外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

レバレジーズグループ

レバレジーズグループ

IT、Webサービス

レバレジーズグループ

企業紹介

国・業界をまたいで事業を展開、若手に最大限の裁量を

 「関係者全員の幸福の追求」という理念のもと、若手に最大限の成長機会を与え、創業以来14年連続増益を遂げてきたレバレジーズグループ。創業わずか15期目ながら売上高342億、IT・医療・介護・若年層を中心とした人材事業や、Webメディア事業、M&Aコンサルティング事業など、社会貢献を軸に様々な領域でこれまで30以上のサービスを展開。
 2018年からは国外事業を拡大させ、インド、シンガポール、メキシコ…と2ヶ月で1拠点のペースで進出を果たし、各国での社会問題の解決に向けた事業開発を積極的に行っています。この先も社会の変化に応じて必要とされる領域で、社会的意義と広がりのあるビジネスを展開していきます。


事業創造のプロフェッショナルが揃う、オールインハウス組織

 日本国内での事例がまだ少ない、事業開発におけるスペシャリストがすべて社内にいる環境。これがレバレジーズが誇る組織体系のオールインハウスです。グループには事業創造のプロフェッショナルが集結しており、事業造りにおいてはどこよりもスピーディで強い集団です。この創業以来培われてきた開発力、Googleも注目したマーケティングノウハウを融合させ、全てのステークホルダーとWin-Winの関係を築く事業を次々と展開しています。
 また、営業、マーケター、エンジニア、デザイナー、事業企画、データアナリストなど、あらゆる職種のスペシャリストが全て社内に揃う多様性溢れるこの環境だからこそ、人を統括するジェネラリストや世界レベルのスペシャリストなど、自身の職能を縦にも横にも伸ばすことができます。


チャンスは一年目から、年次や経験に関係なくチャンスは平等に

 多方面にわたる積極的な事業開発・グループ経営を行うレバレジーズでは、まるで創業期のように新しいポジションが次々と生まれています。成熟・衰退期に入った大企業では、上位ポストが空かないために若手の成長機会が生まれにくいという問題が指摘されますが、レバレジーズでは、年間約10個の新規事業が誕生。規模やフェーズの異なるベンチャー企業が社内にいくつも存在しているイメージです。
 また現在は、日本全国への支店拡大、新規事業の創造、25拠点への海外展開など、そのポジションや事業インパクトを短期間で一層拡大していく最中にあり、そこを担うチャンスは年次や経験に関係なく開かれています。若い人材に最大限の裁量をわたすことで、ロボットやAIの登場、移民の流入といった変化の波の中でも勝ち抜ける人材を長期的な視点で育成していきます。


外資系企業のようなカジュアルな雰囲気の中、自由度の高い働き方

 レバレジーズの文化は、外資企業に近いとよく言われます。本社はITベンチャーが集積する地として有名な渋谷のど真ん中。社内はストレス無く仕事に取り組めるよう、社内設備にも拘っておりモチベーション高く取り組める環境になっています。また社内コミュニケーションも非常にフランクで、社員同士での対等なコミュニケーションが自然に生まれるよう、代表取締役の岩槻も社長室を作らず、執務エリアで仕事をしています。
 そして最も象徴的な文化が、自由と責任。新規事業や業務改善の提案については社歴や性別、年齢、これまでの実績に関わらず積極的に取り入れられます。自己の責任における思考プロセスや行動を通じ、社員一人ひとりの本当の意味での自律を促すことで、各々の成長と互いに刺激しあえる仲間との関係創りを促進していきます。


顧客の幸福の追求を目指し、付加価値の高いサービスの創造へ

 先制・再生医療など従来とは全く異なる分野への多角的な新規参入を図っています。市場を国内に限定せず、グローバル展開を進めており、シンガポール・メキシコにも拠点を開設。ユーザーと顧客企業に対してWIN-WINの関係を築いていきながら、付加価値の高いサービスを展開しています。今後の戦略のキーワードとして、「これまでのノウハウを活かした新規メディアの創造」、「環境、医療ビジネスなど日本や世界のトレンドに対する解決策の提示」、「日本での成功モデルのグローバル展開」の3点を掲げ、未来のレバレジーズを創る段階に足を踏み入れています。

社員紹介

福田 / 入社6年目

人事部 新卒採用チーム

青山学院大学総合文化政策学部出身。2014年新卒入社。
レバテック事業部にて、エンジニア業界の人材営業にて、2015年度営業部門年間MVP。
2016年度レバレジーズ全社年間MVPを受賞。
2017年5月より、現テクノロジーメディアラボに異動。営業、広報、イベント企画と幅広く担当。
2018年10月より、人事部新卒採用チームに異動。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

 現在は人事部で新卒採用を担当しています。20卒採用の採用戦略策定から面接やイベントなどのフロント業務まで幅広く担当しています。人事部に異動する前は、テクノロジーメディアラボという部署で、広告領域の企画営業をしていました。企業の開拓から、課題抽出およびソリューション提案、制作ディレクションまで多岐にわたる業務を一手に担う傍で、事業部の広報活動にも自ら手を挙げ、幅広く活動していました。

この会社を選んだ理由は何ですか?

 「結婚してからもキャリアウーマンとして第一線で活躍し続けたい」そのために必要なのは職能を広げ続けること。幅広い能力を保持していれば、出産から復帰するときの選択肢が広がる、そう思って様々な職能をつけられる会社を探して出会った会社が、レバレジーズでした。

今後どうしていきたいですか

 人材営業、広告領域の企画営業、広報など、幅広い業務に挑戦してきましたが、2018年10月より人事部にて新卒採用を担当することになりました。人事というポジションは企業経営の根幹に携われる場所であり、とても重要なポジションだと認識しています。今までの経験を活かし、私らしく、レバレジーズを拡大していく一手を担っていきたいと思います。
またレバレジーズには若い社員が多く、私自身中堅層になってきました。今後も自分自身の職能を広げ、後輩社員のロールモデルとして1つの目標になれるように挑戦し続けていきたいです。

オフィスには緑が溢れ、ミーティングルームは全てガラス張り。清潔感のある風通しの良いオフィスです。写真はエントランスの様子。

ハロウィンや七夕、社員旅行など様々イベントが開催されるので、イベントを通じて横との繋がりを深めることができます。写真は今年の七夕の様子。

事業部を隔てる仕切りもなく、事業部・職種に関係なくフラットにコミュニケーションを取りやすい環境。社長や役員も社員と机を並べて仕事をします。写真は執務室の様子。

会社データ

設立日 2005年4月
事業内容 Webメディア事業
IT・医療・介護業界などを対象とした人材関連事業
M&Aコサンルティング事業
URL http://leverages.jp/
住所 〒150-8510  東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
資本金 5,000万円
代表者 岩槻知秀
従業員数 約990名(正社員)※2019年04月現在

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ている企業

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)