外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

外資就活相談室・アクセスランキングTOP5(5/31~6/5)


こんにちは、外資就活 相談室チームです。

「外資就活相談室」とは、社会人や内定者に就活の疑問をぶつけられる、オンラインQAサービスです。戦コン、外銀、商社、GAFA等トップ企業の回答者が、皆さんから寄せられるキャリアに関する様々な相談に答えて下さっています。
こちらのコラムでは、多種多様なQAの中でも、今週注目を集めたQAランキング1位~5位をご紹介いたします。

是非チェックしてみてください。(回答者の回答ページより抜粋)

1位 ljh8821さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>大手広告代理店(H)
就活の具体的な方法論や戦略は、内定者や社会人1-2年目の方にどうぞ。
様々な業界の友人の情報を事細かに把握しているので、ある程度のキャリアを積んでみての視点や、人生設計、幸福度、給与や待遇、手当、ワークライフバランス等、総合的な視点でのアドバイスができるかと思います。
企業ごとの違いや特徴などで悩んでいる就活生の方、内定者で進路に悩んでいる方、入社1-3年目くらいの方の参考になるかと思います。
(家庭の事情があり、申し訳ありませんがお返事遅くなります)

ljh8821さんの回答

ご質問をいただき、ありがとうございます。

電博への転職を見据えて、凸版印刷かセプテーニで悩まれている、とのことですが、転職可能性ということでいうと、一概に言えない部分もあるため、どちらが高いとは言えず、曖昧で恐縮ですが、どちらもある、といった回答になります。

強いて言えば、セプテーニは電通との資本業務提携を行っておりますので、電通への転職は難しい可能性があります。
ただ、電博両方で力を入れているデジタル人材の採用(業務経験・実績を重視する、中途採用)にマッチングする可能性を考えれば、デジタルマーケティングのスキルが身につく可能性が高いセプテーニは、今の採用トレンドには合っているかもしれません。

一方、凸版印刷は、明治時代から続く老舗の大企業であり、業界の2トップですから、総合職としてのポテンシャルは高く評価されると思いますので、マーケティング関連のスキルがなくても、ポテンシャルでの採用(第二新卒)の可能性がある点は強みかなと思います。(やはり業界上位の会社に在籍するということの意味は大きいです)
また、凸版印刷であれば、デジタル販促系も強いため、そういったマーケティング関連のスキル・経験があれば、電博でも評価されるポイントになるかなと思います。

よって、電博への転職はもちろん、それが叶わなくても、転職を前提にキャリアステップを考えている(外資ITや事業会社等含め)ということであれば、デジタルという分かりやすい武器が身につく、セプテーニが良いかと思いますし、
電博への転職は狙いたいが、もし叶わなければ、マーケティング分野のみならず、様々な事業の経験を積みながら、ある程度安定して中長期的に働くことができるところが良い、ということであれば、凸版印刷が良いかと思います。

上記も踏まえて、会社や社員の方、同期の雰囲気と、ご自身の価値観や、10年後、20年後にありたい姿と照らし合わせながら、是非決めていただければと思います。

以上、ご参考になれば、幸いです。

2位 Hey@22卒さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>外資系投資銀行
22卒で外資系投資銀行に入社予定です。現在は入社に向けて、英語・ファイナンスを勉強しています。

Hey@22卒さんの回答

面白いケース問題ですね笑

私だったら以下のよう流れで回答します。

前提として、脱北したい人物は過去の脱北事例や類似国の脱出事例は情報統制の影響で検索できないとします。
脱出領域として空、陸、海
脱出手段として自前、便乗
空・陸・海×自前・便乗の6マスのマトリクスを作成し、具体的なアイデアを考え、発見リスクと発見リスクを無視した場合の実現可能性でスコアリングする感じですかね。

3位 ありゆきさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>外資系戦略コンサル
22卒戦コン入社予定の東大院生、テック大好きフェミニスト。
戦略コンサルに業界を絞らず就活をしていた立場として、ご相談に乗ることができればと思います。

ありゆきさんの回答

「面接官の方にこの子と1時間話せて良かった、と思わせることに注力したから」だと思います。
フェルミやケースは筆記でも構わない、むしろ筆記の方が当人の思考ははっきり分かるはずです。それでもわざわざ、忙しいメンバーの時間を割いて口頭面接をするということは、解答そのもの以外の要素も非常に重要であるということです。
私自身はその要素を、素直さ、臨機応変さ、面白さ(funnyではなくて、interestingな発想)であると考え、問題集の対策をしすぎずに臨みました。
もちろん、型を知るために問題集を解いてみることは必要かと思いますが、ウエットな部分も重要であることを認識しておくと良いかもしれません。

4位 ポジティブ@戦略コンサルさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>MBB
戦略コンサルファームで働く「ポジティブ」と申します。
たまたま入れてしまった凡人として回答させていただきます。

ポジティブ@戦略コンサルさんの回答

少なくともマネージャーに上がるまでは今の会社で頑張りたいです。
その後はプライベートを優先した働き方が出来る仕事をしたいです。コンサルでそれが出来るなら続けますし、難しそうならスパッと辞めます

5位 Halさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>戦略コンサル
戦略コンサルティングファームに勤めており、職位はアソシエイトです。
就活の際は戦略コンサル以外にも様々な業界(投資銀行、IT、メーカー、出版社etc)のインターンに参加しておりました。何でも気軽にご質問ください。

Halさんの回答

私もインターナルやクライアントmtgで予想外の質問が飛んでくると似たような状況に陥る一人です笑。

まず、対処の方向性としては大きく分けて①発話内容の整理、②話し方の改善、の二軸かなと思っています。この二つを同時に達成するための(個人的)対処法を具体的に以下に述べます。

オススメは3つあって、①結論ファースト+なぜなら~という話法の徹底、②ゆっくりと、低い声で話す、③YouTube等に落ちている著名なビジネスマンの講演を聞きながら、技術を盗む、です。以下、詳述します。

①結論ファースト+なぜなら~という話法の徹底
この話法のメリットは、(a) 結論と背景を嫌でもセットで語ることになるので、発話内容が頭の中で構造化される、(b) 聞き手に負担を強いない、の二点です。
無論、トークテーマや相手に応じて演繹的に話すべき場面もあります(ex. クライアントにとって聞き苦しい話を進言する場面とか。あえて曲道を攻めたりします。)が、多くの場合慣れていない人がやるとひどく稚拙な印象を受けます。まずはクリアに「こう考えています。なぜなら~」、「こうなっています。というのは~」という形で答えられるようになることが「何が言いたいのか分からない」を抜け出す第一歩かと思います。

②ゆっくりと、低い声で話す
この対処法の良いところは、(a) 次に発話する内容を整理しながら話しやすい、(b) 聞き手の負担を減じる、の二点かと思います。
結論ファーストができているものの、高い声で早口になっており、聞き手に大きな負担を強いている人が(例えばコンサルティングファームのGD等で)散見されます。頭の回転が速く、かつトークテーマに対する習熟度が互いに同程度なGDなら早口でも何とかなるのでしょうが、多くの場合これは聞き手の負担を考慮しない、自己満足的な話し方に陥っています。クライアント稼業である我々は、クライアントが理解できない、議論についていけない責任をも負うのですから、あくまで彼/彼女らが理解できるよう話し方も工夫する必要があります。
また、声の高さが「誠実さ」(truthfulness)や、「説得力」(persuasiveness)等の評価を引き下げる(Apple, Streeter, & Krauss,1979)、低い声は高い声に比べて話者の好感度・信頼度を高める(岡田, 2016)、といった研究結果もあります。生来声が高いんだよ!という人も、できる限り低い声で喋ってみるのをおすすめします。

③YouTube等に落ちている著名なビジネスマンの講演を聞きながら、技術を盗む
自分が「上手いな~」と思う人で、特にきちんとその道で結果を残されている方なら誰でも良いので、口癖や身振り手振りなど全てパクってみることをおすすめします。(情報商材屋とか変なインフルエンサーは止めましょう笑。あくまでビジネスマンとして結果を残している方をすすめます)。グロービス等のYouTubeには様々なビジネスマンの方がディスカッションされているものが落ちているのでオススメです。
また、個人的な一押しは楠木建さん(一橋大学大学院教授)ですね。こんなに話がいちいち面白く、臨機応変かつ説得的に打ち返せる人がいるのか、という感じです。

以上、参考になれば幸いです。自分も早くこういう悩みから解放されたい。。。

いかがでしたでしょうか。

皆さんにとって新たな発見があれば幸いです。
何か追加で疑問が浮かんできた方は、是非「外資就活相談室」で質問してみてください。
就活本では見つからない答えに、きっと出会えるはずです。

それでは、また来週。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)