外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

何が圧迫面接だ。逆に筋肉で威圧しろ【外資系筋肉コラムVol.2】

<筆者プロフィール>
外資系筋肉
営業マン&ボクサー&ボディハッカー&ライター。新卒で某外資系メーカーの営業に内定。栄養と運動による自己管理がもっと広まれば医療費、介護問題、鬱、身体不調からくる生産性の低下などあらゆる問題を解決できると考えている。ツイッターアカウントはこちら→@nanchatte_mscl

 
どうも皆さんこんにちは。

商談中の雑談から発展し、お客さんに頼まれてスクワットのデモをしたところスーツの尻をド派手にブチ破った営業マン、外資系筋肉です。

赤色パンツがHello, the worldしたまま受注できました。本当にありがとうございました。

さて、今回は筋肉連載第2弾です。

前回の記事「何がMECEだ。MUSCLEを身につけろ【外資系筋肉コラムVol.1】」はお読みいただけましたでしょうか。

まだだよ~という方は上記リンク先の記事をチェックしてみてください。

カタボリック時にプロテインを飲むがごとく超スピードでよろしくお願い致します。

さて、前回の記事では、社会に出る前に絶対に筋トレをしておいた方がいい理由を主に4つあげました。

今回はそのうち、【1.筋トレをすると見た目が圧倒的に良くなり信用も得やすくなる】に焦点を当ててお伝えしようと思います。

どれが信頼できる? マッチョ vs. 超絶スキニー vs. わがままボディ

人の体型には大きく分けて4種類あります。

表現に多少気を付けて申し上げますと、超絶スキニー、普通、マッチョ、わがままボディの4種類です。

では、「普通」以外の3種でビジネスのワンシーンを想像してみましょう。体型は相手に対してどのような印象を与えるのでしょうか。

※下記、わかりやすくするために誇張表現も取り入れております。気分を害されたらすみません。怒られた分、スクワットしゃがみますのでどうか許してください。

~あなたの今期の成績を決めるようなビッグプロジェクトの相手担当の体型~

あなたは今期の自分の数字を大きく左右するようなビッグプロジェクトを任されました。プロジェクトをともに成功させるパートナーとの初対面です。

(1)相手がいかにも痩せている場合

超絶スキニー「私にお任せください。よろしくお願いします」

さぁ、どんなことが頭に浮かびますか?

「なんか弱そう・・・大丈夫かな」、「プロジェクトの繁忙期に体力もつのかな」、「取引先にナメられて不利な条件もらってこないかな」、・・・etc.

このように、どうしても、第一印象としてなんとなく頼りない印象を与えてしまうことは否めません。

そして、悲しいことに世の中にはドラえもんのジャイアンのような気の強い横暴なクライアントもいるのです。そのような人は「先生」のような強い人に対してはへりくだっていても、「のび太」のような弱そうな存在を見つけるとここぞとばかりに理不尽な態度で接してくるのです。

(2)相手がすごく太っている場合

わがままボディ「私にお任せください。よろしくお願いします」

さぁ、次はどんなことを考えますか。

「自分の体型も管理できないやつに大事な案件任せられるかよ」、「プロジェクト途中で病気になりそう」、「リスクだらけの身体という課題を認識していても何もしない、行動力の無い人かな」、「長期的に物事を考えない人なのかな」、「自分を客観視する力がないのかな」、「我慢ができないのかな」、「臭そう」「隣に座りたくないな」・・・etc.

最後ただの悪口が入ってしまった気もしますが、現実としてこういうイメージを持つ人は多いのです。怒らないでください。深呼吸からのストレッチで副交感神経を優位にして落ち着いてください。

今回のケースのように第一印象で不快感を与えてしまっては、信頼を勝ち得るまでに時間がかかります。

それに普通に考えて自己管理できなくて体力もない人に、大事なプロジェクト任せたいわけないと思いませんか?

海外の企業では太っている人は昇進もしにくいのが現実です。

(3)相手が筋肉ムキムキの場合

マッチョ「私にお任せください。よろしくお願いします」

さぁ、何を思いますか。

「ストイックそう」、「目標から逆算して継続した努力ができる人だ」、「適切な情報を学んで自分のこともしっかり管理している人だ」、「体力で繁忙期も乗り切ってくれそう」、「かっこいい」、「黒い!」「キレてる!!」「メロン肩!!」「厚みが冷蔵庫!!!」「そこまで絞りきるには枕を濡らした夜もあっただろう!!!」・・・etc.

おっと、ポジティブキャンペーンのあまりついつい仕事に関係ない感想まで出てしまいました。しかしよっぽどのことがない限り悪い印象は持たれないことは事実でしょう。

もちろん痩せていても太っていても、いざ付き合ってみるとすごく仕事のできて頼れる人はたくさんいますし、逆にマッチョでも仕事できない人はいるでしょう。筋肉がない奴はだめだ! などという過激なことを言うつもりは全くありません。

しかし自分の中身を分かってもらうまでの時間が勿体ないのです。第一印象で信頼してもらった方がいいに決まっています。まして長くて数十分しか会わない面接なら、なおさらです。プロジェクトでも、その信頼を得るまでのコミュニケーションをもっと有意義な時間に使うことができます。

見た目を良くするためにオススメの筋トレ

さぁそんなことを言われてもどんなトレーニングをすればええんや! って話ですよね。

安心してくださいちゃんと書きます。そこまで伝えなきゃ外資系筋肉の名が廃ります。

筋トレをする目的はとにかく身体をデカくするため、ダイエットのため、競技力向上のため・・・等々、人それぞれの目的があって然りです。

今回オススメする筋トレは「スーツやシャツを着たうえで手っ取り早くマッチョ感が伝わるようになること」をゴールに設定したメニューです。

近しい目標を持っている人はぜひ参考にしてみてください。

今回はトレーニングメニューを書いていると文字数が大変なことになってしまうので、そちらの内容は私が記事を寄稿している筋トレ総合メディアMuscle Holdingsの記事のリンクを張っています。リンク先をご参照ください。

(1)大胸筋(特に上部)


大胸筋は名前の通り胸の筋肉ですが、実は大きく上部・中部・下部の3つに分かれています。

その中でも特に上部を鍛えることで服の上から「筋肉がある感じ」を出すことができます。女性ならば胸が垂れなくなることやバストアップなどの効果が表れます。

トレーニングメニューはこちら!
大胸筋の鍛え方!上部・下部・内側を自重・ダンベルやマシンで筋トレ

(2)首全般


首はスーツやシャツを着ていても年中露出されている部分です。また、一番よく見る部分である顔の次に目に映る部分かと思います。太い首が醸し出すオーラは尋常ではありません。

こちらはYouTubeにとてもわかりやすい動画があるので、こちらを参考にしてみてください。

(3)背中(僧帽筋~広背筋)


背中の広がりを作る筋肉です。男は背中で語れ、とはよく聞きますが広い逆三角形の背中にスーツの後ろ姿はとても好印象です。また、女性も背中を広くしなくとも背中の筋肉を鍛えることで姿勢が良くなりより美しく見えます。女性はホルモンの関係でそう簡単にマッチョにならないので安心して筋トレしてください。

また、聞き慣れない筋肉かもしれませんが、僧帽筋とは首と肩との間にある筋肉です。

ここが発達していると向き合った時の体積が大きく見え、圧力を出すことができます。

トレーニングメニューはこちら!
背中筋トレメニュー!自宅やジムで自重・ダンベル・マシンで鍛える 女性向けも紹介

(4)三角筋


肩の筋肉です。「広い肩幅×スーツ」とか、カッコよさの説明いらなくないですか?

トレーニングメニューはこちら!
肩の筋トレ!三角筋の前部・中部・後部の鍛え方とメニューを紹介

スーツとシャツもオーダーすれば完璧!

そしてせっかく身体を鍛えたなら、多少値は張りますがスーツとシャツはオーダーメイドすることをオススメします。

体型にばっちりフィットしたスーツはどんな高級ブランドスーツよりもカッコよく見えるものです。

前回の記事で書いたメリットその4にも通じるところですが、見た目から鍛えている雰囲気が漂ってくると相手側から自己開示するきっかけをくれるので、糖質やカフェインをぶち込んだ後の筋トレのごとく仕事がしやすくなります。オーダーメイド費用の割高分など余裕で元を取れます。

それに、費用も高くても5万円で済みます。

私はGlobal Styleや花菱というチェーン店で作っていました。一番安い生地でしたが「筋肉にフィットしている」ただそれだけで、就活中の面接官ウケはとてもよかったですよ。

ちなみに新卒入社した某外資系メーカーの最終面接では、「これは面接とは全く関係なく個人的な興味なんだけど、君って殺そうと思えば僕のこと殺せるよね?」と常務に言わしめました。

「恐縮ですが10秒頂ければご期待に沿えるかと思います」と答えたのに内定が出ました。大丈夫なんでしょうか。

あとは行動あるのみ! PDCAじゃなくてDDDD

さて、いかがでしたでしょうか。

あなたは前回の記事から増量/減量のための栄養の知識を仕込み、今回トレーニングの知識を手に入れました。あとは時間を作りだして実行あるのみです。やらなければ何も変わりません。

プレワークアウトは飲みましたか? 糖質補給OK? タオルや替えのパンツは持ちました?

さぁジムへ走れ! 私もゴールドジムで背中トレをかましてきます。

次回は筋トレとタイムマネジメントについてのお話です。

筋肉連載、よろしくお願いしマッスル!

 

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者は必ず利用する外資就活ドットコム

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)