外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

P&Gジャパン 19卒 冬インターンレポート

. 参加したインターン先について

社名 P&Gジャパン
部門(職種) セールス
イベント名 Selling Battle
選考時期

. インターンの内容について

開催時期
実施日数・勤務時間
開催場所
待遇
参加者の大学・学年
課題
内容
印象・その他
メンターの有無
内定・優遇

. インターンについての感想

インターンの選考ではどのようなことが重視されていたと思いますか?
インターン選考対策のため、どのような準備をしましたか?
インターン中は、どのような学び・気づき・発見などがありましたか?
インターン中の社員さんとの交流はどうでしたか?
インターンを経て、志望度に変化はありましたか?その理由も合わせてご記入ください
インターン後、インターン仲間や社員さんとの交流はどのように続いていますか?
インターンにチャレンジする後輩へのアドバイスをお願いします。

. 選考について

選考ステップ

筆記試験・WEBテスト・適性検査 → 筆記試験・WEBテスト・適性検査

筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容 会社独自の試験。
計数と言語と性格診断。
どちらもCAB・GABに出題傾向が似ている。
計数は、図形の回転や規則性を問うものが多く出題され、時間制限がかなり厳しいので、即座に規則性を発見し回答する必要があった。
言語は、文章を読み、その内容に関する正誤問題で、計数と比べると、さほど難易度は高くない。
性格診断は、リーダーシップがあるかどうかを問う設問が非常に多かった。
これはP&Gが求めている人材に関係しており、いかにリーダーシップがあるかどうかを示せるかが重要だと感じた。
差がつくのは計数と性格診断だと思う。
難易度・対策・ボーダーライン
結果連絡 12月上旬、締め切りから数日後、メールにて

筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容 都内の貸会議室に、40人程学生がいたと思う。
Webテスト同様、設問は全て企業オリジナルのマークシートだった。
計数、言語、そして英語だった。
数学の前半は、大量の短い文章問題を解く必要がある。
難易度は高くないが、どれも企業の業務に関わる出題ばかり(洗剤の生産数や売上げなどを計算する)で、扱う数字が大きいため電卓は必須。(電卓持込可)
後半はWebテストと同じような図形や規則性の問題が出た。
問題数が多いためスピード勝負である。
言語は、文章を読んでそれに関する正誤問題だった。
文章が非常に難解で、国際法などに関するものもあったが、時間はそれ程厳しくなかった。
英語は、大量の文法問題と会話問題、リスニングだった。
文法問題はスピード勝負だった。
難易度・対策・ボーダーライン
結果連絡 12月中旬、数日以内にメールにて

P&Gジャパン の企業研究のページに戻る
このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)