外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

「ケース面接演習」実況中継(5)カラオケ市場の売上を上げるには?

外資系のコンサルティングファームなどの選考過程で定番となっている「ケース面接」について、面接官と学生が模擬演習を行うシリーズの第5弾。外資系コンサルの経験を生かしてケース面接の指導を行っているマツモトさん(仮名)が、現役就活生のタカシくんを相手に演習を行いました。

シリーズ第1弾「大学生が初めての『フェルミ推定』に挑戦」でキャリーケースに関するフェルミ推定を行い、シリーズ第3弾「個人経営カフェの売上を上げるには?」ではカフェの売上を上げる施策を考えたタカシくん。今回は「カラオケボックス」に関する問題に挑戦しました。

外資就活ドットコムのコラム「プロによる実践講座」の執筆者でもあるマツモトさんの丁寧なフィードバックを受けながら、思考を深めていきました。二人のディスカッションの模様を詳しくお届けします。

問題「カラオケボックス市場の売上を上げる施策を考えよ」

マツモト:さっそく、ケース面接の演習を始めましょう。問題を読み上げますね。「カラオケボックスの市場規模を推定し、その売上を上げる施策を考えてください」。今回の問題のメインは、売上を上げる施策のほうです。どれくらい売上が上がるのかを分かりやすくするために、市場規模の推定もやってもらいたいと考えています。

タカシ:分かりました。考える時間を3分いただいてよいでしょうか?

マツモト:分かりました。では、始めてください。

(3分経過)

マツモト:そろそろ3分ですね。

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら



このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム
コミュニティの新着質問

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)