外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

ジョブ落ちした人がこれからすべき3つのSTEP

ジョブ対策については、以前公開している記事でご紹介したことがありますが(「戦略コンサルジョブでの心がけ:内定をとるための3つのヒント」「コンサルティングファームのインターン内容+準備」「投資銀行のJOBをクリアするために勉強しておきたいこと」)、今回のコラムではオータムジョブやウィンタージョブに参加したものの、内定を取れなかった、という方向けに年明け以降の選考に向けて、効果的に実力を伸ばすためのヒントを提示していきたいと思います。

はじめに -現実を受け入れる-

オータムジョブやウィンタージョブに参加された方々ともなると、周りの内定を獲得した人間と自分を比べた際に、大きな差を感じることは無いかと思います。(もちろん、こいつには敵わないと思わせられる非常にレベルの高い人間と出くわすこともありますが) むしろ、「なぜあいつに内定が出てオレに出ないのか理解できん!」と不可解に思っている人の方がここまで来た方には多いかと思います。

しかしながら、自分に内定が出ていない現実は受け入れるしかありません。自分に採用側から見て足りなかった部分があったことを素直に認めることがまず第一歩です。足りなかった部分を把握し、今後の選考に生かすために必要なことを次項以降で述べていきます。

Step.1 ジョブ中にやったこと・反省点を紙に書きだす

参加していたジョブで何をやっていたか、そこでもっと改善できるポイントは無かったかと全体を振り返る時間を取り、全て紙に書きだしてみましょう。紙に書き出すという作業は手間がかかりますが、自分の記憶を整理し、改善点を洗いだす上でとても効果が高いです。なぜなら、

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)