外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

入社前に知っておきたい外資系の“強烈”恋愛事情!~幸せな「バリキャリ女子」になる方法(2)

社内ゴシップに惑わされず仕事に集中するために

<筆者プロフィール>
チヒロ
慶應義塾大卒。外資系戦略コンサル(MBB)やファンドで勤務。現在は二児の母。ツイッターアカウントはこちら→@chihiro_gaishi

ハロー! チヒロです。

前回のコラム(「遊んでいる男性の給料と自分の初任給を比べない」)は読んでくれた? 4月から、真面目に頑張って働こうって思ってくれた?

前回の内容をざっくり言うと、仕事が大変で、こんなハードワークを続ける意味なんてあるのかと思っても、結婚みたいな安易なオプションには逃げちゃダメ! ということを書いたのだけど。読んでない人はちゃんと1回目も読んでね。

さて、今回は健康管理のことを書こうと思ったのだけど、ちょっと編集部でのチェックに時間がかかっているから(笑)、 こちらは次にするわね。今回は、外資系の恋愛事情について書くわよ。

外資系で働いていて忙しいと言ったって、1時間あれば大抵のことはできるから(笑)、恋愛沙汰がゼロになるなんてことは、ほぼないと思うわ。むしろ、ハードワークのせいで常に頭が興奮状態になっているから、歯止めが効かない人の方が多いわね。

内定者時代は、誰と誰が付き合っているって聞く度に驚いていて。今思うと、私もウブだったわね・・・おかげで、もうほとんどどんな話を聞いても驚かないくらい、免疫がついてしまったけど。

ハードワークの息抜きなんて、社内ゴシップを話すくらいだから、あなたたちもこれから毎日のようにいろんな噂を耳にすると思うの。でも、そんな話で盛り上がっていても、家に帰る時間が遅くなるだけよ!

社内ゴシップにいちいち惑わされず、そういう話は聞いたことあるなとスルーして、仕事に集中するために、あなたたちは、入社前にこのコラムを読んで、免疫をつけておいてちょうだい。

外資系の恋愛事情は強烈

私が今まで聞いた話で、一番驚いたのは、社内恋愛で4回結婚したっていう、某外資系投資銀行のマネージングディレクターの男性ね。4回ってすごいでしょう! あの石田純一だって3回よ。4回はなかなか到達できないレベル。さすが投資銀行でトップに居続けるだけあるわよね(笑)。

彼は、20歳以上年下の私から見ても確かにカッコいい上に、ジャズとかワインとかにもとても造詣が深いらしく。そのうえ、話すのも上手いからね。そりゃ、モテるのよ。

でも、あまりに社内で食い散らかすから、4回目の結婚の際に、もう1回社内結婚したら退職するという誓約書を書かされたらしいわよ! そんなことを会社と協議している人がいるという事実が驚きよね。

ちなみに、今のところ、彼の4回目の結婚は続いているし、仕事は当然結果を出しているから、その会社のトップの座に君臨し続けているわ。そんな誓約書を書かされても働き続けるって、相当強靭なメンタルよね・・・。

この話を初めて聞いた内定者時代の頃は、どんだけモラルが破綻している飽きっぽい人なのよって思っていたけど。今になると、毎回結婚したり離婚したりするなんて、ある意味とても誠意があって律儀な人なんだなって思っているわ。

なぜかというと、外資系のオフィスなんて、どこも浮気やら不倫だらけだからなのよ。うちの会社はそんなことないって言う人は、会社のゴシップに疎いだけだと思うわ(笑)。入社して数カ月も経てば、ずっと同じ人と不倫している人が、いつも取っ替え引っ替え5人くらいと同時進行で不倫している人と比べたら、とても純粋で良い人だと思うようになってくるくらい、感覚がズレてくるはず。

外資系なんて、魑魅魍魎としか言い表せない、私利私欲の塊みたいな輩ばっかりだという期待値で入った方が、気楽に過ごせると思うの。私は何も知らずに足を踏み込んでしまって、最初かなり動揺してしまったから。働き始めて10年以上経った今でも、あんなに家族想いで真面目そうな先輩が不倫していたの?! って、驚くことがたまにあるしね。この人だけは例外なんてことはないんだなと思えば、冷静に仕事を続けられるわよ。

外資系でよくある独特の線引き

某ファンドには、一回り以上若い愛人と、必ず同じチームで仕事しているパートナーがいるの。みんなオトナだから、誰も指摘はしないらしいけど、彼らはもう長年の付き合いで、公然の仲になっているそう。同じプロジェクトにアサインされた友達は、彼らは仕事が終わると「家が同じ方向だから」と言って同じタクシーに乗って消えていったり、ミーティング中もその愛人が常に「この数字からこんな分析ができるなんて、さすがですね〜!」って合の手を入れたりしている、と苦笑いしていたわ。

たまにそういう露骨な人もいるけど、外資系では、独特の線引きをしている人たちの方が多いわね。

例えば、私がとても尊敬している先輩で、女の子とは2人で食事に行かないことはもちろん、合コンすら行かない人がいるのだけど。奥沢の大豪邸に家族4人で住んでいて、週末は軽井沢の別荘でゴルフしたりBBQしたり。まさに理想の結婚生活!って感じ。

でも、その先輩は、毎晩のように、西麻布のキャバクラで数十万円使っているのよ。俺はプロとしか付き合わない、素人には手を出さないっていうのが、彼のポリシー。プロなら浮気に入らないって考えている派閥はよくいるのよね。その線引きって意味があるのかなって、私は思っているけど・・・重大な違いがあるのでしょうね(笑)。

同じような線引きで、同一のエリアでは浮気しないっていう人たちもいるの。外資系って、やっぱり出張が多いから、シンガポールにはシンガポールの彼女がいて、上海には上海の彼女がいるという人、結構いるのよ。国境を越えれば浮気してもいいなんていうルールはどこにもないはずなのだけど(笑)。

同じような考え方だけど、国境すら越えず、港区は治外法権だと思っている人たちもいるわね。あるトレーダーの友人は、文京区の一戸建てに子供と専業主婦の奥様と住んでいるのだけど。実はその家に帰るのは週末だけで、平日は仕事が忙しいから、赤坂の高層マンションの1LDKで“単身赴任”しているそうよ。いくら忙しいって言っても、さすがに文京区からなら通えるでしょ!って、大笑いしたわ。まあ、当然、そのマンションで、毎日一人で寝ているわけがないわよね。鍵を渡している女の子はいないって言っていたけど。

メンタルが強ければ社内恋愛もどうぞ

とあるバリキャリ先輩が、30歳過ぎで離婚した時。確かに、まだ若かったし、綺麗な先輩だったのだけど、本当に荒れて、次から次へと社内の男性に手を出しちゃって。先週は隣の部署の○○さんと飲みに行っていたのに、今週はあのパートナーと出張先でデートしていたの?! って、一時期話題騒然だったわ。最終的には、社内だけで10人弱とご関係があったんじゃないかしら・・・。まあ、合コンしようと思っても急にセッティングできないから、身近なところに手をつけちゃう気持ちも分からなくはないのだけど。でも、毎日深夜まで働いているような職場だと、個人のスケジュールなんて、思っている以上に筒抜けになっちゃうから、気をつけて。彼女は、みんながその状況を知っていても、何も気にしていなかったけど。

あと、社内でカッコイイと評判だった先輩と付き合い始めたら、予定外に妊娠しちゃったバリキャリ後輩がいて。彼女がまだ入社して2~3年のアナリストだった頃よ。でもそのカッコイイ先輩は一生独身でいるようなタイプで、全然結婚する気はないと言われたから、そのバリキャリ後輩は中絶手術を受けたの。そこで終わるならまだ理解できるのだけど、その子がスゴいのは、社内で他の既婚者と不倫したあげく略奪婚して、それでも同じ会社で働き続けているってこと! 本当に、ものすごくメンタルが強いわ・・・。

バリキャリたるもの、このくらいタフじゃないと! プライベートと仕事は別だと割り切って、仕事を続けられるくらいじゃなきゃ、社内恋愛なんてしちゃダメよ。あなたのキャリアは、ちょっと気まずいくらいで投げ出していいものじゃないの。

多様な価値観を認め合う環境だとポジティブに捉えて

今まで、いろんなケースを挙げてきたけれど。これは免疫を付けるための予防接種みたいなもので、同じことをする必要は全くないからね(笑)。周囲が何をしていても、影響される必要は一切ないわよ。プライベートは、自分のスタイルを貫くしかないの。

周囲がこんな状況の中、浮気もせず、好きな人と結婚して、そのあとも不倫せずに、喧嘩してムカついても離婚せず、子供を産んで育てて、いわゆる絵に描いたような幸せな家庭を築くって、本当に難しいわよ。東京湾に落としたダイヤモンド見つける方が簡単。

彼氏がいるって言っても、一緒に仕事している上司は平気で口説いてくるし。結婚したって、離婚して彼氏募集中の女友達が、相手の結婚歴なんて気にしない男性だけを集めた合コンをセッティングしてくれるわ。もう、誘惑はたくさんあるの。

こういうのって、最初は酷い環境だと思うかもしれない。でも、逆に言えば、昭和の日本の大企業みたいに、結婚適齢期を勝手に決められて、もうそろそろ結婚した方がいいんじゃないって勧めてくるようなセクハラなんて、一切ないってことよ。離婚したら子供が可哀想みたいな、自分が信じている正義を振りかざして意見されることだってない。プライベートのことまで、他人に意見してくる人の方が、私はよっぽど嫌ね。

誰も、結婚とか離婚とか、子供がいるかいないかなんかでは、カテゴライズして判断したりはしない。それって、とても自由で、働き続けやすいということでもあるのよ。多様な価値観を認め合う環境だって、ポジティブに捉えてちょうだい。そう考えられるようになれば、どんな“強烈な”恋愛事情を聞いても、きっとあなたは楽しく働き続けられるはず。

次回の予告

では、次回は、編集部のチェックを通ったカラダの話が無事掲載できることを祈って(笑)、バイバイー!!!


【「幸せな『バリキャリ女子』になる方法」バックナンバー】

◆恋愛・結婚事情
 ➢ (1)遊んでいる男性の給料と自分の初任給を比べない
 ➢ (2)入社前に知っておきたい外資系の“強烈”恋愛事情!
 ➢ (5)成功しているバリキャリが選ぶ結婚相手の特徴は?

◆丈夫なカラダ作り
 ➢ (3)外資のハードワークに負けない強いカラダを作る!
 ➢ (番外編2)アメフト部に負けないカラダ作り実践講座

◆美食・ラグジュアリーホテル事情
 ➢ (4)ドバイの7つ星ホテルで「ぷよぷよ」? 外資系の“贅沢旅行”
 ➢ (9)未来の高額納税者が知らないと大損する“ふるさと納税”のあれこれ
 ➢ (番外編4)ティアラの警備だけで○○万円!? 事情通に聞く、最高のラグジュアリーホテル
 ➢ (15)外資系ワーカーが集うオススメ丸の内ランチ5選! 意外なあの“うどん屋”も?!
 ➢ (番外編5)元ドイチェ日本代表の“食通”がたどり着いた「美食の向こう側」とは?
 ➢ (16)欲と肉にまみれたオススメの【六本木ランチ】

◆ハードワークの実態・ストレスの対処
 ➢ (番外編1)「モルガン・スタンレー時代の“バブリー生活”のおかげで今がある」
 ➢ (6)仕事がデキてもリストラされる!? 外資系“Up or Out”の現実
 ➢ (8)“ストレス発散”だけじゃない! 外資系ハードワーカーの激務との付き合い方
 ➢ (13)『7つの習慣』に学ぶハードワーカーのストレス“整理”3ステップ

◆オススメの本・映画など
 ➢ (10)【おススメ映画】外コン外銀社員が忙しいと言いつつ皆観ている作品は?
 ➢ (11)【おススメ本】「読んだ方がいいですか?」と質問しちゃいけない本、していい本
 ➢ (14)【2018夏の新刊3冊】サイン本プレゼントも! 就活オススメ書籍

◆ファッション
 ➢ (番外編3-1)「このスーツ似合ってる?」就活ファッション実践講座【骨格診断編】
 ➢ (番外編3-2)「このスーツ似合ってる?」就活ファッション実践講座【パーソナルカラー診断編】

◆就活
 ➢ (7)東大じゃないと書類通らない? 外資系「学歴フィルター」の実態
 ➢ (番外編6)元マイクロソフト・トップセールスが語る「良いバイト・インターン」の条件は超シンプルだった

◆英語
 ➢ (12)TOEIC900点でも不十分「外資に行くなら海外のど田舎に留学せよ」

◆キャリア
 ➢ (番外編7)Forbes JAPAN “地球で耀く女性100人”に最年少で選ばれたネスレ出身の天才マーケター・三木アリッサのネクストプラン
 ➢ (番外編8)東大→ゴールドマン戦略投資部のスーパーエリートが選んだ「結婚相手」と「未来を考える仕事」
 
 
【「外資系イケメン図鑑☆」バックナンバー】

 ➢ No.001 初代バチェラー・久保さん「戦コンはモテるが起業にはマイナス」
 ➢ No.002 BCG→ベインキャピタル→起業&エグジット! 夢のようなキャリアの西立野さん
 ➢ No.003 元マッキンゼー・アップルの慶應大教授・小杉先生「頼まれたらまずはやってみる」
 
 
【スペシャル記事 バックナンバー】

 ➢ 【外資金融“億プレーヤー”覆面座談会】コンサル・商社とは「桁違い」、カネとモテの裏側

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者は必ず利用する外資就活ドットコム

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)