを支援しています。世界のPwC の多くの拠点には、日本人プロフェッショナルおよび日本語対応スタッフが常駐し、日本のクライアントの利便性を一層高めています。PwCネットワークは世界中の国々で運営されている独立したファームの集合体です。PwCネットワーク内のファームは“PricewaterhouseCoopers International Limited(PwCIL)” のメンバーであり、 “PricewaterhouseCoopers” の名称を使用する権利を有しています。PwC Japanグループの各法人は日本におけるPwCILのメンバーファーム、もしくはそれらの関連会社となっています。PwCネットワークのメンバーとして、各国のファームはそのナレッジやスキル、リソースを共有しています。これにより、各国のファームは国内での法制度や規制、業界実務などの知見の優位性を保ったまま、グローバルに業務を展開している企業に対しても国際的な水準の高品質のサービスを提供することが可能となります。PwCネットワークのメンバーであるということは、同時に、PwCネットワークで定められている共通の厳格な基準を遵守するということを意味します。各国のファームは、提供する業務内容、職業倫理、独立性、法令遵守などに関する品質管理およびそのモニタリング活動を行います。Service:トラストサービスの拡充デジタル化が進展する中で、企業や組織に対する信頼を揺るがす事案が相次ぎ、社会の信頼に対する希求はますます高まる一方です。PwCあらたでは「信頼(トラスト)」をキーワードに、デジタル社会における3つの信頼(「信頼の付与」「信頼づくりのサポート」「信頼基盤の創生」)の達成を目指してまいります。「信頼の付与」とは、当法人の中核となる監査業務に代表される保証業務です。「信頼づくりのサポート」は、財務報告など世の中に開示されるさまざまな情報の信頼性を高めるために、その作成プロセスや内部統制の改善をサポートすることです。「信頼基盤の創生」とは、社会の信頼づくりを支える制度やデジタルプラットフォームの構築への貢献を意味します。Firm:個人の成長をサポートPwCは、「人」で成り立つプロフェッショナルファームとして、これからも、人と組織の成長に真摯に取り組んでいます。たとえば、PwCグローバルネットワークは今後4年間で30億米ドルを投じて「アップスキリング」に取り組んでいます。これはPwCスタッフの教育だけでなく、クライアントと地域社会を支援するためのテクノロジーの開発と共有にも向けられます。私たちが力を合わせて取り組むことで、広く社会において将来活躍する人材を育成できると考えています。こうした取り組みを通じて、世界をより変化に強い、高い能力を備えたインクルーシブな場所にすることを目指しています。Diversity:多彩な人材が互いに融合しあいながら活躍できる場変わりゆく社会情勢の中で、グローバルかつ多様なクライアントのニーズを素早く的確に捉え、複雑化する重要な課題を解決するためには、一人一人が自分らしく、持っている能力を最大限に発揮し、協働できるインクルーシブなカルチャーの醸成が非常に重要だと考えています。PwCは、“Be yourself. Be different.”をキーワードに、多様であることを通じて価値を創造します。

PwCあらた有限責任監査法人のES・体験記
このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)