外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

バークレイズ

バークレイズ

外資系投資銀行

バークレイズ

企業紹介

バークレイズとは

バークレイズは、英国および米国を主要拠点とし、個人および法人向け銀行業務、投資銀行業務、クレジットカード、資産管理業務等を提供する金融機関です。325年以上の歴史と銀行としての専門性を備えたバークレイズは、世界40カ国以上に約8万人の従業員を擁し、世界中のお客様に為替、融資、投資、資産管理に関わるサービスを提供しています。より詳細な情報はグループのウェブサイト www.home.barclays をご覧ください。

日本における活動は1969年から現在に至るまで、50年近くに渡りサービスを提供し続けています。また東京オフィスにて新卒採用を続けているのは、日本のビジネスに対するコミットメントでもあります。

ロンドン本社


日本での事業内容

バークレイズ・グループの投資銀行部門は、日本においてバークレイズ証券株式会社、バークレイズ銀行 東京支店、バークレイズ投信投資顧問株式会社の3社でサービスを提供しております。主に新卒採用を行っている、バークレイズ証券株式会社並びにバークレイズ銀行 東京支店での投資銀行業務は大きく2つの領域に分けることができます。

【 投資銀行部門 (Banking) 】
財務・経営の視点から資金需要家のニーズを分析し、M&A (企業の合併・買収)、資金調達(株式・債権の発行等)、リスクソリューションを柱としたサービスを国内外の顧客企業に提供しています。企業や市場に対する綿密な分析とリサーチに基づいて提供されるソリューションは、社内の様々なチームが連携し、経験と専門知識豊かなバンカーによって創造されます。

【 マーケッツ部門 (Markets) 】
国境を越え、株式・債券・外国為替などあらゆるプロダクトにおいて、バークレイズは取引の執行・リスク管理をしています。リサーチ、営業、ストラクチャリング、トレーディングなど業務は多岐に渡り各チームが連携し主要な顧客である事業法人や各種政府機関、金融機関などの機関投資家に対してソリューションを提供します。

■ セールス(営業)
国内外の機関投資家に対して営業活動をします。多様な運用ニーズに対応するために、社内のトレーディングチームやリサーチチームを連携し、それぞれの顧客にとって最適な投資ソリューションを提供しています。

■ トレーディング
各種市場のプロフェッショナルとして売り・買いの価格を提示し、リスク管理をしながら、顧客および市場に流動性を供給しています。

■ ストラクチャリング
金融商品は多種多様ですが、ストラクチャリング・チームでは市場や顧客のニーズを分析し、それに合わせた商品を組成しています。また必要に応じてプロモーション活動も行い、商品開発およびマーケティングといった要素を兼ね備えています。

女性もたくさん活躍しています

実施要項

募集種別 夏インターン
募集職種 募集部門
【1】投資銀行部門(8月9日~10日)
【2】マーケッツ部門(8月1日~3日)
仕事内容 【1】 投資銀行部門
2日間のプログラムではM&Aやバリュエーションに関する講義を受けた後、チームに分かれ具体的な案件に取り組んでいただきます。2日目の終わりにはプレゼンテーションを行い、社員からの質問やフィードバックを受けることが出来ます。

【2】マーケッツ部門
マーケッツ部門のプログラムは3日間の予定で、各ビジネスについての講義や、デスクローテーション、グループワーク等が設定され幅広くマーケッツ部門について学ぶことが出来ます。

さらに両部門とも、多くの社員と交流する機会が設定されており、金融に関する知識や情報のみならず、就職活動やキャリアについての相談、バークレイズについて疑問に思っていることなど、気軽に話を聞くことができます。
給与 無給
諸手当 関東圏外(1都6県以外)よりプログラムに参加される方は、交通費・宿泊費は当社にて負担いたします。
勤務地 東京オフィス(六本木ヒルズ森タワー)
教育制度 (バークレイズに新卒として入社した場合の教育制度です)

■新人研修■
国内採用の方は4月に入社し、まずは金融知識、ビジネスマナー、ビジネス英語などバークレイズで働いていくのに必要なスキルを学ぶための様々な研修が用意されています。研修終了後には、それぞれの採用部門においてキャリアをスタートすることになります。

■ 海外研修 ― Initial Training Programme (ITP) ■
入社して1年目の夏には3~5週間の海外研修があり、集中して金融知識を学ぶだけでなく海外の同期とネットワークを広げる機会があります。ロケーションや期間については採用部門で異なります。

■ スキルアップ― Continued Learning Programme (CL) ■
入社直後の新人研修や海外研修以外でも、OJTを通じて日々進化し続けるビジネスに必要なスキルを実践的に学んでいきます。そして1年間の新卒プログラムが終了する頃に、再び数日間の研修が用意されています(過去例:シンガポール、香港)
各部門のマネージャーや高度な専門知識を有するトレーナーが、金融商品に関するセッションを行い、更に様々なソフト・スキルトレーニング等で、皆さんがプロフェッショナルとしてのスキルにより一層磨きをかけることが出来るようにサポートします。

■ 英語研修 ■
グローバル企業で活躍するためには、英語によるコミュニケーション能力は大変重要です。内定期間中から必要に応じて、日常の業務に必要なビジネス英語を習得できる機会を提供いたします。語学力は個人差も出やすく時間がかかることもありますので、常に積極的に取り組む姿勢が期待されます。

■ 資格試験支援 ■
外務員資格試験等、業務上必要な資格試験習得の支援をします。
応募資格 主に、2019年8月~2020年3月までに国内大学・大学院を卒業予定の方(学部・学科不問)
※ 大学1、2年生の方もご応募いただけます。
お問い合わせ Campus.Recruiting-tky@barclays.com

会社データ

設立日 1969年3月(東京駐在員事務所の開設) 
事業内容 主に証券業務、銀行業務、投資信託に係る運用業務など。
URL http://www.barclays.co.jp/
住所 〒106-6131 東京都港区六本木六丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー31階
資本金 【バークレイズ証券】329.451億円(2017年11月末日現在)
【Barclays Bank PLC】23億6143万2239ポンド(2018年2月末日現在)
【バークレイズ投信投資顧問株式会社】2億円(2018年3月末日現在)
代表者 【バークレイズ証券】代表取締役社長:木曽 健太郎
【バークレイズ銀行 東京支店】支店長:加島 章雄
【バークレイズ投信投資顧問株式会社】代表取締役:松野 陽
従業員数 約500名 (2018年03月現在)

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)