外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

常識にとらわれない情報収集のやり方|就活開始1ヶ月で「総合商社」に内定するためには

はじめに

日系企業の就職活動が本格化してくると、大手企業を中心として様々なセミナーが行われるようになり、セミナー参加やOB訪問のアポイントメント確保に気を揉むようになるシーンも増えてきます。

その背景には世の就活生が暗黙知として認識しているさまざまな常識があるように思います。

例えば、「内定が欲しいなら企業の主催するセミナーには必ず参加すべき」「商社にはOB訪問をやらないとまず受からない」といったある種の伝聞がその代表例でしょう。

しかしながら、内定を得るための情報収集を行うという観点から見た時に、これらの手法を脊髄反射的に行ってしまうのは必ずしも効率の良いやり方ではないかも知れません。

今回のコラムでは一見もっともらしく見えるこれらの常識を覆し、大手商社を始めとした人気企業から複数内定を獲得した友人の情報収集方法を書きたいと思います。皆様が就職活動の本質を見極めて頂き、余分な労力を割かないようにする一助になれば幸いです。

セミナー参加・OB訪問経験数ゼロからの情報収集

友人は文系学部生、入社1年前の3月中旬時点まで留年する気満々で、一切の就職活動を行っていませんでした。当然志望する企業へのセミナー参加・OB訪問も一切なし。

3月時点で情報収集については圧倒的にハンデを負っていたそんな彼が劇的にキャッチアップ・内定できた情報収集方法を下記にまとめてみました。

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)