外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

ボストン コンサルティング グループ

ボストン コンサルティング グループ

経営コンサルティング

ボストン コンサルティング グループ

企業紹介

ボストン コンサルティング グループについて

BCGは、世界90拠点以上のネットワークで、企業の経営戦略策定等を支援しています。日本では戦略ファームNo.1の地位を築き、各産業を代表する企業と共に変革を推進。“日本発”でコンテンツや技術を世界に展開するグローバル案件も多数あり、日本や世界の産業・経済に大きなインパクトをもたらしています。

第一線で活躍する一流のビジネスパーソンたちとの知的格闘を心から楽しみ、プロフェッショナルとしての価値を高められるステージが、BCGにはあります。知的好奇心を持ち、難しい課題へのチャレンジを通じ、互いに切磋琢磨し、自身も成長していくことを楽しめる人が集まる場、それがBCGです。

はじめから完成されたスタイルは必要ありません。荒削りでも、これからの成長を感じさせてくれるポテンシャル、世の中を変えたいというピュアな想い、独創的で新鮮な視点を持つあなたを、私たちは求めています。


Who We Work With

BCGのクライアントは、世界トップ500社に名を連ねる企業を中心に、中規模の企業、非営利組織、政府機関など多岐にわたります。私たちはクライアントの成功こそがBCGの成功であると考え、クライアントと緊密なパートナーシップにより協働します。お互いが協力し合うことで、両者それぞれ単独では生み出せない優れた成果を実現することができます。

多様な強みを持つ人材が一丸となり、既存の考え方を刷新し、変革を推進していく。「1つの企業を変える」ことが、その業界に影響を及ぼし、さらには「世の中を変える」ことに繋がっていく。我々はクライアントと共にクライアントの組織力向上に取り組み、共に未来を形づくります。

また、BCGではコンサルティングを通して培った独自のスキルや知見を役立てたいとの想いから、日本においても様々な社会貢献活動を行っています。
世界各地のBCGオフィスと連携したグローバル・プロジェクトに加え、日本のNPO等を支援するジャパン独自の取組みにも力を入れています。


BCGが求める人材

BCGが求めるのは、完成されたスタイルではなく、荒削りでもこれからの成長を感じさせてくれるポテンシャルの持ち主です。

・インテレクチャル:BCGが取り組む課題は、クライアントが長年考えてきたにもかかわらず解が見出せなかったものばかりです。その課題に解を見出すためには、しつこく考え、大胆に発想し、本質を深く洞察する力が必要になります。単なる表面的な知識に留まらない骨太の思考力が求められます。

・インターパーソナル:どんなに良い提言であっても、クライアントに実行していただかなければ無価値であると考えます。提言を実行に移していただくためには、クライアントの悩みを真に理解し、ロジックと熱意で説得し、信頼を得て、クライアントと苦楽を共にできるヒューマンスキルを兼ね備える必要があります。

・成長力:上記二つの資質を最初から兼ね備えた人などいません。入社後、自らに不足している資質を身につける場がBCGにはあります。自身の課題を素直に受け入れ、挑戦をし続け、着実に成長していく力が不可欠です。


経営戦略×デジタル

目まぐるしくビジネス環境が変化を遂げる昨今、経営戦略策定に留まらず、幅広い変革・実行のサポートを手掛けています。最近では、戦略とデジタル/テクノロジーを繋ぐテーマが、非常に盛り上がりを見せています。

BCG Japanにおいても、DigitalBCG、BCG Digital Venturesといった専門組織を創設。「デジタル×経営戦略」で圧倒的なケイパビリティを持ち、業界の変革をリードしています。

BCGのデジタルチームは、デジタルに精通したビジネスコンサルタントや業界エキスパート、および、デジタル専門子会社のあらゆる領域のデジタル・スペシャリストから成り、多様な人材を擁しています。大きな成果の実現に向けてBCGとクライアントのそれぞれの組織能力を組み合わせてシームレスに協働します。


Best Place to work

BCGでは、プロフェッショナルとしてのキャリアを持続しながら、個人の充足感も高められるように、フレキシブルな働き方ができるよう様々な取り組みを続けています。結果、BCGは数多くの外部の独立した調査機関から、優れた企業としての賞を受賞しています。
米Vault社「最も働きたいコンサルティングファーム2018」(アジア太平洋領域)ではNo.1に選出されました。

BCG東京オフィス エントランス

BCG東京オフィス ワークスペース

BCG東京オフィス 社内カフェエリア

ボストン コンサルティング グループの特集記事

実施要項

募集種別 夏インターン
募集職種 経営コンサルタント(アソシエイト)
仕事内容 <インターン概要>
BCGのサマー・インターンは、コンサルタントたちと日々接し、そのエッセンスを直に感じられるプログラムです。コンサルタントの指導のもと、学生同士の少人数チームで経営コンサルティング業務に関わる調査・分析を行い、最終日に成果を発表します。

その他、若手社員とのQ&Aセッション、パートナーとの談話、ロジカルライティングのトレーニング等を予定しています。コンサルティングファームの仕事、BCGという会社に触れていただくだけでなく、ロジカルシンキング、問題解決能力のスキルアップを図ることができます。

応募にあたって経営に関する事前の専門知識は不要です。コンサルタントという仕事に興味のある方はもちろん、自身の知的能力を試したい方、専門領域とは直接関係のない分野で仕事をしてみたい方なども、ぜひ積極的にご応募ください。

<実施日程>
2019年8月を予定(全3日間)
給与 奨励金有り
諸手当 交通費実費支給
勤務地 東京オフィス(東京都中央区日本橋室町)
教育制度 チームでのワークの他、下記のようなプログラムを予定しております。
・パートナーとの談話
・若手社員とのQ&Aセッション
・各種トレーニング 等
応募資格 大学3年次以上に在学中で、2020年4月~2021年8月の間に国内又は海外の大学/大学院をご卒業見込みの方
※学部、経験は問いません
応募締切り エントリーシート提出締め切り:2019年6月17日(月)AM 10:00
応募方法 「詳細を確認する」ボタンよりプレエントリー後、「マイページ」よりご応募ください。

※プレエントリー後、1~3営業日内に上記応募資格を満たしている方へ、マイページを発行致します。
※既にマイページをお持ちの方は、再度プレエントリーいただく必要はございません。マイページよりエントリーシートをご提出ください。
※選考に関する情報はマイページを通じてお送り致します。
お問い合わせ 人事採用グループ 新卒採用担当
associate.jp@bcg.com

会社データ

設立日 1963年(1966年には世界で2番目の拠点として東京オフィスを開設)
事業内容 経営コンサルティング
(全社事業戦略、マーケティング戦略、営業改革戦略、新規事業戦略、ポートフォリオ改革、中長期経営計画、バリューマネジメント、M&A、組織改変、財務戦略、情報システム戦略等)
URL https://www.bcg.com/ja-jp/default.aspx
住所 東京都中央区日本橋室町3-2-1日本橋室町三井タワー
資本金 非公開
代表者 日本代表 杉田浩章
従業員数 グローバル(50ヶ国、90拠点以上):約18,500名
日本(東京/中部・関西):約750名
(2019年4月現在)

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


ボストン コンサルティング グループの研究

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)