外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

ABB Japan

ABB Japan

重電・産業用電気機器

ABB Japan

企業紹介

ABBとは

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、デジタル産業に包括的なオファリングを提供する先駆的技術のリーダーです。
130年以上にわたり、技術革新の歴史を重ね、ABBは今日、全ての産業を網羅するABB Ability™デジタルプラットフォームを基盤として、エレクトリフィケーション、インダストリアル・オートメーション、モーションおよびロボティクス&ディスクリートオートメーションのお客さま本位の4事業で、世界的にデジタル産業をリードしています。
市場を牽引してきたABBのパワーグリッド事業は、2020年に日立製作所に事業譲渡します。ABBは世界100か国以上に約147,000人の従業員を擁しています。

スウェーデンを代表する企業であったAsea(設立1883年)とスイスを代表する企業であったBBC Brown Boveri(設立1891年)が、1988年に合併して誕生しました。

我々は、
1, 技術革新を追求すること
2, 世界中の有能な人財を魅了しグローバルな職場環境を提供すること
3, 責任ある行動を通して世界に貢献すること
以上の3点を使命に一層の発展を目指し業務に邁進しています。

ABB JapanはABBの日本法人であり、日本の産業界の発展に日々貢献しています。


事業優位性

ABBは世界屈指の技術力を誇り、参入市場においてはトップシェア、あるいはそれに近い地位を維持しています。
革新的な技術を新たに開発し、既存の技術力を改良し続けることによって、顧客の皆様の競争力を高める製品とサービスの提供を目指します。例えば、ABB は世界発の電気制御ロボット、世界発の産業用塗装ロボットを40年前以上に開発しました。今日、30万台以上のABB ロボットが世界中で稼働し、自動車工場から缶詰工場まで、幅広い産業で単純作業や危険な作業を人間に代わって担っています。恐らくそれは世界最大の設置数といえるでしょう。

YuMi® 2015年、市場デビューを果たした双腕ロボット。「You and Me」を由来とするブランドネームが示す通り、人との協働、コラボレーションを前提に開発された、真に革新的な製品です。


企業理念

ABBはすべてのステークホルダー(利害関係者)に対して責任を持って行動することに全力で取り組んでいます。ステークホルダーには、株主やお客様をはじめ、ABBの社員やABBが進出している世界各地の地域社会も含まれます。環境負荷を低減する技術力の開発はもとより、自社におけるCO2排出や有害物質使用の削減、安全衛生に関する教育訓練と社内規則の強化、国際機関への支援、国際機関と協力して行う地域支援プロジェクトなどを通じて企業としての責任を果たし、世界に貢献しています。

社員紹介

玉西 雄三|Yuzo Tamanishi / 2011年入社(8年目)

DM ロボティクス事業部 プロジェクトコントローラ

2011
東京大学大学院 工学系研究科修了 PA 計測機器 エンジニア

2012
DM ロボティクス事業部 エンジニア(半年間の研修)
ABBスウェーデン PA エンジニア(半年間の研修)

2013
PA 計測機器事業部 エンジニア

2014
DM ロボティクス事業部 プロジェクトコントローラ

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

「プロジェクトの問題解決を支援する仕事」

私が担当している仕事は「プロジェクトコントローラ」です。プロジェクトのファイナンス部分(リスク管理、収益管理など)を横断的に担当しています。プロジェクトには必ずリスクがあり、お客様に納めた製品に品質問題が生じることもあります。そのような時は、情報をすばやく整理して、担当者、上司、工場などを巻き込みながら誰が何をすべきなのかを明確にし、早急な解決に導くことが私の仕事になります。

この会社を選んだ理由は何ですか?

--

今後どうしていきたいですか

「多様な経験を自ら掴める ABB」

以前は別の部門で、製品の受注後の一連の流れを技術職として、1 人で担当していました。そのときに自分が関わった製品を自分で調整し動くようにできる達成感は、技術者としての自分を満足させてくれるものでした。しかし、3 年、4 年を経るうちに、人と接点を持っているときにやりがいを感じることが多くなり、自分の中だけで完結する仕事ではなく、「より広く関係者を巻き込む仕事に取り組みたい」と望むようになりました。そこで、私はより多くの関係者を巻き込むゼネラリストとしてのキャリアを選択しました。ABB は、そういった「自ら思い描くキャリアを創造できるステージ」だと思っています。

庄司 圭介|Keisuke Shoji / 2010年入社(9年目)

DM事業本部 ドライブ・モータプロジェクト統括部 アカウントマネージャー

2010
東京工業大学大学院 理工学研究科修了
DM ドライブ・モータ 事業部 セールスエンジニア

2011
PA 計測機器事業部 エンジニア(半年間の研修)
ABBスイス、ABB中国 DM エンジニア(半年間の研修)

2012
DM ドライブ・モータ事業部 プロジェクトマネージャー

2013
DM 関西支社転勤 プロジェクトマネージャー

2015
ABBスイス DM プロジェクトリードエンジニア

2016
DM事業本部 ドライブ・モータプロジェクト統括部 アカウントマネージャー

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

「世界の叡智を結集した製品を動かす醍醐味」

ABB の製品は、長く世界から認められている偉大な製品だと思います。
私は現在、プラントで使用する大型モータとインバータのシステム設計を担当しています。
これほどの規模の製品を早くから世に送り出せたのは、ABB の技術力の高さを表しているのではないでしょうか。
数百ページに及ぶ仕様書から設計をし、世界のエンドユーザーと議論できることは、ABB ならではの醍醐味だと思います。

この会社を選んだ理由は何ですか?

大学では、機械を学びました。
抽象的ではなく、現実に目の前で形となって、それが動く姿に魅了されているのだと思います。
ABB では、他では経験できないような大規模な設計を経験してきました。
世界から称賛され続ける製品を実際に動かしてきた経験は、私の自信となっています。
数々の成功経験は、新たなビジネス構築の意欲を掻き立ててくれました。
今、私は、自らビジネスを組みたてられるような、新たな挑戦をしていきたいと考えています。

今後どうしていきたいですか

「世界基準の仕事が自分を変えた」

1 年ほど、スイスに赴任させていただきました。
そこでは、LNG プラントに使用するモータ、インバータシステムのプロジェクトを遂行する仕事を経験しました。
インバータをつくっているスイス、モータをつくっているスウェーデン、トランスをつくっているフィンランド、冷却システム、コンテナをつくっているアメリカ。
時差のある環境下で、図面を見ながら、世界中と細かな調整をすることが、非常に苦労した点です。
改めて感じたことは、スイスのエンジニアは、「仕事に対するコミットメントと生産性が高い」ということです。
その意識が、ABB を支えて続けているのだと思います。
他ではできない経験をスイスで得ることができました。

「庄司さん、イチオシの製品は ?」

産業用インバータ:ACS 6000(写真)

国際規格に対応し、世界中様々なアプリケーションに対応できる高圧インバータ、ACS 6000 です。簡単に言えば、モータの動きを制御する装置、機械ですが、世界でも最初に、このような厳しい要件を満たし工業製品化した開発力、そして、継続的に様々な要求に応えるエンジニアリング力は誇るべきものだと思います。
性能そのものも、モジュール方式のデザインで信頼性を高めつつ、要求仕様に対してフレキシブルに対応できたり、エネルギー消費効率が高かったり、といったようにもちろん優れています。国内でも、より多くの産業や用途に使われるようになると、お客様の製品設計の幅もぐっと広がっていくはずなので、もっともっとご活用いただくべく、目下尽力しています。

会社データ

設立日 ABB株式会社: 1960年6月
ABB日本ベーレー株式会社:1971年3月15日
ターボ システムズ ユナイテッド株式会社:1998年10月1日
事業内容 ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、世、界100か国以上に約147,000人の従業員を擁しデジタル産業に包括的なオファリングを提供する先駆的技術のリーダーです。 130年以上にわたり、技術革新の歴史を重ね、ABBは今日、全ての産業を網羅するABB Ability™デジタルプラットフォームを基盤として、エレクトリフィケーション、インダストリアル・オートメーション、モーションおよびロボティクス&ディスクリートオートメーションのお客さま本位の4事業で、世界的にデジタル産業をリードしています。市場を牽引してきたABBのパワーグリッド事業は、2020年に日立製作所に事業譲渡します。
ABB Japanは ABB株式会社、ABB日本ベーレー株式会社とターボ システムズ ユナイテッド株式会社からなる企業グループです。
URL http://www.abb.co.jp
住所 ABB株式会社:東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 22F
ABB日本ベーレー株式会社:静岡県伊豆の国市原木511
ターボ システムズ ユナイテッド株式会社:東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 22F
資本金 ABB株式会社: 10億円
ABB日本ベーレー株式会社: 1億9,266万円
ターボ システムズ ユナイテッド株式会社: 4億円
代表者 ABB株式会社: 代表取締役社長 アクセル・クーア
ABB日本ベーレー株式会社: 代表取締役社長 野口達也
ターボ システムズ ユナイテッド株式会社:代表取締役社長 ローランド シュワルツ
従業員数 750名(ABBジャパングループ全体)

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ている企業

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)