外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

シグマクシス

シグマクシス

コンサルティング

シグマクシス

企業紹介

コンサルティングの枠組みを超えて、 新たな価値を創り出す

テクノロジーの進化やグローバル化など、ビジネス環境の変化が急速に進む中、企業の経営課題は多様化しています。既存事業の変革、新事業の創生、企業間連携の促進、戦略実現の加速化、それらを実現するためのテクノロジーの活用、そして経営のあり方の見直しすら迫られています。シグマクシスはこうした多様なテーマに直面するお客様の“シェルパ”となることを目指しています。戦略、デジタルテクノロジー、プログラム&プロジェクトマネジメント、イノベーション創発といったスキルを持つプロフェッショナルがワンチームとなり、子会社や関連会社、さらには社外のプロフェショナルと連携することで、描いた戦略を着実かつスピーディーに実現。それぞれのプレイヤーが目的とリスクを共有しながら、成果が出るまでプロジェクトを遂行することで、価値創造の喜びも追求しています。

メディアでも度々取り上げられるオフィス。森をモチーフにしたエントランスには、四季折々の木々の動画が投影され、鳥のさえずりが聞こえます。自由な発想とクリエイティビティを発揮できるデザインと環境が整っています。


デジタルテクノロジー×ビジネスで顧客企業価値を最大化

加速度的に進化を続けるデジタルテクノロジーの動向をにらみ、コンサルティング事業においては、AI、ロボティクス、ビッグデータ、クラウドといった、最新デジタルテクノロジーのビジネス活用を推進する能力強化に、特に注力しています。例えばソフトバンク社が手掛けるIBM Watsonエコシステムプログラムへのパートナー参画や、Google Cloud Platformを日本市場に展開するサービスパートナー契約など、社外の先進プログラムを通じて当該領域スキルを高めると同時に、そのネットワークを拡大しています。企業の競争力向上を実現するデジタルテクノロジーの選択肢を幅広く備え、お客様固有の課題解決のために何を活用すべきかを見極める。また、そうした取り組みをお客様側に立って推進することでお客様の企業変革を包括的に支援しています。

完全フリーアドレスの執務スペース。ネットワークが無線化されており、全社員共通PCのACアダプターも各机に内蔵されているので、身軽にPCを持ったまま移動が可能。役割、タイトルに関係なく、その時の気分や状況で好きな場所で価値創造ができます。


投資事業を通じたスキル領域の拡大~人財輩出企業へ

2013年に東証マザーズ市場へ株式上場して以来、新たに投資事業をスタートしました。これまでコンサルティングビジネスを通じて蓄積した知見や経験、人財やネットワークを活用し、お客様とのにジョイントベンチャー設立やパートナーシップの拡大、ベンチャーキャピタルへの進出など、新たな取り組みを加速させています。また、それぞれの投資事業先で得た知見をコンサルティング事業へ還元し、人財のキャリア交流も進め、従来のコンサルティング企業では得られないスキルアップやキャリア形成の環境を創り出します。プロフェッショナルがそれぞれの能力をさらに高めることで、お客様の企業価値向上への貢献はもちろん、社会全体を変えていく人財輩出企業となることを目指しています。

シグマクシスのワークスタイルは「プロフェッショナル&コラボレーション」。能力が高く、モチベーションの高いプロフェッショナル達が、社内外とのコラボレーションを通じて価値を生み出しています。組織・人事制度・プロセス・オフィス、ITシステム、研修制度は、このワークスタイルを奨励するものとして設計され、プロフェッショナルの能力とモチベーションの最大化を支えます。

社員紹介

浪瀬正興 / 2011年入社

Industry Sherpa / Principal

東京⼯業⼤学・⼤学院・社会理⼯学研究科 社会⼯学専攻
2009年卒

学⽣時代は、体育会でした。ボート部に⼊って、寮⽣活&朝四時半起床→朝練→学校→⼣練→夜九時消灯、というキャンパスライフとはほど遠い⽣活を送っていました。
新卒では、Booz & Company(現PwC Strategy&)に⼊社し、いわゆる「外コン・戦コン」として働いていましたが、あるきっかけで出会ったシグマクシスがとても魅⼒的に⾒え、転職を決めました。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

印象的だったプロジェクトとして、⼆つ紹介したいと思います。
⼀つ⽬は、通信事業者との新規事業⽴上検討で、新しいアプリをローンチするものでした。「IT」が得意ではない私が、シグマクシス以外の協⼒会社+クライアントの通信事業者と共に、アプリの画⾯設計等を進め、ローンチ完了⇒ニュースで取り上げられた時には、「絵を描く」だけでは無い、この会社だからこその喜びを感じました。また、ローンチしたサービスを、たまたま⾒かけた⼦供が利⽤しているのを⾒たとき(それも、ローンチ前に私たちが想定していた利⽤⽅法で︕)、⼀⼈でニヤニヤしたことを覚えています。
⼆つ⽬は、直近の⼤⼿IT事業者との新規事業⽴上⽀援です。こちらは、⽴ち上がったばかりの事業の推進を共に⾏うもので、2年半たった今、その事業は業界トップクラスにまで上り詰めました。⽀援テーマとしては、事業計画、事業管理、新商品開発、物流管理、M&A等のオーソドックスなものです。しかし、クライアント企業の肝いりで始まったこの事業を、事業の中の⼈として、共にを⼤きくしていくスタイルで進めているこのプロジェクトは、私たちとしても学ぶものがとても多く、⽇々エキサイティングに仕事をできています。
今は、このプロジェクトの経験を活かし、新規事業⽴上⽀援として他社含めて横展開を試みているところです。

この会社を選んだ理由は何ですか?

新卒では、Booz & Company(現PwC Strategy&)に⼊社し、いわゆる「外コン・戦コン」として働いていましたが、事業会社へ転⾝すべきか・コンサルとしてもう少し修⾏すべきかを悩む中、あるきっかけで出会ったシグマクシスが「コンサルと事業会社の間」としてとても魅⼒的に⾒え、転職を決めました。転職してみて、その⾒⽴ては間違っていなかったな、と感じています。

今後どうしていきたいですか

現プロジェクトでも実施している「新規事業⽴上⽀援」を進めていきたいと思っています。コンサルをずっと続けるかは、正直わかりませんが、今はこれが楽しいし⼤きな価値があると思っています。

こんな話をすると、「なぜ新規事業を事業会社ではなくコンサル会社でやってるのか︖」と思うかもしれません。⾃分でやればいいじゃん、と。もちろん、それもいいと思います。
でも、世の中に「新規事業」は⼭ほどありますが、上⼿くいかないものがほとんど。つまり、やりたい想いはたくさんあるのに、それを上⼿く形にできていない。(⼆つ⽬にあげたプロジェクトで学んだことですが、)それを成功させる・⼤きくすることって、とっても刺激的な上に、コンサルスキルが⾮常に活かせる場なのです。コンサルっぽく⾔うと、「バリューがめちゃくちゃ出る︕」。更に⾔うと、コンサルとして・ではなく事業者側に寄り添って推進する事がシグマクシスは得意。これ、クライアントからはすごく評価されるポイントです。だからこそ、私はシグマクシスとして新規事業に関わっています。

「⽬標を⽴てて逆引きでキャリアを歩まなければ」と焦ったこともありましたが、今は、そんなに気を張らなくなりました。今が充実している証拠かな︖とポジティブにとらえてます。

シグマクシス の特集記事

実施要項

募集種別 本選考
募集職種 コンサルタント
仕事内容 新卒で入社した方は、コンサルタントとしてプロジェクトのサブテーマを担当して頂きます。具体的には、課題解決に応じて必要なデータ収集・分析・検証を行ったり、セッションサポート、議事録作成や各種データの取りまとめ等です。その後は、チームリーダーまたはプロジェクトのリーダーとしての活躍を期待しています。
給与 初年度年俸基準額480万円
諸手当 ・通勤交通費支給
・各種社会保険完備
・団体生命保険
・借り上げ社宅制度
・社員持ち株会
・健康保険組合保養所利用
・育児支援手当(一子当たり月7,5万円 ※条件あり)
・出産祝い金(第3子以降に100万円等)
勤務地 東京エリア
教育制度 新卒社員が現場に出る前に参加するエントリートレーニングの期間は半年間。一連のプログラムを通じてコンサルタントとしての基本動作を身につけ、プロフェッショナルとして継続的成長を続けるために必要な知識とスキルを修得します。
この間に身につけるべき知識・スキルは、およそ80項目。現役コンサルタントを中心に社外のエキスパートを含め、約30名のインストラクターが様々なテーマに応じてスキル・経験を共有し、その投資は「億」単位となります。
しかしこれは会社による「教育」の期間ではなく、新卒社員にとっての「学習」の期間。自ら学ぶための環境、学ぶ機会は十分にあります。それをどう活用するかは、本人次第。シグマクシスでは、入社と同時に「プロフェッショナル」になるためのチャレンジが始まります。
応募資格 ・2021年3月以前に大学、大学院を卒業(予定)の方(学部・学科不問)
・コンサルティングビジネスに興味のある方
お問い合わせ 新卒採用担当 college@sigmaxyz.com

会社データ

設立日 2008年5月9日
事業内容 ・企業のデジタル・トランスフォーメーションを支援するコンサルティングサービスの提供
・新規事業開発、事業投資および運営
URL http://www.sigmaxyz.com/
住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門 4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス9F
資本金 28億16百万円(2018年6月末時点)
代表者 代表取締役会長 兼 CEO 倉重英樹
代表取締役社長 兼 COO 富村隆一
従業員数 500名
株式公開 東証一部

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ている企業

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)