外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

EYストラテジー・アンド・コンサルティング 23卒 本選考レポート

. エントリーした企業について

社名 EYストラテジー・アンド・コンサルティング
部門(職種) コンサルティング部門
選考時期

. OB訪問について

OB訪問はしましたか?

. 内定後について

内定
内定連絡時期
内定後の課題
選考中・内定後の拘束状況

. 選考についての感想

本選考ではどのようなことが重視されたと思いますか?
面接で印象に残った質問をいくつか挙げてください。
面接時に心がけていたことはありますか?
各選考プロセスで心がけていたことはありますか?
どのサイト・書籍を使って企業研究をおこないましたか?
社員(及び内定者)にどんな印象を持ちましたか?
これからこの企業を受ける後輩へのアドバイスをお願いします。

. 選考について

選考ステップ

エントリーシート → 筆記試験・WEBテスト・適性検査 → 1次面接 → グループディスカッション → 2次面接 → 3次面接 → 4次面接

エントリーシート

質問(文字数)・提出方法 ・コンサルティング業界、またはEYに興味を持った理由について記述してください(400文字以下)
私は社会課題の解決に第三者の視点から貢献するという目標の実現のため、貴社のコンサルタント職を志望します。現在世界には無数の社会課題が山積しており、私は仕事を通してそれらの課題の解決に尽力することを目指しています。そのためには問題解決能力を身に付けることが最も重要なことの一つであり、この職はその力を最も効率的に鍛えることができると考えています。現状を分析し課題を特定した後仮説構築と検証・修正を繰り返す、というサイクルの質を高く保ちつついかに早く回していくことができるかを突き詰める点で、どの分野でも通用する汎用性の高いスキルが得られ、答えのない難題に立ち向かう時もより大きな効果を出すことが可能になると思います。また、貴社はグローバルなネットワークを有しており、海外での知見も得てより高い視座から物事を考えることができるところに魅力を感じました。以上の理由から、貴社のコンサルタント職を志望します。

・大学/大学院での専攻、及び過去の経験を元に、EYSC(EYストラテジー&コンサルティング)でどのような貢献ができるか記述してください(400文字以下)
貴社で活かしたい私の強みは、相手の言葉の裏の心理は何なのか、何が根本原因になっているのかを素早く把握し、相手の意図に沿う形で求められているものに的確に応える力です。その力は、私の専門分野である国際政治を研究する上で、国家や政治家の建前の発言や行動の裏にはどういった本音や真意が隠れているのか、仮説を立て検証していくことで身につきました。また、アルバイトとしてコールセンターでクレーム対応の業務にあたり、「お客様の発している言葉の裏にはどういった想いや感情があるのか」、「何が根本的な原因でここまで怒っているのか」ということを意識してお客様の話を聞き、時にはマニュアルに載っていない、もしくは沿わない形でも相手が求めていることに応える形で対応するように努めました。結果、入りたての頃に比べて一件あたりに割く時間を大幅に削減できました。以上の経験から、貴社のコンサルティング業務に貢献できると考えます。

・あなたのキャラクターがよくわかる過去のエピソードについて記述してください(400文字以下)
私は向上心があり粘り強い性格です。大学生時代、第二外国語として仏語を履修しており、必修であった2年生までの履修を終えた後も、仏語をより深く学ぶため他キャンパスの他学部の授業を履修することに決めました。しかし、教務係の手違いにより履修を取り消され、単位が出ないから授業にはもう出ない方がいいと告げられました。それでも私は、2年間力を入れて取り組んだ仏語をより深く学びたいという気持ちを諦めきれず、教務係や授業担当の先生、この件には直接関係のないゼミの教授にまで掛け合い、学びたいという強い意志や規定に沿って履修が認められるべきではないかという意見を伝えました。結果大勢の方が私の想いに共感してくださり最終的に履修を復活させ単位も無事取得することができました。このように私には、自分の専門分野外の事にも興味を持ち、学んで成長したいという向上心が強く、一度決めたことは粘り強くやり通すという性格があります。
ES記入時に留意した点
結果連絡 締め切りより3日後、メールにて

筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容 エントリーシートの締め切りとWebテストの締め切りは同じだった。
玉手箱形式で、問題の難易度は普通。市販の問題集の対策で十分だと感じた。
難易度・対策・ボーダーライン
結果連絡 締め切りより3日後、メールにて

1次面接

面接官の数・役職など 1人、マネージャーの方
学生の数 1人(自分のみ)
会場 オンライン
時間 45分程度
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 24時間以内にメールで

グループディスカッション

課されたテーマ・お題
所要時間 全体では3時間、実際のグループワークの時間は50分ほど
参加者 ブレイクアウトルームで学生6人、面接官1人、その後5グループが集まって発表・FB・質問
内容
結果連絡 24時間以内にメールで

2次面接

面接官の数・役職など 1人、人事の方
学生の数 1人(自分のみ)
会場 電話
時間 15分程度
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 決定した最終面接の日程についてだけ、3日後にメールで

3次面接

面接官の数・役職など 1人 人事面接
学生の数 1人(自分だけ)
会場 オンライン
時間 20分程度
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 一週間後、メールで

4次面接

面接官の数・役職など 1人、パートナーの方
学生の数 1人(自分のみ)
会場 オンライン
時間 40分程度
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 一週間後、メールで

EYストラテジー・アンド・コンサルティング の企業研究のページに戻る
このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録

会員登録してすべてのコンテンツを見る

無料会員登録