外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

アビームコンサルティング(コンサルタント職)の年収・初任給・給与制度

目次

アビームコンサルティング(コンサルタント職)の年収

年次 平均年収
初任給 約430万円
5年次 約700万円
10年次 約1100万円~1200万円

アビームコンサルティング(コンサルタント職)5年次

アビームコンサルティング(コンサルタント職)10年次

(国税庁「平成28年度 民間給与実態統計調査」、Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成)

 外資就活編集部の調査によると、アビームコンサルティングの平均年収は850万円/平均年齢31歳です。給与制度の特徴として、基本給に年2回の賞与が付きます。パフォーマンスボーナスの幅は、50~100万円程度*であり最大で数百万円にまで到達する外資系のコンサルティングファームと比較するとあまり広くありません。基本給は外資系のファームと比べて若干低いものの、年棒制ではないためシニアコンサルタント(新卒の場合3つ目の職位)までは残業代が支給されます*。そのため、残業を多くでき、かつ残業代が満額支払われるプロジェクトにアサインされると、月収が基本給の2倍程度にまで増えることもあるようです*。初任給は400万円程度となり、入社5年次の平均年収は約700万円、入社10年次の平均年収は1,100~1,200万円とアッパーミドルクラス(年収1,000万円以上/日本の全就業者のトップ4.3%)に到達すると予測されます。

(*はVorkersに寄せられた社員口コミを参考に外資就活編集部作成)

 ▶業界内平均年収比較(※ボーナス、残業代込み)

Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成 ※入社から8年次の平均年収)

 「総合系コンサルティングファーム」での給与比較。上記給与はコンサルタント職(戦略コンサルタントは除く)の平均給与の比較であり、他の総合系ファームと比較すると平均年収は50万~200万円程低く、総合系ファームの中では5位にランクインしています。

アビームコンサルティング(コンサルタント職)の初任給

初任給:アナリスト   年棒400万円(大学卒) ※院卒:年棒440万円

 ▶業界内比較

(各社採用HP、Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成 ※2017年度時点)

 アビームコンサルティングの初任給は、総合系ファームの中で5位にランクインしました。初任給は高水準であることが分かりますが、ファームによって年次毎の年収上昇率は異なるため、初任給の差がそのまま平均年収の差に繋がるわけではありません。

アビームコンサルティング(コンサルタント職) の役職/年次と年収

役職名 年次(目安) 給与(推定)
アナリスト 1年目~2年目 400万円~500万円
コンサルタント 2年目~5年目 500万円~600万円
シニアコンサルタント 5年目~8年目 600万円~900万円
マネージャー 8年目~10年目 900万円~1200万円
シニアマネージャー 実力次第 1200万円~1500万円
ディレクター 実力次第 1500万円~2000万円
プリンシパル 実力次第 2000万円~

Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成)

(国税庁「平成28年度 民間給与実態統計調査」、Vorkersのデータを参考に外資就活編集部作成)

 入社初年度は、約半年間の研修があるため基本的に毎日定時退社となります*。そのため、半年間は残業できず給与は基本給のみとなるため、同期と比べてあまり給与の差は生じません*。アビームコンサルティングでは、基本給が抑えめである代わりに残業代が支払われるため仕事を頑張った分だけ給与に反映され、プロジェクトと残業時間によっては他のファームと同水準の給与に達するようです。なお10年次以降の年収に関しては、昇進のスピードやパフォーマンスによって大きく異なるため参考値として上記のグラフに載せています。年収がエグゼクティブクラスに(年収1,500万円以上/日本の全就業者のトップ1.2%以内)到達するのは、ディレクター以上の役職であるため小数の実力があるしかエグゼクティブクラスに到達しないと予想されます。近年ワークライフバランスの改善を目標として、社内改革を行ってきたこともあり残業時間の縮小が進んでいるようで残業は月45時間まで、年間で360時間までとしていることもありシニアコンサルタントまでであればワークライフバランスはとれているようです*。

(*はVorkersに寄せられた社員口コミを参考に外資就活編集部作成)

アビームコンサルティング(コンサルタント職)の主な福利厚生

  • 各種社会保険完備
  • 通勤手当
  • 時間外勤務手当
  • 財形貯蓄制度
  • 団体生命保険
  • 退職金諸制度
  • 健康保険組合カフェテリアプラン
  • ワークライフバランス支援制度
  • 出産祝い金
  • 資格取得支援制度

(採用HPを参考に外資就活編集部作成)

■退職金諸制度

 退職金諸制度として、アビームコンサルティングでは「退職金」「確定拠出年金」「公認会計士企業年金」の3つを備えています。退職金制度のないコンサルティングファームも多い中、アビームコンサルティングでは退職金諸制度を用意しています。

アビームコンサルティング(コンサルタント職)の年収1,000万円到達年齢、到達できる確率

到達年齢(目安) 到達できる確率(推定)
32歳 60%

 アビームコンサルティングは、年収が他の総合系ファームより若干低いため到達年齢の目安が少し遅くなっていますが、30代で年収1,000万円に到達できる企業は多くなく、ある程度ワークライフバランスも整いつつあるので年収よりもワークライフバランスを重視したい方には合っているかもしれません。

アビームコンサルティング(コンサルタント職)について、更に詳しく

 アビームコンサルティングや他の総合系コンサルティングファームについてさらに研究したい方は、こちらも是非参考にしてみてください。

【関連企業の年収・初任給・給与制度】

【関連コミュニティ】

【関連コラム】

【選考体験記】

アビームコンサルティングの研究

このカテゴリーに関する他の記事

もっと見る 元に戻す
このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

ログインする 新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)