外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

スカイライト コンサルティング

スカイライト コンサルティング

コンサルティング

スカイライト コンサルティング

企業紹介

スカイライトコンサルティングとは

スカイライトコンサルティング(株)は、外資系ファーム出身者が2000年に立ち上げた少数精鋭コンサルティングファームです。経営環境が大きく変化する昨今、企業は、新たな企業価値の創造や絶え間ない変革の必要性に迫られています。産業の垣根を越えた提携や合併、新規事業への参入、グローバル市場での競争…。多くの企業が、従来のビジネスの殻を破って、新しい取り組みにチャレンジしています。こうした中で、単に専門分野の知識や情報をもっているだけではなく、高い問題解決力と実行力を兼ね備えたコンサルタントへのニーズは、益々高まっています。私たちは、マネジメントレベルの戦略策定や組織改革から、現場レベルの業務プロセス改善やシステム導入まで様々な経営課題の解決に向けて、戦略から実現までを一気通貫で支援するプロフェッショナルとして厚い信頼を獲得しています。顧客はグローバル企業からベンチャー企業まで多岐に渡り、中立で徹底した顧客志向のサービスにより、リピート率8割という高い顧客満足度を得ています。特に新規事業の立上げ支援やプロジェクト推進力は高く評価されています。

スカイライトコンサルティングのコンサルタントに求められることは、課題設定力・論理的思考力・コミュニケーション力の基礎力に加え、
・企業や社会の持続可能な成長を支援する貢献志向を持ち、自ら課題を設定して主体的に行動する力
・クライアントの思いを深く斟酌し、前例のない新しい価値を創造することに一緒にチャレンジしていく気概
・多様性を有したチームでのコラボレーションの核となり、人と組織を動かす力
が、求められます。

自分なりの信念や譲れない価値観を持ち、自己成長だけではなく、世の中に対して貢献したいという思いを持っている方や、前例のない新しい価値を創造することにチャレンジし、世界中どこでも・どんな人とでも協働して成果を出せるジェネラリストを目指していきたい方にとっては、よい環境を提供できると自負しています。
よりよい未来の創造に向けて共に成長を続けていける、志を同じくする皆さんのご応募をお待ちしています。


コンサルティングの枠を超えた取組み

スカイライトコンサルティングでは企業や業界の問題解決を出発点としながらも、新サービス開発や投資事業など、コンサルティングというビジネスの枠を超えた取り組みも行っており、活躍のフィールドは大きく広がっています。また、「プロフェッショナルが成長して活躍できる」経営システムが特徴であり、会社の意思決定や経営状況を社員に公開し、制度構築や意思決定に加わってもらうことや、社員一人ひとりの成長やチームの成功を促すための評価制度や教育制度を実践しています。

<取組み事例>
■事業開発投資(既存企業の成長・スカイライトの事業拡張を目指した投資)
■シード投資(ベンチャー発掘・投資育成)
■東京ヴェルディとの資本・業務提携(スポーツビジネスへのコンサルティング支援)
■スポーツアナリティクスサービスの子会社を日系大企業と合弁で設立
■元W杯優勝選手エジミウソン氏と共にブラジルでのサッカー選手育成事業を開始
■海外スタートアップへの投資と日本進出支援
■インドにおける子会社設立(3Dプリンターを用いたカスタムジュエリーサービスの提供)
■日系企業のアフリカビジネス創出・進出支援
■新規拠点の設立(アメリカ子会社、仙台支店)
■仙台市との防災関連事業支援(仙台市の新たな防災関連事業の創出支援を通して、地域産業の活性化をサポート)
■『ネクスト・マーケット』をはじめとする「ウォートン経営戦略シリーズ」の翻訳出版

貧困層を顧客に変えるBPOビジネス戦略のバイブル『ネクストマーケット』、従業員のモチベーションの本質を問う『熱狂する社員』、サービス・プロフェッショナルのあり方を描いた『選ばれるプロフェッショナル』など、幅広いテーマで出版しています。

社員紹介

大橋 祐介 / 2012年新卒入社

マネジャー

慶應義塾大学文学部 西洋史専攻(加えて法学部政治学科の研究会にも所属)

大学時代は、「どういう因子が組み合わさって作用が生まれるとどういう結果がもたらされるのか」を社会・政治・経済の観点で浮かび上がらせる、欧米勢の近現代史研究に没頭していました。知的好奇心を満たすことは当時から好きでしたね。

現在、社外ではToastmasters International(米国パブリックスピーキングNPO 143カ国・会員35万人)の日本代表を務めています。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

大学卒業後、スカイライトコンサルティングに新卒入社。国内外の小売業、消費財メーカー、流通・商社、BPO事業者の成長戦略立案、合弁会社・新規事業立上げ、マーケティング戦略、ITビジネス立案に従事。

目下のプロジェクト例:
合弁会社設立・戦略立案プロジェクト:両社シナジー創出による投資対効果の最大化・オペレーション改善策(売上/利益向上・コスト削減)、経営ジャッジの引き出し、新会社としてのインプリメンテーション(経営機能・事業立ち上げ)に注力

この会社を選んだ理由は何ですか?

大学時代は帰国子女エリート層に囲まれ、商社や外資金融・コンサルに行く仲間が多く、彼らにどうやって差別化するかを考えていました。そのため、早く成長ができて、自分のアクションが何らかのインパクトに繋がり、そして比較的早いタイミングで第一線で経験できる機会を得られる、キャリアを探していました。

特に決め手だったのは、キャリアと経験をスカイライトコンサルティングでは主体的に選べるということです。コンサルタント各人の「やりたい」希望と、「この人にこうなって欲しい」という育成上の理由と、「すぐにスキルを発揮できる人を選びたい」という事情、のバランスが取れた仕組みに惹かれました。

今後どうしていきたいですか

自らの発言・提言を通じて、影響力を高め、クライアント企業の経営層・事業をより良く支援できるようにケイパビリティをさらに磨くこと、に尽きると思います。クライアントの変革を成功させ、強い競争力を備え、それが財務的にも業績向上として目に見える成果を生み出し、継続的な成長・市場を上回る成長を具現化できるように貢献したいと思っています。近年では、雛型・テンプレートが存在しない複雑な課題解決が多くなってきましたので、従来とは違うアプローチを日頃から研究しながら価値を返していきます。

一緒に働きたいのはどのような人ですか

強烈な向上心、裏表のない思考や行動、多様な人材を統率する力、が揃っている人ですね。

経営コンサルタントの仕事は大きな責任・プレッシャーが伴う反面、何にも代えがたき達成感や成長があります。高みにチャレンジして大きな成果・インパクトを共に作りましょう。ひたむきな努力と、プロアクティブなマインド(難易度の高い仕事に自らを好んで、さらに成長曲線を上方に修正する)が何よりも大切だと感じます。

そして、結果を出す為にはクライアントとしっかり協力的に、チームを巻き込む、これらが基本的なシステムとして必要となり、信頼を生むためには必要不可欠ですね。

スカイライトコンサルティングの魅力

現場への権限委譲、が何よりも魅力だと感じます。担当役員・取締役は日頃からアドバイスはして頂けますが、あくまでも主体は現場。そのカルチャーが深く浸透しているからこそ、前例のない新しい価値創造にチャレンジしたり、他では得られなかったようなチャレンジを積めます。若手も自分から興味のある案件に対して希望を出すことができ、フラットに意思表示ができるのも魅力だと思います。

あとは、世の中を良くしている”手触り感”を感じられることでしょうか。大企業やメガファームの歯車ではない、自分が事業を創り、クライアントに貢献することを実直に考えられる環境が特に魅力です。

白岳 昌 / 2017年中途入社

マネジャー

慶應義塾大学文学部 人文社会科学 教育学専攻卒業

大学卒業後、日系Webベンチャーで経営管理業務に従事しました。その後、大手外資系コンサルティング会社で多数の業務改革やシステム導入プロジェクト経験を積んで、スカイライトコンサルティングに参画しました。

学生時代は講義・バイト・サークルの普通の生活を送っていましたが、昔から読書が好きなので、様々なジャンルの本を読み漁っていました。
最近は、子供が誕生したので、育児や家事を楽しんでいます。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

大手サービス業を中心に、情報システム部門のITシステム企画立案とその実現、業務改善とITシステムの導入、シェアードサービス部門での業務定着化、コールセンター立ち上げの検討など様々なご支援を行ってきました。

現在はイベント運営部門での大規模イベントの企画立案とその実現をご支援するプロジェクトの実行責任者として、提案~契約~プロジェクト遂行~請求~収支管理といったプロジェクトの始めから終わりまでのすべての管理・作業を担っています。

お客様向けのコンサルティングとは別に、社内の営業企画を行うようなチームにも所属し、将来のお客様開拓にも励んでいます。

この会社を選んだ理由は何ですか?

前職では、大規模なもの、海外出張を伴うもの、グローバルでのグループ全体のナレッジを活用するものなど、大手外資系コンサルティング会社ならではの刺激的なプロジェクトに身を置くことができました。

一方、プロジェクト発生前のセールスへの関与が薄くなったり、自分でコントロールが難しい部分が多くなったりと制限を感じるようになったため、外の機会を探すようになりました。

スカイライトコンサルティングは大きな企業ではないものの、20年にも渡って事業継続してきた実績やナレッジがあると感じられたこと、徹底的な顧客志向で現場のマネジャーに裁量や権限を与えてプロジェクト遂行できることを魅力的に感じて選びました。

今後どうしていきたいですか

私にとって、コンサルティングは興味が尽きない仕事です。
様々な業界やお客様、テーマがあり、まったく同じ仕事が発生することはありません。

アイデアを出し、課題を見極めて定義し、解決策を立案し、統制をとって実現させていく。
文字に表すと簡単ですが、実際は奥が深く、すべてを高いレベルで行える人はそう多くいません。

世の中から悩みがなくならない限り、コンサルティングワークの考え方や力があれば、どのような仕事にも応用が利くと考えています。いつかどこかで、自分の力を世に役立てられるよう、これからも多様なコンサルティングに打ち込んでいき、究極のユーティリティ・プレイヤーを目指したいと考えています。

一緒に働きたいのはどのような人ですか

良い意味でプライドが無い=素直な人ですね。
TPOや振る舞いは留意する必要がありますが、分からないことは分からないと言える、フィードバックをきちんと受け入れる、特に若手のうちは指示されたことを愚直に実践することは意外と難しいものです。

コンサルティング会社に興味があるのは自分で考えられるような人達だと思いますが、そこはあまり差別化ポイントにならないと感じています。
年齢や年次が上がっても初めてのお客様や、初めてのテーマに取り組むことも当たり前なので、自分も常に素直な心でいたいし、一緒に働く人もそうであってほしいなと思います。

スカイライトコンサルティングの魅力

まず、人間的に「大人」の人ばかりであることがとても魅力的です。
相談に乗ってくれて理解してくれる、頭ごなしに否定せず高圧的でない、などビジネス・コミュニケーションにストレスがありません。入社年次やクラスに関係なく、みんなが仲間として仕事がとてもしやすいです。(当たり前に聞こえるかもしれませんが、世の中、必ずしもそうではありません)

また、コンサルティング会社には珍しく、売上の目標や予算がないのも特徴的です。
数値に縛られないからこそ、現場のマネジャーが向き合いたいお客様や、取り組みたいテーマにぶつかれる環境です。結果的に、面白いプロジェクトが成立し、若手の成長機会も生じていると思います。

服部 智宏 / 2017年新卒入社

アソシエート

東京大学大学院農学生命科学研究科生産・環境生物学専攻修了

農業や植物に興味があり、大学では農学を専攻しました。稲の品種改良や、遺伝子の情報を解析して活用する新しい品種改良などの研究に携わっていました。趣味はロック音楽で、休日はギターを弾いたりライブに行ったりしています。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

入社後から一貫して、中小の貿易商社における基幹システム(ERP)の導入プロジェクトを支援しています。新システムで利用するマスタ情報整備などを中心に経理周りのサポートを行っています。常に客先に常駐して、部長クラスから事務の方々まで様々な人と連携して業務を行っています。

この会社を選んだ理由は何ですか?

元々は農学の研究者になるつもりでした。ですが、研究職の方々やその研究成果を活用する農家の方々が、自身の能力に対してあまりに金銭的なリターンが得られていないという現実がありました。そのため、自身が研究や農業の道に進むよりも、そうした力を持つ方々をビジネス的にサポートする仕事に就く方が有益だと考え、「業務の支援を行う業務」としてコンサル職を選びました。スカイライトコンサルティングは数あるファームの中でも「クライアントと伴走する、寄り添う」という姿勢が強く、自身の考え方と共感する部分が大きかったことが選んだ決め手です。

今後どうしていきたいですか

将来的には、農業や研究の分野の方と一緒になってビジネスに取り組み、面白いことが出来ればと思っています。技術や実績として素晴らしいものを持つ方々が、それに見合ったリターンを得られるような仕組みや組織を作れれば、これまで「儲からない」というだけで敬遠されていたこの分野に人や資金が流れ込み、もっと多様で面白い社会に近づけると考えるからです。そのためには自分自身があまりに"ビジネス"を知らなさすぎるため、コンサルタントとして様々な業種・職種の方々と一緒に仕事をする中で、自身の知見を広げていきたいと考えています。

インターンの魅力

スカイライトコンサルティングのインターンの魅力は、インターン生の"思考と想い"に徹底的に向き合ってくれる点です。自分の体験ベースですが、通常のコンサル会社のインターンでは「売上高○○%UP」のような数字目標が課されることが多いため、よくあるフレームに乗っかり淡々とロジックと数字を積むだけでもそれなりにクリアできてしまうことがありました。スカイライトコンサルティングの場合そうした課題設定は少なく、「なぜそう考えたのか」「それはどう顧客のためになるのか」といった"思考の質と深さ"・"顧客の成功への想い"をイヤというほど求められるため、中途半端な思考ではゴールに辿り着けません。やり抜くことは決して易しくありませんが、他ではできないレベルの体験ができると思います。

スカイライトコンサルティングの魅力

まず、少人数での案件が多い点です。個々人に求められる成果が必然的に大きくなるため、若手であっても考えて自発的に動くことを求められます。またほとんどの仕事が客先常駐型であり、クライアントの方と一緒に仕事を進めていくケースが多いです。自分の仕事がダイレクトにクライアントに届くため、責任感と達成感が非常に大きいと感じています。もう一点はアサイン制度です。スカイライトコンサルティングでは自分がアサインされる仕事を自分で決めることができるため、個々人のキャリアに合った仕事を選択できます。個人の意思を尊重し能力を伸ばしていけるところが、魅力であると考えます。

黄 麒珈 (CHI CHIA HUANG) / 2018年新卒入社

アナリスト

同志社大学GMBA グローバル経営管理学科卒

Born and raise with a merge of Canadian and Taiwanese culture. Chichia holds economics and political studies degrees, and has start up acceleration experience. After The Great East Japan Earthquake, she decided to study and live in Japan for more than 8 years. As a Japanese culture lover, Chichia enjoyed Japanese literature and spend time traveling around Japan during vacations.

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

I am now working on global start-ups innovation program with Sendai City and JETRO. Besides start-ups supports, I have been working in marketing, organization reformation projects with leading Japanese corporations from varies industries.

この会社を選んだ理由は何ですか?

Raising in a multiculture enviroment, I was familiar with frequent changes of enviroments. Studying in Japan and France, allowed me to get into touch with different people with different background within the organization. I wished to keep this in my work place. After experiencing different intership programs in different industries, I felt Skylight Consulting can offer both by working on project base in several industries with diverse clients, and a very global working envoriment.

今後どうしていきたいですか

I want to continue learning and improving my skill set around project management and strategy making. One thing I want to be good at is to help traditional industry to innovate and create value in the new era. To realize this vision, I have to engage with large, ambitious programs, and Skylight Consulting gives me that opportunity.

インターンの魅力

The best part of our internship program is having the chance to work with people in Skylight Consulting and learn more about the culture. I was most surprised by how each person I’ve met has such an interesting life outside of the company. I have a colleague who create and publish songs. One of my managers is a photographer outside of work. I’ve met several people who love soccers. The diversity at Skylight Consulting isn’t just about backgrounds, education, and place of origin but is also about everyone’s interests.

スカイライトコンサルティングの魅力

Joining Skylight Consulting has been a tremendously valuable journey, and most of my projects have been fascinating, with fun challenges to solve. I am continually pushed to expand my capacity to think at a higher level. I have had many opportunities to grow and to be creative while solving problems. This journey has helped me to focus on finding more reusable and comprehensive solutions across all of our ventures.

澤田 啓二 / 2019年新卒入社

アナリスト

東北大学大学院工学部材料科学総合学科 工学研究科金属フロンティア工学専攻修了

学生時代は材料工学を学び、磁性体の物性研究や鉄鋼製造プロセスに関わる研究を行っていました。
趣味は草野球とバイクでのツーリングです。野球シーズン中は会社の草野球チームに参加し、土日にみんなで試合をしています。また、まとまった休みが取れる時には、バイクでキャンプ泊をしながら各地を旅しています。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

入社後、IT系のクライアントの業務改革支援、商社系のクライアントへの組織改革支援を経験しました。
商社系のクライアントへの組織改革支援は現在も継続しており、クライアントの長期ビジョン実現のため、組織構造の見直しや組織ミッションの再定義といった組織設計支援や、組織力、ガバナンス強化のための業務プロセス効率化といった業務改革支援など、多岐にわたるテーマでご支援させていただいています。

この会社を選んだ理由は何ですか?

企業経営という側面から日本企業に貢献したい思いからコンサルタントを志し、その中でも解決策の策定だけでなく、実行支援にまでこだわる点に惹かれ、入社を決断しました。
就活をしていた当時は日本企業に不祥事が相次いでおり、素晴らしい技術力があっても、企業経営という点で苦しんでいる企業が数多くあることに気づきました。そこから、企業経営という側面から日本企業の発展に貢献したいという思いが強まり、コンサルタントを志すようになりました。中でもスカイライトコンサルティングは課題解決策の実行をクライアントと併走しながらやりきることを重視しており、企業経営に確かな変革をもたらそうという姿勢に惹かれ、入社を決断しました。

今後どうしていきたいですか

短期的なビジョンとしては、組織改革系のコンサルティングの経験を積み、組織力という側面から企業経営により大きなインパクトを与えられるようになりたいと考えています。
長期的なビジョンとしては、食糧問題に関心があるため、コンサルティングを通じて培った知識、能力を活用して日本の農業の発展へ貢献したいと考えています。

インターンの魅力

スカイライトコンサルティングのインターンの魅力は、社員のインターンへのコミットメントの度合いが高いこと、また、同世代の優秀なメンバーと出会えることです。インターンでは少人数のチームに現場で活躍するコンサルタントがメンターとしてほぼ付きっきりでアドバイスを行うため、自分たちのアウトプットに対してプロの視点から濃密なフィードバックをもらうことができ、よりリアルなコンサルティング業務を体験することができます。また、同じチームになるメンバーは総じて優秀で、チームメンバーとの議論からも多くの気づきと学びを得ることができます。

スカイライトコンサルティングの魅力

本人の意思・意欲を尊重する文化・風土がある点です。コンサルティングの案件へのアサインには、立候補制がとられており、個々が自ら関わりたい案件にアプローチできる環境となっています。そのため、キャリア設計の自由度は高く、自分の志向性に応じて様々な経験を積むことができることがスカイライトコンサルティングの魅力の一つです。

スカイライト コンサルティングの特集記事

実施要項

募集種別 夏インターン
募集職種 ■インターンシップ
【開催日程】
・第1ターム
8/17(火)~8/19(木)
・第2ターム
8/23(月)~8/27(金)
【人数】各回5-6名程度
仕事内容 ■インターンシップ
調査分析からビジネスプランの策定、実現性の検証、実行計画の立案といった一連のコンサルティングワークの流れを弊社方法論「WayMark」をベースに取り組み、クライアントにとって価値ある提案を考え抜いていただきます。
※中間・最終報告では、弊社取締役に向けてプレゼンテーションを行っていただきます
給与 オフライン開催のみ日当の支給有
諸手当 首都圏外から参加する場合は、宿泊手配及び交通費支給有
勤務地 ・第1ターム
スカイライトコンサルティング株式会社 本社(最寄駅:赤坂駅、溜池山王駅)
※状況によってはオンライン開催の可能性あり
・第2ターム
オンライン
応募資格 ■インターンシップ
【応募資格】学年・学科・国籍不問
まずは、下記「エントリーする」よりお申し込み下さい。
インターン詳細 スカイライトコンサルティングのインターンシップは、未来を担うトップクラスの学生を集め、事業創造と変革を実現する次世代人材を育成・輩出することを目的に2003年から開催しているプログラムです。(東京大学での授業としてスタート)。数多くの卒業生が様々な分野で活躍しています。

創業役員、経験豊富なマネジャー、現場エースと共に、実在する企業を題材に、新たな価値を創出するための事業戦略立案をチームで行う実践的な内容です。
参加者を選抜して少人数で実施するため、現役コンサルタントから直接指導を受けることができます。アウトプットだけでなく、議論のプロセスについても密にフィードバックを行います。
与えられた時間は1日8時間。
短時間で高い成果を上げるコンサルタントの仕事術や考え方の視点を体感してください。
クライアントの問題意識や思いを深く斟酌し、企業の次なる飛躍に向けた決断と実行を支援し続けるコンサルタントの仕事の意義と醍醐味を感じていただければと思います。

■過去の参加者
【主な出身大学】東京大学、京都大学、大阪大学、名古屋大学、九州大学、一橋大学、東京工業大学、筑波大学、慶応義塾大学、早稲田大学、上智大学、立命館アジア太平洋大学、シンガポール国立大学、バース大学、ブリティッシュコロンビア大学、サイモンフレーザー大学 他

■参加者の声(アンケートより一部抜粋)
・参加者のレベルが高く、個性的なメンバーに囲まれた刺激的なインターンだった。物事を突き詰めて考えること、議論の進め方、限られた時間の中で成果を出すことの難しさなど、その後の仕事にも役立つ貴重な学びがあった。(東京大学法学部)
・優秀な仲間との繋がり・人脈ができた。また、インターン期間中に担当をしてくれた若手コンサルタントが、その後の就活においても良き相談相手になってくれた。(東京大学大学院工学研究科)
・インターンを通して、問題解決力・分析力・思考力などコンサルタントの視点が身についた。また、役員への最終報告では、鋭いフィードバックを頂き、自分の強みや弱みに気づくことができた。(一橋大学大学院商学研究科)
お問い合わせ skltrecruit_stu@skylight.co.jp

会社データ

設立日 2000年3月10日
事業内容 ビジネスコンサルティング事業、投資事業
URL http://www.skylight.co.jp/
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー12F
資本金 182,000,000円
代表者 羽物俊樹
従業員数 153名(2021年4月現在)

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ている企業

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)