外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

メーカー志望からコンサル志望へ転換した理由【MBB最速内定者インタビュー】(前編)

こんにちは、外資就活コンサルチームです。

22卒のみなさんの中には戦略コンサルのトップティアである、MBB(マッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストンコンサルティンググループ、ベイン・アンド・カンパニー)を志望される方も多いことと思います。

コンサルは「高収入」「若いうちから成長できる」「モテる(?)」の三拍子で人気の業界ですが、21卒の中でも最速でMBBに内定した先輩はなぜコンサルを目指したのでしょうか?

そこでサマージョブでMBBに内定した方にインタビューをしましたので、そのインタビューの内容を前後編に分けてご紹介します。

今回は前編として、就活を始めたきっかけやコンサルを目指すことになった理由をお届けします。

後編ではMBB内定のための対策方法や内定できたポイントをご紹介しますので、こちらも併せてご覧ください。

<プロフィール>
Aさん
文系学部の21卒。内定先は外資戦略コンサル(MBB)2社と事業会社。
二つの選抜コミュニティに所属し、サマーインターン・サマージョブまではコンサルだけでなく、外資メーカー、ベンチャーも見ていた。
現在は、勉強と長期インターンに勤しむ日々を送っている。

 

友達につられて就活を始めた

ーーまずは就活全般についてお聞きします。選抜コミュニティに在籍されているということは、かなり早いうちから就活を始めていらっしゃると思うのですが、始めたのはいつ頃ですか?

Aさん学部2年の3月です。友達と一緒に就活セミナーに参加したのが始まりでした。「周囲の友達が始めたからやってみるか~」という軽いノリで始めました。

ーーノリだけだと途中で就活へのやる気がなくなりそうな気がするのですが、どうでしたか?

Aさん:偶然、就活への意識が高い環境にいたので、ゼミの先輩や同期とずっと就活の話をしていました。なので就活へのやる気がなくなることはなかったですね。このゼミに入っていなかったら、こんなに早くから就活をしていなかったと思います。

ーーなるほど。選抜コミュニティに入ろうと思ったきっかけは何だったのですか?

Aさん:それも周りの友達がみんな受けていたからです。とりあえず行って損はないだろうくらいの感じでした。というのも、もともと外資系を受ける気はなく、外資のコンサルを志望するようになったのは6月くらいでした。なので「落ちても外資志望じゃないし」と思って受けていましたね。気軽に受けていたのが良かったのか、所属できることになりました。

最初はメーカー志望だった

ーー最初はどこを志望してしていたんですか?

Aさんある日系のメーカーに入りたいと思っていました。
新しい電化製品をつくって世の中を変えたいという漠然とした思いがあって、「メーカーに入って新規事業の立案などをやってみたい」と思っていました。

また、技術と世の中のニーズのスピードがずれていると感じていて、「今ある技術で今求められているものを作れる人になりたい」「技術者としてではなく、企画の部分に携わりたい」と高校生の頃から思っていました。

ーーということは、まだ就活を続ける予定ですか?

Aさん:いえ、今はちょっと考えが変わっています。
昔はメーカーでやろうと思っていたのですが、「メーカーに入ったら本当に自分のやりたいことが実現できるのか」と考えたときに、「実現できないのでは?」と疑問に思ったんです。

なぜなら、最初からメーカーに入ってしまうと自社の製品や既存の市場に固執し、新しい考えが生まれにくくなってしまって、世の中で本当に必要なものを考えられなくなってしまうのではないかと思ったからです。また、新しいものを作る立場になれるまでには時間がかかることもネックに感じました。

それならば、最初から新規事業立案や上の方のイシューに携わった方が自分のやりたいことに近いのではないかと思い、今はコンサルに行こうと思っています。

【戦略コンサルの仕事内容について知りたい方はこちら】
【22卒向け】戦略コンサル内定への道~第1回『戦略コンサルタントの仕事』とは?〜

説明会に参加してコンサル志望に

ーー最初はメーカーを志望していたとのことですが、それからどのようにコンサル志望に変わっていったのかを教えてください。

Aさん:6月くらいにMBBのうちの1社の説明会に行ったのですが、そこの社員さんも、仕事内容もめちゃくちゃカッコよくて! 技術とニーズを繋げたいという話を先ほどしましたが、説明会で聞いた社員さんの携わっている案件のお話が、まさしく私がやりたいと思っていたことだったんです。

でも、実はこの説明会までコンサルという職業を知らなくて…(笑)。
その説明会で初めて、具体的にコンサルはどんな仕事で、どんな価値を提供できるかということを知りました。まさにそれが私のやりたかったことだったので、「あ、もう自分はコンサルだな」と思いました。

説明会の中でケース面接講座もあって、そこで初めてケース面接に触れました。もともと論理的に物事を考えることが好きだったので、「ケース面接ってこんなに面白いんだ!」と思いました。

説明会が終わるころには、すっかりコンサルという仕事と社員さんに惚れこんでいて、たくさん質問してしまいました。一緒に来ていた友達に「アピールしすぎ」と言われましたが、そんなの関係ない!と思って聞いていました。

詰めるように質問したのですが、すべてにおいて完璧な答えが返ってきて、そのことにも感動しました(笑)。

説明会を終えて、「コンサルなら自分のやりたいことができるし、コンサルの論理的思考が好きだし、やっぱり自分はコンサルだな」と思いました。

もともと就活への意識が高いゼミに入ったことと、この説明会への参加が私の就活の分岐点だったと思います。

ケース面接対策は内定者と

ーーコンサルを志望し始めた6月から対策を始められたと思いますが、具体的にどのようなことをしたか教えてください。

Aさん:実は長期インターンが忙しくて、対策はあまりできていませんでした。月80時間くらい働かなければならず、それで授業もちゃんと受けていたら対策に時間を回すことができなかったのです。

自分一人でケースを解いてもそれが正しいのわからなかったので、2週間に1回の頻度で選抜コミュニティのメンターさんとケース面接対策をしていました。本も買って自分でやってみようと思ったんですが、なかなか時間が取れなくて…。

ーー友達とはケース面接対策をしなかったんですか?

Aさん:コンサルを目指し始めた6月くらいに少しだけやってました。でも途中からやめてしまいました。なぜなら、お互いまだ選考を受けていない状態でアドバイスしあうのは違うなと思ったからです。

基本的に、私は言われたことは全て受け入れるタイプなのですが、友達から言われたアドバイスに納得できず、そのまま友達の言うことを信じていいのかなという違和感がありました。やはり、内定した方に見てもらう方が効率がいいと思いました。

MBBに内定した人でも弱気だった

ーーケース面接対策以外にもメンターさんに頼ることはありましたか?

Aさん:普通にお話ししてもらっていました。コンサル業界について聞いたり、あとは励ましてもらったり(笑)。かなりの不安症なので、結果が出そろう7月末まで「自分なんてどこにも受かるわけがないんだ…」と思いながら就活をしていました。

ジョブに関しても、「ジョブまで行ってもボロが出て、どこからも内定もらえないだろう…」とかなりネガティブになっていました。そこでメンターさんに「不安なのはわかるけど、自信もっていいんだよ」とかなり励ましてもらっていました。メンターさんからすれば、とてもめんどくさかっただろうと思います(笑)。

ーー選抜コミュニティのメンターさんはケース面接対策ばかりやっているのかと思っていました。

Aさん:仕事の割合としてはただお話をすることのほうが多い気がします。もちろん、他の選抜コミュニティ生も、メンターさんにケース面接対策をしてもらっているようですが、就活におけるメンタルケアをしてもらっている人もいますね。

あとは、選抜コミュニティのメンターではない内定者の方にもつないでくれました。私はその内定者の方にもケース面接対策をしてもらいました。

おわりに

いかにAさんがコンサルという仕事が好きなのかが伝わってきたと思います。お金やステータスが欲しくてコンサルを目指す人はたくさんいますが、入社後にそれらをモチベーションにして仕事ができるでしょうか?

自分が後悔しないキャリアを築けるように、今一度自分を見つめ直すことは大事なことです。新卒入社は一生に一度です。しっかりと自分のキャリアについて考えておきましょう。

後編では、MBB内定のための対策方法や内定できたポイントをお届けします。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)