外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社

コンサルティング

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社

【25卒】三井住友銀行/パーソルプロセス&テクノロジー《JOB Discovery Online Spring 2023》

  • プレゼン

外資就活ドットコムが開催したイベント、「JOB Discovery Online Spring 2023」での三井住友銀行様とパーソルプロセス&テクノロジー様のセッションの動画です。 「まだやらなくていい」なんて誰が決めた? トップ企業の採用担当、現場社員にご登壇いただき、サマー期以降の重要さ、選考で抑えるべきポイントをお話しいただきます。

企業紹介

新会社設立のお知らせ

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社は2014年にパーソルプロセス&テクノロジー株式会社のコーポレートベンチャーとしてとして組成され、2023年10月に分社化しました。
BPRから人的資本の最大化まで一貫提供できる国内唯一のコンサルティング会社として、更なる事業の発展と顧客への価値貢献を目指します。


はたらく人々や企業へ"はたらき方の転換"を

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社とは…
――――――――――――――――――――――――
「はたらいて、笑おう。」の理念を掲げる、
人材業界NO2のPERSOLグループを母体とするコンサルティング会社です。
社会のはたらくを取り巻く課題を解決するために、
パーソルグループは135社の企業に分かれ、
人材に関する総合的なサービス・事業を展開しています。

中でも私たちパーソルワークスイッチコンサルティング株式会社は
業務とテクノロジーコンサルティングで
人と組織の生産性向上や働き方の転換を実現します。
――――――――――――――――――――――――

世の中には、仕事が面白くない、毎日同じことの繰り返しで成長実感が無い、といった理由ではたらくことに前向きではない人々が多くいます。
そのような人々が好奇心をもって能動的になれるよう、
はたらき方を変えることに挑戦する顧客や個人を全力で支援します。
一人でも多くの「はたらいて、笑おう。」を増やしたい。

そのような思いをもって、私たちは
「はたらき方の転換」=「ワーク・スイッチ」を進めていきます。


提供サービス

総合人材サービス企業 パーソルグループにおけるはたらき方改革の専門家集団として、クライアントの直面している様々な課題や将来起こる問題に合わせたソリューションをご提案します。共に考え、共に打ち手を決め、共に実行し、現場の皆様に寄り添った伴走型のプロジェクト実行支援で共に成果を創出します。
人事DX/経理DX/行政DX/戦略DX/営業DX/ITコンサルティング/PRA導入・開発支援・ライセンス/デジタル人材育成支援サービス


VISION・MISSION

■VISION
はたらいて、笑おう。

■MISSION
パーソルグループの人と組織の課題解決力を活かし
業務とテクノロジーコンサルティングで
はたらき方を転換する


ワークスイッチの特徴

1.人と組織の課題解決をさまざまな形で行う、パーソルグループの知見やサービスを最大限活かし、お客様にご提供
2.業務領域別のプロフェッショナルが専門性的な知見と実績を活かし、そして有望なテクノロジーを市場の中から選りすぐり、お客様に最も適したテクノロジーをご提供しながら、お客様の課題の解決に取り組む
3.自らが率先してショーケースとなり「新しいはたらき方」を実践し、そこで得た知見をお客様・社会に還元
4.1年目から個力を発揮し、1人称で”コンサルタント”として経営層に関わる


プロジェクト事例
■タレントマネジメントシステム入替に伴う運用整備・アウトソーシング化PJT(発電会社様)
支援内容(3か月/2名体制):
・システム移行に伴うデータ成型
・新システム運用手順やルール等、運用設計
⇒ネクストステップでアウトソーシング化をご支援予定。

■ビッグデータの分析を根拠とした業務標準化と人材配置の適正化PJT(大手電機メーカー様)
支援内容:
1. 分析モデル設計・システム要件定義
└分析モデルを再設計し、システム要件へ落とし込み
PoC実施によるモデルのブラッシュアップ
2. データマート、BIツールの構築
└ETL・データマートの構築、及びUIとしてBIパッケージツールを実装

※PoC…Proof Of Conceptの略。概念実証。
※BI…Business Intelligenceの略。ビジネスにおけるデータの分析や活用。
※ETL…「Extract (抽出)」「Transform (変換)」「Load (書き出し)」の略語。さまざまなデータベースやシステムからデータを抽出し、扱いやすいフォーマットに変換して、DWH(データウェアハウス)に書き出す一連のプロセス。

社員紹介

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社の社員紹介

田中 譲治 / 2020年 新卒入社

メンバー ワークスイッチ事業部 コンサルティング第1統括部

2020年新卒入社。同年よりRPAエンジニアとして企業の事務的作業を自動化し、業務効率化・生産性向上を実現。顧客との信頼関係構築やRPA導入の成果が認められ、入社半年でプロジェクトリーダーにとなる。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

企業にRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)導入支援を行うのが私の仕事です。事務的作業を自動化し、業務効率化・生産性向上を実現しています。

まず自動化したい業務について、お客さまにヒアリングします。そして作業のどの部分が自動化可能か、費用対効果・時間対効果を最大化できるかを考えていきます。
また実際にRPAの導入を行う開発工程、導入後の検証工程まで一貫して携わります。
以前担当したメールの定期配信業務を自動化した案件では、対象資料から情報を抽出しメール文面を作成、配信するところまでを自動化しました。それにより年間72時間かかっていた業務を6時間に減らすことができ、約92%の業務削減に成功しました。

RPA導入支援では、対象の業務について詳しく把握しなければ適切なご提案ができません。そのためお客様から密に情報共有をいただけるような関係を構築していくことが求められます。案件をスムーズに進め成功に導くために、コミュニケーションプランを考えることも重要な仕事です。

この会社を選んだ理由は何ですか?

エンジニアとして確かな技術を身につけ、自分の構築したシステムやプランでクライアントを満足させられるようになることが第一の目標です。

具体的な技術分野、サービス領域についてはイメージできていませんが、どんな分野に関わるとしても、お客さまから「業務効率や働く環境が変わった」と思ってもらえるような仕事ができるエンジニアになりたいと考えています。
文系出身なので、まずは技術と実務経験を積むことを優先したいですね。

また、エンジニアとしての技術を身につけて実績を積んだ後は、マネジメントやコンサルティングに挑戦し、プロジェクトをリードする立場でより多くの人々に影響を与えるような仕事をしたいと思っています。

そして最終的には、自分の専門性に自信を持ちつつも、幅広い視野から多角的な提案ができる人材として活躍し、人々の働き方や社会のあり方を変えいけるような存在になることが目標です。技術や専門性を磨きながら多くの人々の考え方に触れることで、自分が理想とする人物像に少しでも早く近づきたいと考えています。

今後どうしていきたいですか

専門知識も浅く、プロジェクトリーダーとしてチームを牽引する役割を一人前に果たせているわけでもありません。
メンバーのサポートや育成の面でも力不足を感じています。
課題は山積みですが、一つひとつ着実に前進していけたらと思っています。
まずは「この分野なら自分に任せろ」と自信を持てる領域を作りたいですね。

またこの仕事に、課題発見力・課題解決力は欠かせません。
提案資料を上司・先輩に見せ、課題設定とそれに対するソリューションは適切か、伝わる内容になっているかなど、日々フィードバックをもらい、学びを得ながら仕事をしています。
今後も与えられた環境を最大限に活かして、自ら学びの機会を増やせるようにしていきたいと思います。

挑戦を応援してくれる会社なので、お客さまの本質的な課題を発見できるようになれば、より複雑で大きな規模の業務改善案件に携わるチャンスを掴めるはずです。
目の前の業務に全力で取り組みながら、社会貢献度の高い仕事を担当するという目標を実現させたいです。

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社の社員紹介

粥川 泰地 / 2015年 新卒入社

ゼネラルマネージャー ワークスイッチ事業部 コンサルティング第1統括部

2015年新卒入社。同年より人事業務コンサルタントとして従事。人事ERP導入支援、人事業務BPR支援、人事PMI、人事データ活用など人事領域のプロジェクトにメンバーもしくはプロジェクトマネジャーとして参画。2018年、人事業務コンサルティング部門のマネジャー、2021年、ゼネラルマネジャーに着任。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

私たちが担当するのは会社の経営統合等に伴う人事制度・規定・組織等の人事コンサルティングや、システム登録など人事管理にかかる業務をロボットにより自動化し生産性を高めるRPA化、人事のデータを経営判断に活かすためのデータ作成などです。

いずれもクライアントが自分たちだけでは解決できないからこそ、私たちにご相談をいただいているものなので、担当する課題はどれも難問です。
しかも人事に関する領域は非常に難解で、明確な答えに一度でたどり着けることはありません。

私は入社当初より人事コンサルティング職に就いていますが、新人の頃「これは解決不可能だ」と思ってしまうような業務を担当したことがありました。
しかし、できない理由をあれこれ挙げていても、プロジェクトは前に進みません。もっと難題に取り組む先輩の仕事ぶりを見ながら、少しずつ前進できるようになっていきました。

約4年間人事コンサルティングを担当した今では「解決できない問題はない」と言えます。どんな難しいことでも解決できる方法は必ずあります。自分自身やチームの強みを活かして、できないことをできるようにするのが自分たちコンサルタントのやりがいでもあります。

この会社を選んだ理由は何ですか?

本来、人は人生を豊かにするために働くはずなのに、働くことへのやりがいを感じられていない日本人はとても多いと言われています。
私自身も、「40年以上もの長い時間働くのだから、少しでも楽しく働ける環境で働きたい」と考え、パーソルプロセス&テクノロジーに入社しました。

今後どうしていきたいですか

「人生を楽しむ人を増やしたい」
今は人事コンサルタントという仕事を通して、まさにその時の思いを実現する仕事ができていますが、今後は自分だけが楽しく働くのではなく、日本中に仕事や人生を楽しむ人を増やして、いずれは世界中の人を幸せにしていきたいと考えています。

人事コンサルティングを通して、社員や組織の生産性を上げることで、一人の担当者の業務にかかる時間を減らして、本来あるべき業務に取り組めたら、その人のやりがいにもつながり、事業全体の成長にもつながっていきます。

新たなテクノロジーやこれまでにはなかったサービスなど、それを実現するための手段は日々進化していくので、それをどんどん自分のものにし、お客様に提供し、ワークスイッチ事業を拡大しながら、もっと大勢の人を巻き込んでいくことで、社会全体のはたらくのカタチを変えていけると信じています。

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社の社員紹介

中野 宏美 / 2019年 新卒入社

マネージャー ワークスイッチ事業部 事業開発統括部

2019年に新卒入社。RPAエンジニアとして導入支援や技術支援に携わり顧客の業務効率化を実現。RPAの知識やスキルを活かし、2021年よりRPA人材育成サービスの責任者としてサービスを立ち上げ、外部顧客およびパーソルグループのRPA人材育成を担当。現在は企画提案やプロジェクトマネージャーに従事。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

さまざまな業界のクライアント企業に常駐し、お客さまの代わりに事務作業を行うロボット(RPA)の開発やメンテナンスを担当しています。
ロボットに代替させる事務作業はバラエティに富んでいますが、私が開発したロボットの一例を挙げると「特定のルールに則ったメール保存」「基幹システムからのデータ抽出・加工・送付」といったものがあります。

各プロジェクトはお客様へのヒアリングからスタートし、実際の開発作業、テスト、導入という流れで進み、クライアントが使用するマニュアルの作成までを含めると短いもので一週間程度、長いものになると数カ月かかることもあります。

また、私たちが現場を離れた後は、お客様自身でRPAの運用やカスタマイズを行っていただく必要があります。
そのため、クライアント企業で研修を開き、社員の方々に対してRPAの開発手法や運用方法などをレクチャーすることも私たちの重要な業務の一つとなっています。

この会社を選んだ理由は何ですか?

以前、人材不足の法律事務所でアルバイトをした際、ひたすらデータ入力をしていたのですが、ヒューマンエラーも多く、やっている自分としても「もっと効率的にできる方法があるのでは?」と考えた経験がありました。就職活動中にRPAを知ったとき、これは人の働き方を変えることのできる手段だと思いました。

RPAはまだまだこれから導入が進んでいくフェーズ。RPAのことを他人事に感じていたり、一体どんなものなのか想像がつかなかったりする人も多いだろうと思いますが、パーソルプロセス&テクノロジーでは、以前より本格的にRPAに取り組んでいて優位性も高いので、今後導入企業が拡がっていくフェーズでも先駆者として大きな影響を与えていけると期待感があります。

お客様や仲間から「あなたに任せてよかった」といってもらえるよう、努力を怠らない社会人になり、パーソルプロセス&テクノロジーの一員としてRPAを世の中に広め、はたらくのカタチを変えていくきっかけになれたらと思います。

今後どうしていきたいですか

今後もRPAの知見を深めていくことで、ロボットの開発だけではなく、お客さまの働き方そのものをより良い形に変えていけるような提案をしていきたいです。
また、研修を通してお客さま社内のRPA開発者を増やし、RPAをExcelやWordのように誰にでも使える存在にできたらいいなと思っています。

現在は「WinActor」や「UiPath」と言ったRPAツールをメインにロボットを開発しています。ツールが変わると開発手法も大きく変わるのですが、どのようなベンダーのツールでも問題なく使いこなせるスキルを身につけていくつもりです。

実際にRPAの開発を手がけているからこそ感じるのですが、RPAはシンプルで使い勝手が良いツールであることは間違いないものの、シンプルであるだけに解決できることに限界があることも確かです。
だからこそ、RPAについての知識やスキルを高めながらメリットと限界の双方を正しく理解し、業務の効率化やコスト削減など、RPAだけに頼ることなくお客様の課題に対して幅広い解決策を提案できるようなコンサルタントを目指したいと考えています。

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社のオフィス風景

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社のオフィス風景

実施要項

募集種別 夏インターン
募集職種 コンサルタント
仕事内容 企業・組織の変革と生産性向上を目的としたコンサルティングを専門とし、業務アウトソーシングやシステム導入だけでは解決が難しい課題に対して、企業活動の分析・理解・提案・業務再構築を実施していきます。クライアント業務を改善するBPR、業務の自動化を促すAI・RPA・BI等のテクノロジー導入支援を主として、HRM領域(人事、労務マネジメントなど)やテレワーク導入といったはたらき方の領域をも支援し、はたらく人々がより生産的に、より価値あるものを創造できる組織・職場環境を構築していきます。

▼ワークスイッチコンサルティング
https://www.persol-pt.co.jp/ws/service/
給与 想定月収
312,200円
※首都圏勤務、大卒、20時間の時間外手当を含む場合

【基本給】
大学院卒:275,000円
大学卒:270,000円
※時間外勤務をした場合は、実際に残業をした時間に応じた金額が
上記に加えて支払われます。

【地域係数】
なし
諸手当 交通費全額支給(当社規定による)、時間外手当、在宅手当、転勤手当(住宅/家族手当)、表彰インセンティブ、資格取得インセンティブ、結婚祝金、出産祝金、弔慰金、災害見舞金など
勤務地 東京、大阪、名古屋
教育制度 ■入社前研修 ※任意参加
【内定者インターン】
アルバイトとして、実際のプロジェクトに入って業務を行っていただく長期インターンです。実際に働いている先輩社員からトレーニングを受けながら実業務をしていただきます。入社前からビジネススキルや専門性を高めることができます。
※案件状況によって、毎年の受け入れポジション数が異なります

■入社時研修
入社後まず学んでいただくのはビジネスマナー、コミュニケーション、顧客志向です。新人同士、さまざまなワークを通して実例をもとに、社会人としての基礎を徹底的に学びます。
その後、プロセス整理フレームワーク、パワーポイント/Excel、RPAなどコンサルタントとなるための専門的な研修へ参加いただきます。

■その他教育制度
【資格取得支援制度】
社員の専門的な知識獲得やスキル向上を目的として、資格取得支援制度を設けています。
IT領域からビジネス領域まで、指定の資格に合格した場合、受験料やインセンティブの支給をしています。
応募資格 2026年3月までに大学院・大学を卒業または卒業見込みかつ、社会人経験がない方
※全学部全学科対象(文理不問)
※2026年4月1日にご入社可能であること
お問い合わせ パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社
新卒採用担当
pwsc_recruit2@persol.co.jp

会社データ

設立日 2023年7月3日
事業内容 コンサルティングサービス:
人事、経理、行政、戦略、営業、ITコンサルティング、RPA導入・開発支援・ライセンス、デジタル人材育成支援サービス
URL https://www.persol-wsc.co.jp/
住所 東京都千代田区大手町2丁目1-1 大手町野村ビル10階
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長
小野 隆正
従業員数 404名(2023年3月末時点)
新会社設立のお知らせ パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社は2014年にパーソルプロセス&テクノロジー株式会社のコーポレートベンチャーとしてとして組成され、2023年10月に分社化しました。
BPRから人的資本の最大化まで一貫提供できる国内唯一のコンサルティング会社として、更なる事業の発展と顧客への価値貢献を目指します。

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ている企業

会員限定コンテンツ多数!

無料会員登録はこちら