外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

KPMGコンサルティング

KPMGコンサルティング

コンサルティング

KPMGコンサルティング

企業紹介

グローバルに蓄積した知見とネットワーク力

KPMGコンサルティングは、世界154ヶ国に200,000名のプロフェッショナルを擁し、監査、税務、アドバイザリーサービスを提供するKPMGのメンバーファームです。
市場、顧客、雇用など、事業に関わるあらゆる側面でグローバル化が進んでいる今日、クライアントが直面する課題は、組織内の部門や地域を超えたものになります。
弊社は、こうした変化へ対応するため、サービスラインやインダストリーの連携に加え、KPMGがグローバルに蓄積した知見とネットワーク力を下支えとするシームレスなサービスを目指しています。


新興国支援体制

KPMGジャパンでは、新興国における日本企業の事業展開への対応強化を図るために、当該国駐在経験者で構成する「カントリーデスク」を、2017年6月末現在で28ヵ国に設置しています。カントリーデスクは、日本企業の本社との窓口となり、適時な情報提供、マーケットでの認知度向上、内外業務開発の推進を担っています。日本企業の関心の高い新興国であるベトナム、インドネシア、タイ、メキシコ、中東欧諸国には専任の担当者を任命し、クライアントニーズに適切かつ迅速に対応できる体制を整えています。
さらに、南アフリカ、トルコ、ミャンマーについては、日本人プロフェッショナルを派遣するなど、現地での日本企業に対するサービス体制の強化にもいち早く取り組んでいます。


グローバルに活躍するチャンス

世界150ヵ国以上にメンバーファームを持つことがKPMGの特長であり、国内外から最新の知見やデータを学ぶことができるのは大きな強みです。クライアント企業には、世界各国に子会社等を持つグローバル企業が多く、KPMGのグローバルネットワークを活用しながら、海外赴任や出張により国境・国籍を超えたチームを組み、コンサルティングサービスを提供する機会がますます増加しています。海外プロジェクトへのアサインメントや中長期的海外赴任などのOpen Recruitment制度、海外研修プログラム等、グローバルに働きたい人に絶好の環境がKPMGコンサルティングにあります。

社員紹介

吉田 有佐 / 2014

MC Senior Consultant

大学では経済学部を専攻。新卒で大手クレジットカード会社に就職し、新規事業やサービス開発、事業統括の部門を経験。2014年にKPMGコンサルティングに入社し、コンサルタントとしてのキャリアをスタート。2018年に戦略ユニットから組織・人事ユニットへ異動し現職。
年に数回、纏まった休みを取って、国内外へ旅行することが楽しみ。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

国内企業に対し、イノベーションを生み出す組織へのトランスフォーメーションの実現に向けたプロジェクトを支援しています。テクノロジーの進化により、組織・人事領域では、従業員視点のエンプロイー・エクスペリエンス等、企業の使命・役割が大きく変わりつつある状況を捉え、組織・人事制度の変革に取り組んでいます。短期的には全社横断でイノベーション人材の定義化および一元組織化を行い、中長期的には既存のヒエラルキー概念に基づく階層型組織から脱却した新しい組織の在り方を描きつつ、アジャイル的なアプローチを用いてスピーディーな実現を目指していきます。

この会社を選んだ理由は何ですか?

転職時に、複数のコンサルティングファームの面接を受ける中で、他ファームは現在進行中の大型プロジェクトにすぐアサインできる人材を欲しているようで、あまり自由度が感じられませんでした。一方、KPMGは、プロジェクトありきではなく、新しい領域にチャレンジしたい人を採用したいという姿勢で、一人ひとりに誠実に向き合っている印象を受けました。面接を通じて具体的なプロジェクトのイメージが固められたことももちろんですが、入社後に一緒に働く上司から「ゼロから一緒に頑張っていきましょう」と言って頂けたことが、私自身の転職への後押しとなりました。

今後どうしていきたいですか

企業の源泉とも言えるヒト・組織領域に強みを持つコンサルタントになっていきたいと考えています。今後、ますますテクノロジー進化やニーズの高度化・多様化が加速していく中で、その動向を早期に理解することは必須です。そのうえで、クライアントに合わせてカスタマイズしながら、具体的な戦略・打ち手等への落とし込みや現場展開を支援できるコンサルタントとなっていきたいです。手探りでベストアプローチを捻り出していくような難しい機会も多くあると思いますが、クライアントとも誠実に向き合いながら、名指しで任せてもらえるようになることが目標です。

社内の雰囲気を教えてください

他ファームに比べ、規模が小さい分、一人ひとりを大切にしている印象があります。ユニットの垣根を超えたコミュニティ促進のためのイベントも定期的に開催されたり、親しいメンバーで飲みに行ったり、アットホームな雰囲気の会社です。
また、様々な国籍・文化や経験を持つメンバーも多く在籍しており、多様な価値観に自然に触れることができるうえ、プロジェクト単位で一緒に働く上司・メンバーも変わるので、常に緊張感を持ちながら日々成長できる環境があります。

KPMGコンサルティングの魅力は

まだ日本法人の設立が間もないこともあり、組織・サービス等が杓子定規に固まっていないところに、現場でチャレンジできる機会が多くあると感じます。自ら挙手することや任されることを通じて、日々成長することができます。特に新卒メンバーについては、その成長の早さに驚かされるばかりです。そうしたベンチャー的な側面に加え、グローバルネットワークを活用して高品質なサービスを安定して提供できることも強みの一つです。
また、プロフェッショナルとしての一面に加え、面倒見の良さや温かい人柄の社員が多いので、自然とコラボレーションが生まれやすいのも、KPMGらしさであると感じます。

小西 彩由 / 2016

MC Consultant

大学では英文学を専攻。卒業後、システムエンジニアとしてインフラシステムの設計・開発に従事。2016年にKPMGコンサルティングに入社しました。
入社後は、サイバーセキュリティアドバイザリー部門に所属し、重要インフラ企業、メディア企業、大手製造業に対し、サイバーセキュリティ管理態勢評価や情報セキュリティ管理態勢構築の支援に従事し、現在は人事コンサルティングチームに所属しています

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

現在は、大手インフラ企業の統合事業に携わり、人事制度における複数社のAs-Is業務の類型化を行い、業務の効率化・標準化を検討するプロジェクトに従事しています。組織統合の成功に向けて、まずは円滑かつ確実な運営ができるよう、To-Be視点での業務フローやルールの検討、新ルール適用における課題抽出のサポートをしています。なかなか携われる機会のない仕事だと思うので、やりがいを持って取り組んでいます。

この会社を選んだ理由は何ですか?

KPMGはグローバルプロフェッショナルファームですが、個人の能力や個性を尊重する親しみやすい会社である印象を受けました。
また、SEからコンサルタントへの転身であったため不安もありましたが、採用面接をして頂いた方に「大事なことは、クライアントのためにどれだけ真剣になれるか。“信頼される人である”ことが一番大切ですよ」と背中を押して頂いたことや、KPMGの「誠実」を大切にした高い倫理観をもって取り組む社風に、人間としても成長できると感じたことが入社の決め手となりました。

今後どうしていきたいですか

今後は、AIやRPAを利用したHR Tech等のスキルを習得し、業務、システム、セキュリティ等の幅広い切り口からクライアントを支援できるコンサルタントを目指したいです。
専門的な意見を求められる場においても、中長期的な視点でクライアントにとって真に必要となるソリューションを提供できるよう、日々情報収集、自己研鑽に励んでいきたいです。

社内の雰囲気を教えてください

KPMGコンサルティングは、フリーアドレス席(定位置が決められておらず、自分で好きな席を選べます)であるため、自由に打ち合わせをしたりコミュニケーションをとることができ、明るく活気のある職場です。
部署や職位を超えた繋がりを構築できる会社全体のイベントや、チームの活性化を図るための3か月に1度のイベントなど、社員同士の連携を深める機会がたくさんあります。
また、カフェスペースも充実していて、疲れた時にリフレッシュできる環境もあり、オンオフのメリハリをつけて仕事ができます。

KPMGコンサルティングの魅力は?

様々な経歴や知見をもった社員が多く在籍していますが、経験の少ない若手でも活躍できる機会が十分にあると感じています。職位や年齢にとらわれず、自分の意見を積極的に発信していくことができますし、互いに心地よく成長できる仲間が多いと感じています。
また、枠にとらわれない自由な発想で新しい分野へチャレンジすることができるところもこの会社の大きな魅力です。

荻原 健斗 / 2017

MC Consultant

早稲田大学政治経済学部を卒業後、KPMGコンサルティングに入社しました。現在は、クライアントのデジタルトランスフォーメーションを支援する”Digital Labor and Transformation (DLX)”というサービスラインのユニットに所属しております。
休日は専らゴルフの練習に励んでおりますが、なかなか上達せず・・。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

現在、クライアントの全社的な業務改革を支援するプロジェクトに従事しております。昨今のコンサル業界では、AIやDeep Learningを始めとするデジタルソリューションの導入支援が進んでおりますが、私たちはまず既存の業務を見直し、歴年の慣習から残存する不必要な業務の廃止や、重複業務が発生している部署間におけるフロー整備等を実施した上で、デジタルトランスフォーメーションを検討します。全部署へのインタビューを通しての全主要業務の理解や棚卸しには骨が折れますが、業務フローが着実に改善されていく様を垣間見る時に、達成感ややりがいを強く抱きます。

この会社を選んだ理由は何ですか?

学生時代所属していた学生団体のメインスポンサーがKPMGであり、ソーシャルビジネスのプロジェクトについて、何度も時間を割いてアドバイスを頂くことがありました。いち学生に対しても、KPMGのバリューである“誠実さ”を貫く姿勢や、実体験に基づく幅広い業界知見などに惹かれたのが入社のきっかけです。
またKPMGコンサルティングはデジタルコンサルティング領域に特に注力しており、自身の目指す方向性と合致していたことも、入社を決めたポイントです。

今後どうしていきたいですか

クライアントのデジタルトランスフォーメーションへのシフトに対峙できるコンサルタントを目指します。表層的な事象に埋もれる真のクライアントイシューを探り出し、先進技術を活用して解決する事で、従前にはなかった新たな価値を創出するお手伝いをさせて頂きたいです。
また、ただの提案で終わるのではなく、クライアントと“Shoulder-to-shoulder (肩を並べて)”並走し、共に現場で汗を流すコンサルタント像も思い描いています。

社内の雰囲気を教えてください

他ファームと比べて、人数がそれほど多くなく、組織間を超えたイベントも定期的に開催される為、縦横の繋がりが強固という特徴があります。パートナー(役員)との距離も近く、年2回開催されるゴルフコンペでは、10名以上のパートナーの方にも参加頂くなど、新卒・若手が業務外で交流出来る機会も数多くあります。また、多様なキャリアを経てKCに入社した中途の方も多く、親身になって若手のキャリア相談に乗っているケースもよく目にします。

KPMGコンサルティングの魅力は?

日本のKPMGコンサルティングは設立して間もないですが、KPMGはグローバルでは確固たるブランド力があります。つまり、“ベンチャー気質”が故のチャレンジ出来る環境が整備されており、“グローバルで蓄積されたナレッジ・アセット”をフル活用することが出来るという、両輪の強みを兼ね揃えております。
大人数を採用しないこともあってか、“新卒・若手の育成”を何よりも重要戦略と位置付けているKPMGコンサルティングだからこそ、成長出来るチャンスは無限に広がっています。 そのチャンスを掴み取り、ものにするかしないかは自分次第。
KPMGコンサルティングにご興味のある方、エントリーを心よりお待ちしております。

KPMGコンサルティングの特集記事

実施要項

募集種別 インターン
募集職種 現在秋のワンデーインターンへのエントリーを開始しております。
本サイトより詳細をご確認下さい。
仕事内容 現在秋のワンデーインターンへのエントリーを開始しております。
本サイトより詳細をご確認下さい。
給与 なし
諸手当 なし
※遠方のみ交通費支給
勤務地 東京都千代田区大手町一丁目9番7号 大手町フィナンシャルシティサウスタワー
※ただし、入社後に上記以外の場所での常駐勤務を命ずる事がある。
応募資格 2020年3月卒業見込みの方
お問い合わせ 新卒採用チーム 
KC-BrandNew-Recruiting@jp.kpmg.com

会社データ

設立日 2014年7月
事業内容   戦略(Strategy)
   ・企業戦略の策定支援(事業ポートフォリオ再構築支援)
   ・事業戦略・M&A戦略の策定支援
   ・新規事業構築・海外進出支援
   ・事業性評価(フィージビリティ・スタディ)支援
   ・中期経営計画・事業計画・事業体制構築計画の策定支援

  オペレーション(Operation)
   ・事業変革、業務改革・ビジネスプロセスの最適化支援
   ・経理財務オペレーション・経営管理高度化・資金可視化
    効率化支援
   ・営業改革・顧客/商品/チャネルの改革・最適化支援
   ・SCM改革・最適化支援、研究開発・購買/調達・物流の改革、
    最適化支援
   ・組織・人事制度の変革支援
   ・全社リスクマネジメント構築支援
   ・内部監査・内部統制の支援

  IT(Information Technology)
   ・IT戦略の策定・実行支援
   ・IT構築プロジェクトマネジメント支援
   ・サイバーセキュリティ、情報セキュリティ構築支援
   ・システム監査

  リスク&コンプライアンス(Risk & Compliance)
   ・ガバナンス・内部監査・内部統制
   ・海外グループ管理
   ・ITリスク管理
   ・サイバーセキュリティアドバイザリー
URL https://home.kpmg.com/jp/ja/home/about/kc.html
住所 東京本社
〒100-0004
千代田区大手町1丁目9番7号 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー

大阪事務所
〒541-0048
大阪市中央区瓦町3丁目6番5号銀泉備後町ビル6F

名古屋事務所
〒450-6426
名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング26階
資本金 6,000万円
代表者 代表取締役社長  宮原 正弘
従業員数 928名

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)