外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

日本政策投資銀行 17卒 本選考レポート

. エントリーした企業について

社名 日本政策投資銀行
部門(職種) 総合職
選考時期

. OB訪問について

OB訪問はしましたか?

. 内定後について

内定
内定連絡時期
内定後の課題
選考中・内定後の拘束状況

. 選考についての感想

本選考ではどのようなことが重視されたと思いますか?
面接で印象に残った質問をいくつか挙げてください。
面接時に心がけていたことはありますか?
各選考プロセスで心がけていたことはありますか?
どのサイト・書籍を使って企業研究をおこないましたか?
社員(及び内定者)にどんな印象を持ちましたか?
これからこの企業を受ける後輩へのアドバイスをお願いします。

. 選考について

選考ステップ

説明会 → エントリーシート → 筆記試験・WEBテスト・適性検査 → 1次面接 → 2次面接 → 3次面接 → 4次面接 → 5次面接

説明会

開催時期(参加回数) 2回
所要時間 各1時間
内容
印象・その他

エントリーシート

質問(文字数)・提出方法 1.あなたが考える日本の課題や問題について触れつつ、日本政策投資銀行で何を実現したいか、教えてください。(全角450文字以内)
2.あなたが最も自分を理解していると思う人物に対し、日本政策投資銀行への推薦を依頼するとします。
あなた自身がその依頼を受けた人物であると仮定し、あなたの長所および課題の双方に触れつつ推薦してください。
(全角400文字以内)
3.あなたがこれまでの人生において、特に力を入れたことや困難と感じた出来事を3つ挙げ、そのうち1つを選び、その時自らがどのように考え行動したかを述べてください。
(全角650文字以内)
マイページからデータを送信
ES記入時に留意した点
結果連絡 4月中旬、電話にて面談の設定

筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容 TAL形式の適性検査。普通にやっていれば落ちることはない。
選考が進み、5次面接の前に、改めてWebテストと小論文のテストがある。
難易度・対策・ボーダーライン
結果連絡 ESの通過と同時に電話にて

1次面接

面接官の数・役職など 5年目 財務部若手行員
学生の数 1人
会場 小会議室
時間 1時間ほど
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 5日後電話にて次日程の予約

2次面接

面接官の数・役職など 35~45歳ぐらいの中堅行員
学生の数 1人
会場 小会議室
時間 1時間半程度
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 2日後電話にて次面接の予約

3次面接

面接官の数・役職など 12年目 人事部行員
学生の数 1人
会場 小会議室
時間 1時間
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 5日後電話にて次日程の予約

4次面接

面接官の数・役職など 50歳程度の行員2人(1人は人事)
学生の数 1人
会場 大会議室
時間 60分程度
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 2日後電話にて次日程の予約

5次面接

面接官の数・役職など 役員4人
学生の数 1人
会場 大会議室
時間 120分ほど
進め方
質問内容
雰囲気と社員・企業の印象
選考を左右したポイント・その他
結果連絡 4日後、意思確認面談の設定

日本政策投資銀行 の企業研究のページに戻る
このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)