外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

【巻頭言 Vol.15】どの会社でも成長できる

本コラム連載では、現在『外資就活メールマガジン』にて配信中の『巻頭言』のバックナンバーを週次で掲載して参ります。

〈Profile〉
音成 洋介(おとなり ようすけ)
株式会社ハウテレビジョン代表。東京大学農学部卒業後、バークレイズ証券株式会社(投資銀行本部)に入社、事業法人並びに金融法人の債券発行業務を担当。
その後、プライベート・エクイティファンドである、アドバンテッジパートナーズに転職し、バイアウト投資・マイノリティ投資と経営支援業務に従事する。
2010年に株式会社ハウテレビジョンを創業、「外資就活ドットコム」「Liiga」を運営。2019年4月東証マザーズに上場

 

こんばんは、外資就活ドットコムを運営しておりますハウテレビジョン代表の音成と申します。

新卒で入る会社で最も影響を受けるのは上司といっても過言ではありません。彼らの仕事への姿勢がロールモデルになるにせよ、反面教師になるにせよ、今後のキャリア人生において基準となることでしょう。

一方ネガティブな側面でいいますと、「10年後課長になっても、あんな境遇・レベルになるのはいやなので、転職します」とはよく聞く言葉だったりして、反面教師にもなりうる存在です。

私がバークレイズの投資銀行部門で初めて薫陶を受けた上司は元リーマンブラザーズの投資銀行部門長でした。

入社前の長期インターンで、とある業界への債券ファイナンス提案資料を見よう見まねで作ったところ、真っ赤になる以前にビリビリに破かれたのは(当時は本当に辛かったですが)良い思い出です。。。クライアントに対し、最後の最後まで知恵を絞り続ける姿勢に感動し、自分もこうありたいと思ったものでした。

企業に勤めずフリーランスで働こうといった風潮はだいぶ前から存在しています。以前、ノマドという言葉がバズワードになり一世を風靡しました。さらに遡ると「ブロガーとして生きる」というブームもありましたね。

しかし「フリーがいいよ」といっている多くの方は大企業出身者。2-3年働いて独立したあとに、ノマドやブロガーに転じています。最初からフリーでやっていくという方は、とても少ない。

会社という組織は、新入社員がどうすれば戦力になるか、トップ・人事が真剣に考えています。当然成果を出してもらわないと会社としては採用する意味がなくなってしまうわけですから、いち早く成長してもらわないといけない。そこで必死にキャッチアップすることで、人間的にも能力的にも抜群に成長することができます。

将来独立するにせよ、会社勤めを経験したかしていないかは大変大きな差になります。究極を言ってしまえば、本人次第でどこの企業でも成長できます。

ごく単純に数式化すれば、(成長)=(本人のやる気)×(会社のかけるレバレッジ)みたいなもの。

リスクの高い環境は、さまざまな意味で成長できます。外資系だとクビになる、1年目からプロ扱いされるなどといった、「成長しないとまずい」というプレッシャー。ベンチャー企業は組織が小さく、裁量の大きさ、常時変化する環境というプレッシャー。また、成長させないと会社そのものが潰れるというプレッシャー。

大企業で勤め上げる前提だと、部長になれるのは一部ですので、最初から同期と限られた席を競争して勝ち取らなくてはいけないプレッシャー。また大手企業というブランドを守るというプレッシャー。

こういったプレッシャーがレバレッジを生み出します。しかし入社する環境にそういったプレッシャーがないにしても、常に緊張感をもって自らが会社を引っ張る意識さえ持ち続けられれば、どんな組織でも十分成長できます。

自らの選択を、他人の人生に惑わされないようにしましょう。会社ブランドに惹かれすぎて、自分を見失わないようにしましょう。

もちろんどの会社を選択するかで大きな分岐にはなります。私がもし日系企業に入社していたら、どうなっていたか。それは分かりません。

ただ、自分が決めた選択はベストといえるように、表面上だけでなく多くの社会人に会ってから決めるようにしてください。

今はまだ企業を絞り切れていないという方は、むしろ様々な選択肢を検討するチャンスです。

サマーインターンにどんどんエントリーして、色々な企業を覗いてみてください。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)