外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

「GAFAは戦略コンサル以上に経営に近く、年収が良かった」ー私はこうしてGAFAビジネス職に転職した


*こちらの記事は外資就活ドットコムの姉妹サイト、若手社会人向けキャリアプラットフォーム「Liiga」からの転載となっております。

転職に成功した方に経験を語って頂く「転職体験記」シリーズ、今回はGAFAです。社会人10年目に戦略コンサルからGAFAのセールス職に転職した田口さん(仮名)から、GAFAの仕事の実態や、GAFAに入社できる方の共通点や見られているポイントについてお聞きしました。
是非、ご覧ください。

Liiga」では、皆様の少し上の先輩である若手社会人に向けたキャリアコラムを展開しております。本日は皆様が就活を終了した後に見える世界を、少し先にお届けします。

〈Profile〉田口さん(仮名)
国内の大学を卒業後、新卒で戦略系のコンサルティングファームに入社。入社10年目で転職活動を行い、GAFA2社を含む外資IT複数社、投資ファンドなどから内定を獲得するもGAFAの内の1社に入社。Salesのポジションで数年活躍しその後退社・独立。
【目次】
・GAFAは転職エージェントを使わない!?
・志望動機は見られない。準備すべきは「自分が入ると何ができるか」
・戦略コンサル以上に顧客の経営にインパクトがあった
・年収は、外資系戦略コンサルと同等以上

GAFAは転職エージェントを使わない!?

ーーまずGAFAにてTさんはどんなお仕事されていたか、教えていただけますか?

田口:2,3年前に転職してGAFAのセールス部門にいました。現在は退社し、独立しています。私は主に既存顧客の取引額を拡大することをミッションとしていました。セールスといっても、事業開発的な要素が強く、自社のアセットを利用した大きな事業提案をすることができ、とても楽しかったです。

ーーそもそも、なぜGAFAへの転職を考えたのでしょうか?

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)