外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

【21卒必見】外銀サマージョブの反省ポイント〜ポイントを絞り冬に備えよう〜

はじめに

こんにちは、外資就活ドットコム金融チームです。
暑さも和らぎ、衣替えの季節となりましたね。ちょうど多くの学生がIBDのサマージョブを終えた時期でもあると思います。
もしかして、あなたはサマージョブの選考を受けっぱなしになってはいないでしょうか?サマージョブに参加できた方も、そうでない方も、選考に参加したからには何かしら学びがあるはずです。冬選考までにライバルに差をつけられないようにして、さらに一歩リードして内定に近くためには、サマージョブの反省をして、次のアクションをとることが必要不可欠です。
そこで今回は、サマージョブにおける反省点を紹介します。これから本格化する本選考への準備にぜひ役立ててみてください。

サマージョブの反省ー知識面ー

サマージョブにおいて、ある程度の金融知識は必要不可欠でした。知識面での反省のポイントとしては、
①基礎的な金融知識の予習は十分であったか
②勘所を抑えた予習はできていたか
の2点があげられます。

①基礎的な金融知識の予習は十分であったか

サマージョブの段階では、深い金融知識が求められる機会はあまりありませんでした。対して、短い時間の中で精度の高いアウトプットを求められるサマージョブでは、クオリティの高いワークを円滑に行うために、ある程度の金融知識が必要となると感じた方が多いでしょう。

具体的には、営業利益率やROEなどの経営上の利益や効率を判断する指標、D/Eレシオや自己資本比率などの経営上の安全性を表す指標、そして売上、利益、FCFなどの基礎的な金融語句が出てきたと思います。

また、多くの企業のサマージョブでは、バリュエーションが課されたと思います。バリュエーションについて講義時間が設けられている会社が多かったとは思いますが、DCF法やマルチプル法などを事前に予習していった方は、ワークをより円滑にすすめることができたと感じたのではないでしょうか。反対に、全く準備せずに臨んだ方は、なかなかうまく進めることができなかった、と感じたかもしれません。

ジョブに必要な知識を計画立てて予習できていたでしょうか。これから本選考に向けて、周囲の学生も当然、本腰を入れて準備してきます。求められる金融知識のレベルもアップしていくので、夏ジョブではうまく行かなかった、という方は本選考に向けて計画を立ててみましょう。

外資就活では、ジョブにおいて役立つ知識をまとめたコラムや本を紹介しています。以下に参考となる記事を載せたので、ぜひ参考にしてみてください。

②勘所を抑えた予習はできていたか

一つ目の反省点として金融知識をつけることを挙げましたが、サマージョブでは金融知識以上にジョブにおける勘所を抑えた予習が重要でした。

IBDのジョブにおける勘所とは、対象企業の成長戦略をいかにユニークに論理性をもって提案できるかということです。サマージョブでは企業価値の向上を目指した成長戦略の提案を行ったと思います。企業価値を向上させる成長戦略には、大きく分けて、FCFを増加させる方法とWACCを減少させる方法があります。

サマージョブのワークの際に、この2点を意識して対象企業の成長戦略を立てることができていたかを振り返ってみてください。具体的には、FCFを増加させる方法では、いかに対象企業とのシナジーが大きくなるような買収先を提案できるかということが重要になります。WACCを低くする場合では、資本コストの低い方法での資金調達の提案ができるかが重要になります。

これから秋・冬のジョブや本選考が始まってきますが、今後の選考に向けてIR資料などを読んで成長戦略を自ら立てるなどの準備ができると良いと思います。

またIR資料を読み、成長戦略を考える際には、
a)成長戦略を考えるうえで読むべき資料
b)読むべき業界・企業
の2点を意識すると良いと思います。

a)成長戦略を考えるうえで読むべき資料

サマージョブで実感した方も多いと思いますが、成長戦略を考えるうえで重要となってくるのが、中期経営計画です。中期経営計画には前期までの戦略の課題点と、今後3年から5年の企業の目標と戦略が記載されています。そのため、企業を理解し、成長戦略を考えるうえでとても重要な資料になります。

中期経営計画を読み、対象企業の前期までの課題と背景を理解し、そこから自分で企業の成長戦略を描く練習をしておくと大いに役立つでしょう。

b)読むべき業界・企業

今年度のサマージョブにおいて感じた方も多いと思いますが、IBDのジョブにおいて、お題となる企業には傾向があります。具体的には、多くの事業セグメントをもつコングロマリットのメーカー企業がお題となることが多いです。

さらに、業界としては電子機器メーカーや食品・お菓子メーカーであることが多いです。また最近では、AIやITと組み合わせることが期待されている業界も度々、出題されます。

このような頻出業界について、事前にある程度の知識を持っておくと、大いに役立つと考えられます。

サマージョブの反省ーふるまいの面ー

サマージョブでは、上記のような知識を生かしたアウトプットの質以外にも、数日間の中で初めて会った人と協力し、社員の方に意欲を示す姿勢も重要となります。

そのため、ジョブにおける自身の姿勢やふるまいについても振り返ってみましょう。具体的な反省点としては、
①客観的に見てチーム内での自身のふるまいはどうだったか
②社員の方に好印象を残すことができたか
の2点が大きく挙げられます。

①客観的に見て、チーム内での自身のふるまいはどうだったか

まず、ジョブのワークにおいて、自分自身がどのようにグループに貢献できたか、あるいはできなかったかをきちん振り返ってみましょう。例えば、「パワーポイントやバリュエーションなどの作業面で貢献することはできたが、成長戦略を考える際にはあまり意見をだせなかった」などの振り返りができるといいと思います。さらに、このうまくいかなかった部分の原因が知識不足なのか、コミュニケーションの部分なのかなどの原因まで特定することが重要となります。

このような反省や振り返りをすることで、今後の秋・冬のジョブにおけるワークや本選考におけるグループディスカッションに大いに役立てることができると考えられます。

また、ジョブにおけるワークでは、グループの考え方をかき乱す人や知識不足で議論についてくることが難しい人などが含まれる場合があります。これは運によるところも大きいですが、自身がそのような存在にならないための反面教師としてとらえるとよいでしょう。そのうえで、もしそのような人と一緒になってしまった場合にはどうするかを考え、今後のグループディスカッションにも役立てられると良いかもしれません。

②社員の方に好印象を残すことができたか

サマージョブでは、多くの社員の方に関わる機会があったと思います。当然ですが、そこで社員の方に好印象を持ってもらうことが今後の選考に繋がります。
社員の方への対応では、
a)最後まで気を配ることができたか
b)積極的に質問することができたか
の2点を振り返ることができると良いでしょう。

a)最後まで気を配ることができたか

社員の方に変に媚びを売るのはあまり良くありません。しかし、ジョブ終了後の懇親会まで気を抜かずに社員の方に気を配ることができたかが重要になります。

実際に、ワークから懇親会が終わるまでを評価している社員の方もいるため、懇親会の際でも気を抜かず、様々なことを質問できると良いと思います。

b)積極的に質問することができたか

社員の方に質問できなかったことをサマージョブの反省点としてあげている人も多くいると思います。

しかし、社員の方に積極的に質問することはワークに対する前向きな姿勢のアピールするとともに、あまりに低レベルな質問でない限り、ワークを円滑に進めることにも繋がります。今後、躊躇せず質問することを意識しましょう。

おわりに

今回は、サマージョブでの経験を今後の選考に生かすうえで、重要となる反省のポイントを紹介しました。

知識面での復習やふるまい面での反省を生かして、秋・冬のジョブや選考に望めると良いでしょう。

外資志望者必見コラム

【21卒保存版】大学2年1月から始める外資系投資銀行内定までのロードマップ

【21卒】外銀マーケッツ部門志望者がすべきこと~セールス編~
【面接で合理的に説明できる?】21卒向け、投資銀行の仕事内容解説
【21卒保存版】選抜コミュニティの実態・選考対策まとめ <前編:主要選抜コミュニティの特徴・活動実態を解説>
【21卒保存版】選抜コミュニティの実態・選考対策まとめ <後編:主要選抜コミュニティの選考フロー・対策方法を解説>
【21卒保存版】大学2年春休み後半で周りと差をつける外銀就活
【21卒保存版】外銀志望必見。20卒内定者が選定した目的別おすすめ書籍13選
【外銀トレーダーを0から学ぶ】トレーディング部門の働き方と求められる素質
[業界研究] 投資銀行編
【21卒保存版】投資銀行部門の業務内容・求める人材・選考方法について徹底解説
【21卒保存版】外資系IBDのWebテスト・テストセンター・筆記試験対策 総まとめ
【21卒保存版】外資系投資銀行10社の特徴・選考フロー・主な最近のM&A案件まとめ
面接まで見越した「熱意」が肝。外資系投資銀行に響く「ESの志望動機」の書き方
【21卒保存版】IBD面接の攻略法〜過去に出題された質問完全公開〜
投資銀行志望者必読!リーグテーブルから分かる投資銀行各社の強みと弱み、面接への繋げ方とは?【21卒保存版】投資銀行のジョブで行うバリュエーション(企業価値算定)作成方法まとめ①入門編【21卒保存版】投資銀行のジョブで行うバリュエーション(企業価値算定)作成方法まとめ②~マルチプル法~
【21卒保存版】投資銀行のジョブで行うバリュエーション(企業価値算定)作成方法まとめ③~DCF法~
【21卒保存版】外資系投資銀行のサマーインターン参加前に読んでおきたいコラム10選 【21卒保存版】外資系投資銀行のマーケット部門のサマーインターン参加前に読んでおきたいコラム2
【21卒保存版】投資銀行リサーチジョブに臨押さえておきたい3つのポイント

【21卒必見】ライバルを知って差をつけろ!2021卒外銀就活動向速報

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)