外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

これで内定!外資系消費財メーカー志望者のための面接過去問78選

ご覧いただきありがとうございます。
本記事につきましては、2016年12月時点の最新内容を更新し、下記に再アップいたしました。ぜひご参照ください。
最新記事→【直前対策】外資系消費財メーカー面接過去問64選

はじめに

P&G、ユニリーバ、ロレアル、ネスレ、マースをはじめ毎年、就活生の人気上位の業界になっているのが外資系消費財メーカーです。部門別採用や、女性が働きやすいと言われている環境、また、若手のうちから裁量があるなど様々な理由から学生に支持されています。

外資就活ドットコムでは会員登録時に志望業界を第1希望から第3希望まで記入してもらっています。その集計結果を見ると、14卒から16卒までの3年間、外資系メーカーは総合商社に次ぐ人気業界であり続けており、17卒についても総合商社、戦略コンサルに次いで人気を博しています。

特に、P&Gのマーケティング部門をはじめ、ユニリーバ、ロレアルなどでは、マーケティングのプロフェッショナルを目指す学生を新卒で採用しており、外資系メーカーのなかでも人気があります。

その他、代表的な部門としては、小売店や卸、美容室運営の会社と直接取引をする営業部門、ブランド単位で予算をコントロールし、会社の成長を根本から支えるファイナンス部門、製品の生産管理を担う生産系の部門等があります。

また、一般的に外資系消費財メーカーは、選考において面接が特に重視される業界の一つであります。外資コンサルのようなフェルミ推定や、外銀の面接のように一発芸を求められることもほとんどありませんので、質問にいかに回答するかがより重要となります。

今回は、外資系消費財メーカーで実際に聞かれた質問をまとめましたので、面接対策に活かしてください。

外資メーカーの面接

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)