外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

【保存版】総合商社のインターン・本選考情報&おすすめ選考体験記まとめ

総合商社の選考は変革期にある

こんにちは、外資就活 商社チームです。

世界を股にかけて仕事ができる、華やかなライフスタイル、日系企業トップクラスの収入。毎年ランキングで上位に食い込む、就活生に人気の総合商社業界。人気がゆえに倍率が高く、優秀な人が集まってくるため、入社が困難なのは紛れもない事実です。

一方で、昨年度は伊藤忠、丸紅、双日がインターンシップからの早期特別選考ルートや、面談と称した評価対象の面接を6月以前から行うなど、総合商社の採用面接は変革期であると言えます。(※各社選考体験記より)

そこで、19卒の就活生のみなさんにオススメしたいのが、外資就活ドットコム会員限定サービス外資就活選考体験記です。

当コラムでは五大商社はもちろんのこと、双日、豊田通商を含めた七大商社ごとの、良質な選考体験記を紹介します。「外資就活選考体験記」はエントリーシートだけでなく、本選考の面接で聞かれること、入社への登竜門となるインターンシップの体験記まで幅広く取り扱っています。

ぜひ、エントリーシート提出前、面接前に読み返して就活の下準備としてご活用ください。

三菱商事

他商社インターン参加者・外コン外銀内定者が多数参加

日本トップの総合商社、王者として君臨する三菱商事。トップゆえに入社難易度は日系企業トップ。難関企業に内定した先輩の体験期は貴重なアドバイスになることは間違いないでしょう。

2018卒インターンシップ体験記

・日時
2016年2月10日~14日、5daysインターンシップ
・選考ステップ
エントリーシート→筆記試験・WEBテスト・適性検査

【18卒】三菱商事インターンシップ選考体験記
■参加者の特徴 ※選考体験記抜粋
・皆、外資や他の商社のインターンに参加経験があり、中には内定を持っている人も居ました。
・学生はプライドの高そうな人が多い。
■このインターンに参加するメリット
・商社のビジネスモデルについて全く知らなかったので、「トレーディングから投資へ」、「経営人材を育てる」と言った基本から教えていただいて分かりやすいと思いました。

2018卒 本選考体験記

・選考時期
2017年5月上旬~6月頭
・選考ステップ
エントリーシート→筆記試験・WEBテスト・適性検査→1次面接→筆記試験・WEBテスト・適性検査→2次面接→3次面接

【18卒】三菱商事本選考体験記
■選考を通して意識していたこと ※選考体験記抜粋
・面接はESに沿って行われるので、ESは面接で聞いて欲しいことを丁寧に書いた。
・選考を通して経営人材に必要な事業構想力、事業実行力のポテンシャルを示せるかが重要であると感じた。

過去の三菱商事の選考体験記(インターンシップ、エントリーシート、本選考をすべて見たい方はこちら→三菱商事選考体験記・募集情報

三井物産

インターンから早期内定あり。何らかの突出した特徴のある内定者が多い

世界初の総合商社。「人の三井」と言われ、三菱商事と共に日本の商社業界をけん引しているリーディングカンパニーです。

インターンに注力している企業でもあり、インターンで評価された人は6月1日に内定を獲得しているという情報もあります。

2018卒インターンシップ体験記

・日時
2016年2月11日~15日、5日間宿泊
・選考ステップ
エントリーシート→グループディスカッション

【18卒】三井物産インターンシップ選考体験記
■参加者の特徴 ※選考体験記抜粋
・学生はそこまで業界に詳しくない人が多く、分からない点を聞きながら進めていった。
■このインターンに参加するメリット
インターンシップ中に優秀だと判断された学生は早期特別選考ルートに乗ることができるので総合商社志望の人は是非参加するべきです。

2018卒 本選考体験記

・選考時期
2017年4月中旬~6月上旬
・選考ステップ
エントリーシート→筆記試験・WEBテスト・適性検査→1次面接→2次面接→グループディスカッション→3次面接

【18卒】三井物産本選考体験記
■選考を通して意識していたこと ※選考体験記抜粋
・ES記入時は面接で面接官が質問しやすいようキーワードを散りばめた。
・志望度の高さはあまり重要ではなく、その人が三井物産に入って活躍できるポテンシャルを持った人材なのかどうか、が最も重視されていたと思う。

過去の三井物産の選考体験記(インターンシップ、エントリーシート、本選考をすべて見たい方はこちら→三井物産選考体験記・募集情報

伊藤忠商事

様々な選考ルート。インターンシップ・OB訪問の評価は選考に大きく影響

2017年度純利益第二位。非資源分野に強みを持つ。当期純利益で三井物産を抜き、いま最も勢いのある総合商社です。

2018卒インターンシップ体験記

・日時
2016年12月13日~19日、5日間
・選考ステップ
エントリーシート→グループディスカッション→ 面接

【18卒】伊藤忠商事インターンシップ選考体験記
■参加者の特徴 ※選考体験記抜粋
・協調性と論理性が両立されている人が多く、終始和やかな雰囲気
■インターンに参加するメリット
インターンシップ中に優秀だと判断された学生は早期選考ルートに乗ることができる。
・また、伊藤忠側からOB訪問の斡旋もしてもらえる。

2018卒 本選考体験記

・選考時期
2017年3月上旬~6月上旬
・選考ステップ
エントリーシート→筆記試験・WEBテスト・適性検査→1次面接→グループディスカッション→2次面接→3次面接

【18卒】伊藤忠商事本選考体験記
■選考を通して意識していたこと ※選考体験記抜粋
・ESは面接のときに突っ込まれるため、一貫性を保てる内容を書くとよいと感じる。
・伊藤忠は独特な選考プロセスを持ち、時にその不透明さに不信感を抱くかもしれませんが、どのプロセスをたどっても内定を獲得することは可能です。

過去の伊藤忠商事の選考体験記(インターンシップ、エントリーシート、本選考)をすべて見たい方はこちら→伊藤忠商事選考体験記・募集情報

住友商事

インターンシップのチーム構成に特徴アリ。最終面接後の人事面談が鍵

財閥系としては最も新しい総合商社。メディア事業に強みを持つ。「誠実」「信頼」の合言葉通り、温和で社交的な社員が多いです。

2018卒インターンシップ体験記

・日時
2016年11月28日~12月2日、3日目からは泊まり込み
・選考ステップ
メンバー集め→筆記試験・WEBテスト・適性検査→グループディスカッション

【18卒】住友商事インターンシップ選考体験記
■参加者の特徴 ※選考体験記抜粋
・各メンバーの地頭が良いのはもちろんのこと、人柄やチームの雰囲気を良くしようする人が多い
■このインターンに参加するメリット
住友商事の社風、そして事業内容について、とても理解が深まった。住友商事らしさが良くわかる5日間だった。

2018卒 本選考体験記

・選考時期
2017年3月上旬~2017年6月上旬
・選考ステップ
エントリーシート→筆記試験・WEBテスト・適性検査→1次面接→2次面接→3次面接

【18卒】住友商事本選考体験記
選考を通して意識したこと ※選考体験記抜粋
・ESはかなり短いので、トピックのみを記載。面接時に話ができるようなテーマを選んだ。
・とにかく自分が一番伝えたいことはなんなのかを明確に持って選考に挑んだ。

過去の住友商事の選考体験記(インターンシップ、エントリーシート、本選考をすべて見たい方はこちら→住友商事選考体験記・募集情報

丸紅

OB訪問で高評価を受けた学生は5月中に社員面談。結果次第で6月1日に内定獲得

食品、電力、プラント事業に強みを持つ総合商社。自由闊達な環境で輝く「個性」と、夢をカタチにする「行動力」を持つ社員が多いです。

2018卒インターンシップ概要

・日時
2017年2月下旬、4月中旬 前半3日間、後半2日間(宿泊型)
・選考ステップ
エントリーシート→1次面接

【18卒】丸紅インターンシップ選考体験記
■参加者の特徴 ※選考体験記抜粋
・総合商社のインターンということもあり、コミュニケーション能力の高い人が多数
■インターンシップに参加するメリット
人事とは宿泊も共にするため、話す時間が非常に多かった。

2018卒 本選考体験記

・選考時期
2017年4月上旬〜6月
・選考ステップ
エントリーシート→筆記試験・WEBテスト・適性検査→1次面接→2次面接→ 3次面接

【18卒】丸紅本選考体験記
■選考を通して意識していたこと ※選考体験記抜粋
・ESは社員の方に添削をしてもらい、ESの内容と事業内容とのミスマッチがないようにした。
5月中旬に電話で連絡があり、「OB訪問で高評価だった学生に更に丸紅の事を知ってもらいたい」と呼び出された。

過去の丸紅の選考体験記(インターンシップ、エントリーシート、本選考)をすべて見たい方はこちら→丸紅選考体験記・募集情報

双日

インターン優秀者は早期選考ルートへ。最速で6月1日に内定獲得

日商岩井と日本綿花が合併してできた総合商社。ボーイング社との取り引きや、インドネシアのデルタマスシティプロジェクトなど、近年業績を伸ばしている。

2018卒インターンシップ概要

・日時
2017年 2月16日~2月20日 5日間
・選考ステップ
エントリーシート→1次面接

【18卒】双日インターンシップ選考体験記
■参加者の特徴 ※選考体験記抜粋
・とにかく元気な人が多かった。やることが膨大で挫けそうになったが、困難を楽しめる人が大半だった。
■インターンに参加するメリット
・双日のインターンの良さは、就活をする上で非常に大切なことを学べる点だと感じた。

2018卒 本選考体験記

・選考時期
2017年4月上旬〜6月
・選考ステップ
筆記試験・WEBテスト・適性検査→グループディスカッション→1次面接→2次面接→3次面接

【17卒】双日本選考体験記概要
■選考を通して意識していたこと ※選考体験記抜粋
他商社と規模やブランド力で劣るため、本当に会社に魅力を感じているかを伝えるようにした。
・入社後のキャリアやビジョンについて自分の言葉で伝えることが大切だと思う。

過去の双日の選考体験記(インターンシップ、エントリーシート、本選考をすべて見たい方はこちら→双日選考体験記・募集情報

豊田通商

インターンシップ参加にはグループディスカッションが鍵

世界中に持つネットワークと国際協業のノウハウ、また、トヨタグループ唯一の商社としての強みを十分に発揮している総合商社

2018卒インターンシップ概要

・日時
2017年 2月12日~16日 5日間
・選考ステップ
エントリーシート→グループディスカッション→1次面接

【18卒】豊田通商インターンシップ選考体験記
■参加者の特徴 ※選考体験記抜粋
一見おちゃらけてる人が多いが、ワークを始めると地頭の良さが光る人が多い印象。
■インターンに参加するメリット
総合商社といえば5大だと考えている総合商社志望の人ほど参加をお勧めしたい豊田通商ならではの良さが分かる。

2018卒 本選考体験記

・選考時期
2017年 4月上旬〜6月
・選考ステップ
エントリーシート→筆記試験・WEBテスト・適性検査→1次面接→2次面接→3次面接

【18卒】豊田通商本選考体験記概要
■選考を通して意識していたこと ※選考体験記抜粋
・1、2次面接では基礎的な論理的思考力やコミュニケーション能力、とっさの対応力、ストレス耐性などを見られていると思う。

過去の豊田通商の選考体験記(インターンシップ、エントリーシート、本選考をすべて見たい方はこちら→豊田通商選考体験記・募集情報

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


目次

外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)