外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

『テクノロジーが創り出す新たな世界で「価値あるキャリア」を歩むためには』DigitalBCG「高部陽平」氏が語る、デジタル化社会におけるプロフェッショナリズム観<前編>


「市場価値」「プロフェッショナリズム」とは何か。そして、いまデジタルやテクノロジーが世の中をどのように変えているのか。我々はそれとどのように向き合いながらこれからのキャリアを築いていくべきか。
2005年にBCG(ボストン コンサルティング グループ)に入社、現在デジタル専門組織「DigitalBCG」の日本リーダーを務める高部陽平氏に、これから社会に挑む皆様へのメッセージをお話いただきました。

※本コラムは外資就活ドットコムにて開催したイベント「Job Discovery ONLINE」での基調講演の内容をまとめた記事の前編となっています。
後編(質疑応答編):『社会に与えるインパクトの大きさが「達成感」の指標』DigitalBCG「高部陽平」氏が語る、デジタル化社会におけるプロフェッショナリズム観<後編>

〈Profile〉
高部 陽平(たかべ ようへい)
慶應義塾大学環境情報学部卒。IBMビジネスコンサルティングサービス(旧:プライスウォーターハウスクーパース)を経て、2005年にBCG入社。
現在BCGのデジタル専門組織『DigitalBCG』の日本リーダーを務め、デジタルトランスフォーメーション(DX)、マルチチャンネル戦略、AI、ビッグデータ戦略等を担当。
<目次>
- はじめに
- 「市場価値」「プロフェッショナリズム」とは何か
- デジタルテクノロジーの発展は「仕事の価値」をどのように変えるか
- 質疑応答
- 「デジタルトランスフォーメーション」とは
- CASE1:AIによるマーケティングの自動化
- CASE2:ブロックチェーンがもたらす社会的インパクト
- キャリアについて考える時のポイント
- BCGについて

...

会員登録して全ての内容を見る

続きは外資就活ドットコム会員の方のみご覧いただけます。
外資就活ドットコムはグローバルに活躍したい学生向けの就職活動支援サイトです。会員登録をすると、「先輩の選考体験記」や「トップ企業の募集情報リスト」など、就活に役立つ情報をご覧いただけます。

パスワードを忘れた場合はこちら


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)