外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

みずほ証券(投資銀行部門)の年収・初任給・給与制度

目次

みずほ証券(投資銀行部門)の年収

平均年収 平均年齢
みずほ証券(全職種)
みずほ証券 社員 推定万円900-1000万円
みずほ証券 社員(30歳時点) 推定1,000万円程度
みずほ証券 社員(40歳時点) 推定1,500万円程度

みずほ証券(投資銀行部門)30歳時点

みずほ証券(投資銀行部門)40歳時点

(国税庁「平成28年度 民間給与実態統計調査」、Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成)

 みずほ証券は、有価証券報告書を2013年3月期第3四半期を最後に、開示しておりません。そのため、外資就活編集部による独自調査を行ったところ、みずほ証券(投資銀行部門)の平均年収は推定900-1,000万円程度と推測されました。
また、30歳時点の平均年収は推定1,000万円、40歳時点の平均年収は1,500万円程度と予測され、30歳時点において、エリートクラス(年収1,000万円以上/日本の全就業者のトップ4.3%)、40歳時点において、エグゼクティブクラス(年収1,500万円以上/日本の全就業者のトップ1.2%以内)に到達すると思われます。

みずほ証券(投資銀行部門)の初任給

初任給: 大卒:245,000円 院卒:270,000円

 ▶業界内比較

(各社採用HPより作成 ※2016年度時点)

 日系投資銀行のなかで、各社の初任給を比較した場合上記のようになります。
しかしながら、留意すべきは、残業代の存在です。投資銀行業務はハードな仕事であり、必然的に残業時間が長くなるため、残業代は無視できないほどになります。
みずほ証券投資銀行部門において、ベース給、ボーナス、残業代を全て合わせた場合初年度の年収は平均500万円程度になり*、そのため、実質的な初任給は月40万強といえます。

(*はVorkersに寄せられた社員口コミを参考に外資就活編集部作成)

みずほ証券(投資銀行部門) の役職/年次と年収

役職名 年次(目安) 給与(推定)
アナリスト(AN) 23歳〜25歳 500万円~700万円
アソシエイト(AS) 26歳〜28歳 600万円〜1,000万円
ヴァイスプレジデント(VP) 29歳〜 1,000万円〜1,500万円
ディレクター(D) 35歳〜 1,500万円〜2,000万円
マネージングディレクター(MD) 45歳〜 2,000万円〜

Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成)

(国税庁「平成28年度 民間給与実態統計調査」、Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成)

 アナリスト、アソシエイトといったジュニアバンカーのうちは残業代分で、VP以降のシニアバンカーは、会社収益への貢献具合でボーナスが変わり、給与の差がついていくようです。

みずほ証券(投資銀行部門)の主な福利厚生

  • 各種保険
  • 交通費支給
  • 残業代支給
  • 出産休暇育児休暇
  • 家賃補助(月10万円程度)

(採用HPを参考に外資就活編集部作成)

 VP以降になると、若干福利厚生が薄くなるとの声もありましたが、ジュニアバンカーのうちは、親会社がメガバンクということもあり非常に手厚い福利厚生を受けられるようです。
注目すべきは、月10万円程度の家賃補助があることでしょう*。通勤時間20分程度の都内一等地に住んだとしても、ほとんど家賃補助で対応できるほどの額なので、非常に魅力的な福利厚生であるといえます。

(*はVorkersに寄せられた社員口コミを参考に外資就活編集部作成)

みずほ証券(投資銀行部門)の年収1,000万円到達年齢、到達できる確率

到達年齢(目安) 到達できる確率(推定)
27歳~30歳 100%

 若手のうちは、ベース給与、ボーナスは基本的に年次間の差はほとんどなく、残業代によって年収の差が生まれる仕組みです。
そのため、年収1,000万に到達する年齢も人それぞれで、早い人だとアソシエイト2年目に、遅い人だとVP昇進後1,2年で年収1,000万円の大台を突破するようです。

外資系投資銀行や日系投資銀行の中でも野村證券などと比較した場合、若干見劣りすることは事実ではありますが、20代後半から遅くても30代前半のうちに、年収1,000万円を達成できる企業は数多くなく、十分に魅力的な企業といえるでしょう*。

(*はVorkersに寄せられた社員口コミを参考に外資就活編集部作成)

みずほ証券(投資銀行部門)について、更に詳しく

みずほ証券や他の証券会社についてさらに研究したい方は、こちらも是非参考にしてみてください。

【関連企業の年収・初任給・給与制度】

【関連コミュニティ】

【関連コラム】

【選考体験記】

みずほ証券の研究

このカテゴリーに関する他の記事

もっと見る 元に戻す
このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)