外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

EYストラテジー・アンド・コンサルティング

EYストラテジー・アンド・コンサルティング

経営コンサルティングサービス

EYストラテジー・アンド・コンサルティング

企業紹介

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社について

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社は、経営コンサルティングと
戦略的トランザクション支援サービスを展開するEYグローバルのメンバーファームです。
私たちEYのコンサルタントは、その多様な知見を生かし、

 人を中心に据え(humans@center)
 迅速にテクノロジーを実用化し(technology@speed)
 大規模にイノベーションを推進することで(innovation@scale)
 
クライアントの変革(Transformation)を支援します。
私たちは「変革」により、人、クライアント、社会にとっての長期的価値を創出します。


Building a better working world ―より良い社会の構築を目指して

EYのパーパスは、より良い社会を構築することです。
優れた知見や高品質なサービスの提供を通して、資本市場と世界経済における信頼の構築に貢献します。 あらゆるステークホルダーに対して、長期的価値を提供する優れたチームを育成し、持続可能でインクルーシブな成長を実現します。

私たちは「より良い問い(better questions)」を実践します。
より良い問いが、より良い答えを引き出し、
より良い答えが、より良い社会を構築します。

コンサルティングビジネスを通じて、より良い社会の構築に貢献したい方は、是非アプライしてください。選考でお目にかかれる事を楽しみにしております。

EY Office

社員紹介

S. Itagaki / 2017年入社

EYパルテノン、シニアアソシエイト

米国の大学卒業後、2017年トランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社に入社し、EY パルテノン(戦略コンサルティングチーム)に配属。現在、シニアアソシエイトとして活躍中。

このインタビューを読む

現在している仕事を具体的に教えてください

My favorite cases are outbound and inbound market entry strategy projects which centers on navigating the market landscape for companies entering into Japan or going to new markets for clients. Within this category, my favorite case has been on entry strategy in the utility sector in Japan. Clients see value in our ability not only in understanding the market but also the cultural and industry nuances that is best understood by a local team. I felt that with the project I was able to leverage not only my industry expertise but also my background raised in Japan and the US in my contributions to the project.

この会社を選んだ理由は何ですか?

Part of my motivation to join EY-Parthenon in Tokyo was to get a first-hand view on how C-suites are thinking about cross-border investment. I started out working at foreign policy think tank focused on Asia-Pacific economic diplomacy, but over the years I became interested in how corporations thought of the global economy particular with foreign direct investment. I decided to move to Tokyo and join the team as I saw that the team was positioned favorably for cross-border projects in Japan. The exposure to interesting projects with both major Japanese and foreign clients has been a challenge but an opportunity to grow not only my Japanese skills but also my skill set as a trusted advisor.

今後どうしていきたいですか

EY-Parthenon is really supportive of your career in giving you opportunities to try and learn new industries and skill sets. From the moment you join, the team will constantly throw new challenges at you. Within a month of joining the team as a new recruit, I was asked to present my slides in front of our client. To support this growth, we have regular training programs both in Japan and globally, on top of specialized trainings for technical skills. Because we work on the client’s most challenging questions, the firm wants to you to grow as a professional advisor and will invest in you to do so.
Additionally, it isn’t difficult to connect the dots within the EY-Parthenon network and get access to international assignments. There are tremendous opportunities for you to grow your professional network within the EY global network. If you are ready to challenged, I recommend taking a look at what we offer.

国際的な女性採用イベントである”EY Corporate Finance Women of the Year (CFWY)”を毎年開催しています。

EY Japanは2018年3月に東京の新しいランドマーク、東京ミッドタウン日比谷に移転しました。

新オフィスはフリーアドレスやリモートワークといった柔軟性のある働き方をコンセプトに、日々進化しています。

実施要項

募集種別 本選考
募集職種 【Strategy and Transaction部門 (EY パルテノン)】
戦略コンサルティングならびに企業の買収・売却(M&A)に関わる戦略立案、実行支援、経営改革を専業としています。
※新卒入社の方は、EYパルテノン ストラテジーでの採用になります。

■採用部署
EYパルテノン ストラテジー(戦略コンサルティング)

■募集ポジション:
EYパルテノン(戦略コンサルティング)における2023卒Business Analyst

【Consulting部門】
あらゆる専門性を有するプロフェッショナルがグローバルに連携し、クライアントが抱える経営課題に対し、最先端かつグローバルな視点と実行力で最適かつ総合的なコンサルティングサービスを提供します。

■採用部署
Advisory Consultant Group (以下ACG)所属

コンサルタント職階の間はACGに所属。
ACG所属の間に様々な複数のプロジェクトを経験し、コンサルタントとしてのコアコンピテンシーを培う。シニアコンサルタントに昇格するタイミングで、以下より配属先を決定する。

[Cross Sector]
■Strategic Impact Unit
■Strategic Value Enhancement
■Japan Outbound Business

[Sector]
■Technology, Media & Entertainment and Telecommunications
■Advanced Manufacturing and Mobility
■Consumer Products & Retail
■Energy & Resources
■Government & Real Estate
■Health Sciences & Wellness
■Wealth & Asset Management
■Banking & Capital Markets
■Insurance

[Competency]
■Business Consulting
- Business Transformation
- Finance
- Supply Chain & Operations
- Enterprise Risk
- Technology Risk
- Financial Services Risk Management
■Technology Consulting
- Technology Solution Delivery
- Technology Transformation
- Data & Analytics
- Digital & Emerging Technologies
- Cybersecurity
■People Advisory Service
- Workforce Advisory
- Integrated Workforce Mobility

EY Japanの電子ブローシャーはこちら:https://assets.ey.com/content/dam/ey-sites/ey-com/ja_jp/home-index/pdf/ey-japan-recruitment-brochure-2021-jp.pdf
仕事内容 戦略並びに経営コンサルティングサービス
給与 当社規定による
諸手当 当社規定による
勤務地 EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
〒100-0006 東京都千代田区日比谷1-1-2 東京ミッドタウン日比谷
応募資格 ・4年制大学/大学院に在籍し2022年夏~2023年夏に学位取得予定の方
・学部/学科不問(経済, 商学, 会計, ファイナンス, 数学, 理工学歓迎)
・ビジネスレベルの日本語力・英語力が好ましい
応募方法 ご興味のある方は「エントリーする」ボタンより、マイページを作成ください。セミナーおよび選考の詳細は別途お知らせいたします。
Better Working World Data Challenge of 2021のご案内 ■Better Working World Data Challenge
EYでは【The Better Working World Data Challenge】と題して、様々なグローバル規模の社会問題や環境問題にAIやデータを活用して問題解決を図り、よりよい将来を構築する体験プログラムを提供します。
・2021年は、カリフォルニア、南米アマゾン、オーストラリアなど世界規模で環境破壊の問題となっている大規模なBushfire(森林火災)をテーマに取り上げ、マイクロソフト、NASAなどからの技術協力のもと、本プログラムを開催します。
・森林火災の状況を分析し、被害範囲を最小限にとどめるためのシステムを構築することが課題です。優秀作品は、世界の森林火災の専門家に無償で提供され、実際の現場にも影響を与え、変化をもたらすことが期待されています。

■概要
・個人参加 or チーム参加(最大4名)が選べます。
・成果物提出期間は3月24日~6月15日。最終締切6月15日までは随時参加を受け付けます。
・成果物は最終締切6月15日までに複数回提出することが可能です。最大1日1回まで。
・世界でトップ60組のファイナリストは本人に開示され、ビデオの形式で成果物についてのプレゼンテーションを行い、グローバルの優勝・準優勝を決定します。
・優勝・準優勝者には最大USD 10,000の報奨金が用意されています。

▼課題は2つのチャレンジに分かれています。いずれかの参加でも、両方の参加も可能です。
・チャレンジ1:赤外線画像分析により火災が拡大する境界線を検出するシステムを構築
・チャレンジ2:衛星画像分析により火災の場所と傾向(現在の動き、将来的な被災面積等)を測定するシステムを構築

■Better Working World Data Challengeの詳細はこちら
https://www.ey.com/en_gl/careers/data-science-challenge
お問い合わせ Strategy and Transaction部門 人事部 採用チーム
Email: eysc.sat@jp.ey.com

Consulting部門 人事部 新卒採用チーム
Email: eysc.cons.bn@jp.ey.com

会社データ

設立日 2020年10月
(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社は2020年10月1日付をもって1つの法人に統合されました)
事業内容 EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社は、経営コンサルティングと戦略的トランザクション支援サービスを展開するEYグローバルのメンバーファームです。 私たちEYのコンサルタントは、その多様な知見を生かし、

 人を中心に据え(humans@center)
 迅速にテクノロジーを実用化し(technology@speed)
 大規模にイノベーションを推進することで(innovation@scale)

クライアントの変革(Transformation)を支援します。

私たちは「変革」により、人、クライアント、社会にとっての長期的価値を創出していきます。
URL https://www.eysc.jp/recruit/
住所 〒100-0006
東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー
TEL: 03-4582-6400 (代表)
資本金 非公開
代表者 代表取締役社長 近藤 聡
代表取締役 梅村 秀和、小池 雅美、ウェスプ・ペーター
従業員数 約2,600名(2021年4月現在)
福利厚生・人事プログラムの特徴 EYでは個人が尊重され、社員のワークライフバランスが保てるダイバーシティ豊かな環境整備に取り組んでいます。

特に2018年春の東京ミッドタウン日比谷新オフィスへの移転時より、フレックスタイム勤務と自宅勤務 (“Work from Home”) プログラムが正式導入され、家庭や育児との両立をしながら働く女性のみならず、社員のライフステージにおける様々なニーズに応え、充実した福利厚生プログラムにより社員とその家族をサポートしています。
主な福利厚生プログラム ・給与 当社規定による
・昇給・昇格・賞与 年1回
・年次有給休暇:勤続年数に応じて最大25日
・特別有給休暇:看護休暇、ボランティア休暇、試験のための特別休暇、結婚休暇、子の結婚休暇、配偶者の出産休暇、その他慶弔休暇等
・出産・育児休暇制度:出産・育児を迎えた女性がキャリアを中断せずに復帰できるよう制度を整えています。また、男性の子育てへの参加を支援するため、男性も当該休暇制度を利用することが可能です。

・その他の福利厚生
 ベビーシッター利用等補助制度
 健康保険制度
 総合福祉団体定期保険
 企業型確定拠出年金(401K)
 メンタルサポートサービス
 カフェテリアプラン
 全国契約宿泊施設の割引利用 など

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ている企業

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)