外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

採用担当者様はこちら

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

【ガクチカ虎の巻④】サークル活動のガクチカのポイントは?例文とともにESでの書き方や面接での深掘り対策を解説

会員登録するとこのコラムを保存して、いつでも見返せます

サークルをガクチカにしたいあなたへ

こんにちは、外資就活ドットコム コラムチームです。

就活におけるES(エントリーシート)や面接では、学生時代に力を入れたこと、通称「ガクチカ」がよく問われます。この「ガクチカ」では、主に大学時代の活動のなかで自分が頑張ったものを選んでその経験を伝えます。多くの選考において志望動機と並び比重が特に大きいのがこのガクチカであり、ガクチカを通じて自分の魅力をいかに伝えるかが選考の結果に大きく影響します。

ガクチカにおいてどのようなエピソードを選ぶか、そしてそれをどのように伝えるかという点に関しては、毎年悩む就活生が多くいます。そこで本シリーズ「ガクチカ虎の巻」では、エピソード別にガクチカで伝える際に意識すべき点を紹介していきます。

第四弾である本コラムでは、大学のサークル活動での経験をガクチカに使いたいと考えている方向けに、ESでの書き方や面接での深掘り質問を紹介します。

「サークルのガクチカは他の学生と差別化できないのでは?」と心配される方もいますが、ポイントを押さえて書くことで魅力的なエピソードにすることができます。「サークル活動のガクチカでトップ企業への内定を目指したい!」という方は、ぜひご覧ください。

セミナー案内:24卒難関企業内定者によるガクチカセミナー

外資就活ドットコムでは、ガクチカ対策に役立つセミナーを定期的に実施しております。


【開催時刻】
3/7(木)18:00-19:00
【開催場所】
オンライン(Google Meetを使用)
【イベントアジェンダ(内容)】
1. ガクチカって何?~ガクチカが求められる理由~
2. 通過率○○%!? 24卒で無双したガクチカを解説!
3. 徹底解説!勝てるガクチカの書き方
4. ザックリ添削&質問(希望者のみ)
【説明】
就活をするうえで避けては通れない「ガクチカ対策」
企業はなぜ選考の過程でガクチカを問うのか。これを知る人と知らない人で大きな差が出ます。本セミナーでは「ガクチカとは?」という基本的な知識から、「通るガクチカの書き方」までを詳しく解説します!
セミナーの最後では、難関企業内定者による添削・質問を希望者のみ受け付けていますので、書類選考対策をしたいという方は奮ってご応募ください!
セミナーに応募する
応募締切 2024/3/6(水) 23:59

この他にも就活初心者向けセミナーを多数実施中です。最新の情報はこちらのコラムを参照してください!

サークルのガクチカの作り方

サークルでのエピソードをガクチカで伝えるにあたって、その経験を構造化することがまず大切です。構造化をして整理することで、相手に伝わりやすくなるほか、自身の経験の深掘りにもなります。構造化に使えるガクチカの一般的なフレームワークは以下の通りです。

①何をやったのか
②前提情報
③どれだけ困難な状況だったか
④なぜ解決しようと思ったのか
⑤課題の特定
⑥どのような行動を起こしたのか
⑦行動を起こした成果
⑧得た学びや知見など

これらの詳細については、以下のコラムで解説しています。詳しく知りたい方はこちらを参照してください。

例として、上記のフレームワークに沿って整理したサークルのガクチカを見てみましょう。これはあくまで1つの事例にすぎませんが、参考までにご覧ください。

①吹奏楽サークルの役員の役員として、六大学合同の演奏会を実現させた。
②約80名からなるテニスサークルで会計係を務めていた。
③当時は1コートあたりの練習人数に上限が設けられ、例年の予算水準では大幅な赤字が生じるという問題に直面した。
④これまでお世話になったサークルの危機に対して、会計係としてできることを尽くしたいと思った。
⑤過去にコート数に対して明らかに練習人数が少ない日があったことに気付き、コート数をより柔軟に行える体制が必要だと考えた。
⑥主将と連携して練習の曜日や時間帯ごとの参加人数の傾向を把握した。また締切が異なる複数のコート予約方法を併用し、参加見込み人数が急に変動した場合でもコート数を調整できるようにした。さらにこれらの手順をマニュアル化し、引継ぎ後も同様の作業を行えるようにした。
⑦赤字を当初の見込み額の約半分に抑えられ、今後数年間で黒字にする見通しが立てられた。
⑧周囲と協力して課題を特定し解決へと導くことの大切さを学んだ。

なお実際に上記のサークルのガクチカをESに書く際には、①~⑧をすべて含めるのではなく、文字数や強調したいことを見極めて要素を取捨選択する必要があります。

実際にどのような形でESにまとめるかという点に関しては、のちほど紹介する内定者のESを参照してください。

ガクチカでサークルを用いる際のポイント

一般的に、ガクチカの内容を考える際に明確にすべきこととしては、

・業界・企業・職種に合ったアピールポイント
・強み・経験の再現性

の二つが挙げられます。ここでは、上で挙げたサークルのガクチカを例にして具体的に説明したいと思います。

業界・企業・職種に合ったアピールポイント

ガクチカにおいては、同じエピソードであっても、異なるポイントをアピールできることがほとんどです。例えば上記のテニスサークルのエピソードでは、課題発見力や解決力を強調しました。一方で、チーム内における円滑な意思疎通を図ることができたといった形で、コミュニケーション能力をアピールすることもできます。

コンサルをはじめ分析力が重視される業界では、課題を特定し解決にいたるまで自走する力は高く評価されるでしょう。一方で総合商社などの大手日系企業では、周りと上手く意思疎通を行う力をアピールする方がより高い評価を得られるかもしれません。

同じようなエピソードであっても、どのように伝えるかで印象は大きく変わります。ぜひ志望する業界や企業、職種に合ったアピールポイントを意識してガクチカを組み立ててみてください。

強み・経験の再現性

ガクチカとして自分の経験を伝える上では、その再現性も重要です。ガクチカで発揮した強みや得た経験が、入社後に活かせるものでなくてはならないのです。

例えば「テニスサークルの財政を立て直した」ことが事実であるとしても、その理由が「優秀なサークル長の指示に逐一従って仕事をしていたから」では意味がありません。なぜなら、そのような人がいない入社後の環境では、同じように活躍できるかわからないからです。

自分の強みが発揮されたことで得られた成果であるとアピールすることで、入社後にも同じように活躍するイメージを持たせることができます。またその経験を通じて学んだことに関しては、その経験だけに留まらず入社後に活かされるケースも多々あります。

面接官の立場に立って、自分が将来的に活躍する姿をイメージさせられるよう、エピソードの再現性を意識してみてください。

役職がない場合もサークルのガクチカはつくれる

よくあるガクチカづくりの悩みとして、サークル活動に所属していたものの役職がなかったというケースが挙げられます。主将や会計といった役職を務めていて大きな活躍をしていればガクチカが比較的作りやすいですが、そうでない方も多いことでしょう。

就活生の中には、ありもしない役職をでっちあげてアピールをする学生もいますが、そのような行動は逆効果です。そのような嘘で固められたガクチカを使った場合、仮にESを通過したとしても、その後の面接などでぼろが出てしまいます。

役職がなかった場合でも、サークルに対する何かしらの貢献をしていたのであれば、ガクチカとしてそのエピソードを伝えることはできます。例えば、サークルの新歓で新入生の獲得に人一倍コミットした、サークルにおける交流企画を積極的に立案してメンバーが親睦を深める手助けをしたといった経験は、伝え方次第で魅力的なガクチカになります。

このようなケースでは、上で述べたような基本的なガクチカの作り方を意識しつつ、さらに自分の貢献度がより客観的にわかるような情報を盛り込むよう意識しましょう。具体的に自分がどのような活躍をしたのか、どのような成果が得られたのかを明確にすることで、よりエピソードの解像度が高くなります。

最も大切なのは、役職に就いていたかどうかではなく、どのような貢献をしたかということです。役職がなくて悩んでいる方は、まずはこの点を意識して自分がアピールできるエピソードを見つけてみてください。

サークルのガクチカの深掘り質問例

実際の面接では、多くの場合提出したESに基づいてガクチカに関する質問がなされます。

面接でガクチカについて問う場合には、ESに記載しているか否かに関わらず、改めてその内容を聞かれることがほとんどです。その際にはESと同様に、要素を取捨選択して答えるようにしましょう。

例えば「学生時代に最も力を入れたことは何ですか?」といった形で聞かれた場合には、

「会計係として、テニスサークルの財政を立て直すことに注力しました。」

といったように始めて「①何をやったのか」を簡潔に述べたあと、必要に応じて②〜⑧を付け足す程度の回答が望ましいでしょう。回答が冗長になってしまうため、特に詳しく述べるよう求められていない場合には、一から十まで全て一度に説明することは避けるべきです。

その後、そのエピソードを深掘りする形で質問がなされます。例として、以下が挙げられます。

◆プロセスに関する質問
・なぜその打ち手を選んだのか
 例:「赤字であれば、単純に会費を上げるといった方法もあったかと思うが、なぜコートの予約体制に着目したのか」
・困難だったことは何か
 例:「テニスコート数の調整にあたり、苦労した点はどこか。」
・工夫した点はどこか
 例:「よりわかりやすいマニュアルをつくるために意識したことはあるか。」

◆モチベーションに関する質問
・なぜそのことに取り組もうと思ったのか
 例:「サークルを辞めるという選択肢もあったなか、なぜサークルの立て直しをしようと思ったのか。」
・(大変だったこともあるなかで)なぜ頑張り切ることができたのか
 例:「体制の大きな変更によりサークル員からの反発もあったかと思うが、なぜやり切ることができたのか。」

◆再現性に関する質問
・自身はどのような姿勢で取り組んでいたか
・(チームの場合)自身はどのような役割を果たしたか
・自身のどのような強みが活かされたか
・その経験を通じて何を学んだか
・その学びを仕事でどのように活かしていきたいと思うか

面接での深掘り質問は先ほど紹介したフレームワークに沿って作っておけば答えられるものがほとんどです。とはいえ、ここで挙げたような頻出質問に関しては、特に入念に対策をしておきましょう。

サークルのガクチカES例文

以下では、実際に選考通過者がESで提出したサークルに関するガクチカを紹介します。ぜひご覧ください。

※各企業のエントリーシートは会員(無料)の方のみ全文閲覧できます。

新規会員登録はこちら

丸紅(商社・総合職)選考通過者のES

これまでの経験の中で最もチャレンジングだったことについて、「あなた自身の目的もしくは役割」 「チャレンジングだった理由」「課題に対してどのように行動したか」も含めて概要、詳細をそれぞれ教えてください(概要:50字以内、詳細:500字以内):
【概要】班長として組織構造を改善することで部員の脱退を防止し、所属していた団体の分裂危機を乗り越えたこと。
【詳細】私は〇〇の学生と議論・交流する団体で班長を務めていた。毎年国際会議での交流を目標に活動していたが、感染症拡大の影響で中止となった。幹部は代案の実現に向かう一方、非幹部部員からは約半数である八人から脱退の声が上がった。原因として、…全文を読む
【コメント】
所属団体の中で自身が果たした役割をまとめ、自分の強みをアピールすることができています。特に施策に関して自分なりに工夫した点がきちんと述べられている点も良いですね。

紹介したESはこちら

LINEヤフー(IT・営業職)選考通過者のES

今までの人生の中で高い目標をたてて挑戦したこと。目標・組織の中での役割・成果も記載(1000字以内):
私はダンスサークルで〇〇人が参加する作品の監督を務めました。 この作品は年に1度作られ、①半年間の練習期間中に出演者のモチベーションが下がり10数名が辞退すること、②ダンスに詳しくない観客からの評価が低いことの2点が問題となっていました。私はこの原因を分析したところ、…全文を読む
【コメント】
ガクチカとしては比較的字数が多い設問ですが、基本的なフレームワークに沿ってわかりやすく組み立てることができています。長いESを書く際には上手く推敲をしないとメッセージがぶれてしまうことがあるため、要素を適切に取捨選択し全体の文章として破綻しないよう気をつけましょう。

紹介したESはこちら

デロイトトーマツコンサルティング(コンサル・経営コンサルタント)選考通過者のES

リーダーに必要な素質とは何だと思いますか。 あなたの具体的なエピソードを交えて記入してください。(350字以内):
リーダーには「物事の決定にまで携わる主体性とその決定に対する責任感」が必要であると考える。私はこの素質を活用し、所属する○○サークルにおいて副代表として、…全文を読む
【コメント】
エピソードとそこから得た学びが結びついており、一貫性のあるガクチカになっています。今回の設問のようにガクチカのエピソードを回答の根拠として用いる場合には、その取り組みとアピールポイントが矛盾しないよう特に注意しましょう。

紹介したESはこちら

サークル活動のガクチカでトップ企業内定を目指そう

ここまでサークル活動のガクチカについて解説してきました。ぜひ今回の記事を参考にガクチカ対策を万全にして、トップ企業の内定を目指してください。

またサークル活動以外の別のエピソードに関しても、本シリーズで順次取り上げていきます。そちらもぜひご覧ください。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム
LINE連携の設定はこちら

会員限定コンテンツ多数!

無料会員登録はこちら