外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

ドバイの7つ星ホテルで「ぷよぷよ」? 外資系の“贅沢旅行”~幸せな「バリキャリ女子」になる方法(4)

ハロー! チヒロです。このコラムも、おかげさまで、もう4回目。みんな今日も読んでくれてありがとう!!!

さて、今回は「外資系の人たちって、いつもどんな風に遊んでいるんですか?」というご質問をいただいたから、それに答えていくわね。

ゴルフが好きな理由

男女共に好きな人が多くて、週末の定番といえば、やっぱりゴルフ!

コンサルティングファームでは、アウティングの時もみんなでゴルフしていたし、社内にはゴルフサークルもあったわ。親睦を深めるために、不定期にアンオフィシャルなゴルフコンペがある会社も多いわね。

プライベートでも、週末仲いいメンバーで、千葉とか静岡でゴルフして、温泉入って、お鮨食べて帰ってくることもよくあるわよ。思い返せば、夫との最初のデートもゴルフだったわね。

2002年に、ゴールドマンサックス系列の不動産ファンドが、アコーディア・ゴルフを買収して。同年、投資ファンドのローンスターは、地産グループが持っていたゴルフ場事業を買収して、PGMを設立して。日本のゴルフ場は、アコーディアとPGMのおかげで、次々に再生されて綺麗になって、ちょうど10年くらい前にゴルフブームがきていたの。

プレイフィーが安くなって、ターゲット層が広がって。女の子向けのゴルフ雑誌『Regina』が創刊されたり、エストネーションでオシャレなゴルフウェアの取り扱いが始まったりしたのよ。だから、今の30~40代のバリキャリには、ゴルフが好きな人は多いわ。

ゴルフは典型的だけど、ロードバイクとか登山とかヨットとかスキーとか、初期投資が必要で、車がないと不便な“参入障壁が高い”スポーツは、好きな人が多いわね。大学生から見ると、ちょっと成金趣味っぽく見える?(笑)

でも、実はそういうのって、運動神経が大して要らなくて、大人になってから始めても、頑張ればちゃんとできるようになる希有なスポーツなのよ。急に野球を始めようと思っても、一緒にやる仲間もいないし(笑)。それに、歳を取ってからも続けられるしね。幅広い年齢層の人と一緒に楽しめる遊びって、なかなかないでしょう。

ゴルフって、テレビで見ているだけの時は何が面白いのかサッパリ分からないけど、やり始めると本当に面白いのよ。打ちっぱなしの練習場で、ネットに向かって打っていても面白さは分からないから、とりあえず下手でも一回ラウンドしてみて! 最高に気持ち良くて、みんながハマる理由がきっと分かるはず。

外資系は暦通り休むわけじゃない

外資系勤務で、旅行が嫌いな人なんて見たことないくらい、みんな旅行が大好きよね。休みになると、みんなすぐにどこかに行っちゃうのよ(笑)。

プロジェクトにアサインされていない、休みの期間のことを「ビーチ」と呼ぶけど、本当にビーチにいることが多いと思うわ。オフィスで紫外線を浴びずにパソコンばっかり見ているから、休みのときくらい太陽の下にいたくなるのでしょうね。

外資系って、普段は忙しいけど、休むときは1~2週間休める場合が多いし、日本の暦とは全く関係ない日に休みを取ることができるわよ。

私は、年末年始は旅行したいから、例年、クリスマスの1週間前くらいからは有給休暇をいただいて、3週間くらい休んでいることが多いのだけど。7年前は、12月前半の2週間、カリブ海でクルージングした後、帰国したらすぐにプロジェクトにアサインされて、天皇誕生日もクリスマスも働き、元旦だけ休んで、また1月2日から出勤していたわ(笑)。 私はイベント当日にパーティーしなきゃノイローゼになるような性格じゃないし、ピークシーズンに旅行するより安上がりだから、ラッキーだと思っていたけど。

そう思えるのは、私は夫も外資系勤務だから、こういう不規則な休み方が当たり前で、お互いに休みのタイミングを調整するのに慣れていて、ストレスがないからかもしれない。お正月は必ず家族と過ごすと思っているご両親とか、日本企業に勤めていて暦通りにしか休めない彼氏は、不機嫌になっちゃうかも。身近な人と喧嘩するのって疲れるから、外資系は暦通りに休むわけじゃないって事前に理解してもらうか、暦通りに休みたいことを事前に上司に伝えておいた方がいいと思うわ。

こういう感覚的な問題って、なかなか変えようと思っても、変えられないのよ。年末は紅白見てお蕎麦食べて年越しするのが当たり前だと思っている人に、全員がそうしているわけじゃないってデータ引っ張ってきて論理的に説得したところで、その人の常識なんて変わらないのよ。

お盆もお正月も休めない会社で働く必要あるのか! なんて、家族や彼氏にゴールのない説教をされる前に、ちゃんと先手を打ってちょうだい。常日頃から身近な人の理解を得ておくかどうかが、仕事のパフォーマンスにも影響するのよ。

忙しくても旅行するほど、みんな旅行が大好き

忙しくてストレスが溜まってきて、次のバケーションまで待てないときは、週末の2~3日で、近場に海外旅行をすることもあるわね。グアムにゴルフしに行ったり、ソウルにサムゲタン食べに行ったり、台湾に足裏マッサージしに行ったり。今は円安だから微妙だけど、為替レートがいい時は海外で買った方が安い場合もあるし。別に、旅行先で何か特別なことをするわけじゃないけど、いつもとは違う景色を見て、違うもの食べて、違う空気を吸うだけで、リフレッシュするわよね。

昔、とあるファンドの先輩に、ドバイの7つ星ホテルのブルジュ・アル・アラブで、みんなで“ぷよぷよ”をするからお前も来いよって誘われたこともあったわ。結局5人くらいで行っていたわね、私はゲームできないから参加しなかったけど。だって、本当に、みんなでお酒飲みながら“ぷよぷよ”をするだけで、彼らは観光なんて一切する気ないから(笑)。食事すらルームサービスで終わらせている可能性が高いわよ。

まあ、気を遣わない仲間と、好きな場所で、好きなことするのが、一番楽しいのでしょうね。特に入社して2~3年なんて、お給料はもらっていても使う時間がないから、こういう子供みたいな遊び方しているパターンが多いわ。

みんな旅行も好きだし、サービスチェックも好きだから、それぞれこだわりがあるの。OB訪問とかジョブの食事会とかで話題に困ったら、先輩に、どの航空会社が好きかとか、どの系列のホテルが良かったかとか聞いてみて。マイレージはANAとJALどちらがいいとか、スターウッドとヒルトンはどちらのカードの特典がいいとか、もう話が止まらないと思うわ(笑)。

一番の遊びは、自分の好きなビジネスをすること

東京では、毎日朝から晩までどんな遊びでもできるし、外資系でお給料もらっていれば、大体の遊びにはリーチできると思うけど。お金を払ってVIP扱いされて遊ぶのに飽きてきたら、自分の好きなことに投資したり、楽しい事業に関わったりすることが楽しくなってくると思うわ。

昔、上司が、とある外資系証券会社のプライベートバンキングが作った、ワインファンドのパーティーに連れて行ってくれた時のこと。そのワインファンドは、値崩れするリスクが低い、有名な銘柄に投資するファンドだったから、グランドハイアットで開かれたパーティーでは、5大シャトーもロマネコンティも飲み放題! ラ・ターシュやらモンラッシェやらをみんなで飲み比べながら、ファンドの利回りとかワイナリー巡りについて話して、とても楽しかったわ。

あと、何人かでレストランとかバーを作っている人は多いわね。もちろん軌道に乗って儲かったら嬉しいけど、別にそれを副業にして稼ごうというわけではなく。愛着を持って行けるお店がほしい、くらいの感覚でね。みんな、マッキンゼーより時給が高いというジョークでお馴染みのマクドナルドで、実際にポテト揚げた経験なんてないから、実業にトライすると発見が多くて楽しいのよ。

投資という形ではなくて、PRをしたりコンサルティングしたりしている先輩もいるわ。自分が気に入っている日本酒とか農作物のイベントでお手伝いをしていたり。お気に入りのイケメンヴァイオリニストのサポートをしているバリキャリ先輩は、コンサートの企画からCD販売まで、幅広く応援してあげているわね。

最初の数年は本業だけで必死だろうけど(笑)。みんなも外資系でちゃんと評価されるような仕事ができるようになって、余裕がでてきたら、トライしてみて!

次回予告

私は、今年は12月15日が仕事納めだったので、今頃は家族でオーストラリアにいるかな! 次回は年明けです! みんなが気になっているという、結婚についてでも書こうかな。

じゃあ、みんなホリデーシーズンを楽しんでね。ちょっと早いけど、良いお年を!


【「幸せな『バリキャリ女子』になる方法」バックナンバー】

【恋愛・結婚事情】
 ➢ (1)遊んでいる男性の給料と自分の初任給を比べない
 ➢ (2)入社前に知っておきたい外資系の“強烈”恋愛事情!
 ➢ (5)成功しているバリキャリが選ぶ結婚相手の特徴は?

【丈夫なカラダ作り】
 ➢ (3)外資のハードワークに負けない強いカラダを作る!
 ➢ (番外編2)アメフト部に負けないカラダ作り実践講座

【美食・ラグジュアリーホテル事情】
 ➢ (4)ドバイの7つ星ホテルで「ぷよぷよ」? 外資系の“贅沢旅行”
 ➢ (9)未来の高額納税者が知らないと大損する“ふるさと納税”のあれこれ
 ➢ (番外編4)ティアラの警備だけで○○万円!? 事情通に聞く、最高のラグジュアリーホテル
 ➢ (15)外資系ワーカーが集うオススメ丸の内ランチ5選! 意外なあの“うどん屋”も?!

【ハードワークの実態・ストレスの対処】
 ➢ (番外編1)「モルガン・スタンレー時代の“バブリー生活”のおかげで今がある」
 ➢ (6)仕事がデキてもリストラされる!? 外資系“Up or Out”の現実
 ➢ (8)“ストレス発散”だけじゃない! 外資系ハードワーカーの激務との付き合い方
 ➢ (13)『7つの習慣』に学ぶハードワーカーのストレス“整理”3ステップ

【オススメの本・映画など】
 ➢ (10)【おススメ映画】外コン外銀社員が忙しいと言いつつ皆観ている作品は?
 ➢ (11)【おススメ本】「読んだ方がいいですか?」と質問しちゃいけない本、していい本
 ➢ (14)【2018夏の新刊3冊】サイン本プレゼントも! 就活オススメ書籍

【ファッション】
 ➢ (番外編3-1)「このスーツ似合ってる?」就活ファッション実践講座【骨格診断編】
 ➢ (番外編3-2)「このスーツ似合ってる?」就活ファッション実践講座【パーソナルカラー診断編】

【就活】
 ➢ (7)東大じゃないと書類通らない? 外資系「学歴フィルター」の実態

【英語】
 ➢ (12)TOEIC900点でも不十分「外資に行くなら海外のど田舎に留学せよ」


<筆者プロフィール>
チヒロ
慶應義塾大卒。外資系戦略コンサル(MBB)やファンドで勤務。現在は二児の母。ツイッターアカウントはこちら→@chihiro_gaishi

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者は必ず利用する外資就活ドットコム


このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)