外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【投資銀行】ホントのところ業務で英語は必要なのか?

はじめに

英文履歴書、TOEIC・・就活生の英語への不安は中々解消されることはありません。海外居住経験のない外資志望者も少なくはなく、仮に内定を得ても心配の種は中々尽きないことでしょう。

それでは実際、就職後に業務でどれくらい英語を使っているのでしょう?
投資銀行内での英語使用頻度を例に、実情を見てみましょう。

社内での英語使用頻度の実態

結論から言うと、英語が使えないことには話にならないことは間違いありません。

投資銀行は国境を超えた金融マーケットを相手にしているので、社内メールは英語が基本、ニューヨーク、ロンドンに電話をかけることもありますし社内にも外国人は多いです。

ただ、英語を頻繁に使う部署と使わない部署があります。
英語を使う順に並べてみると以下の通り。

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)