外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

みずほ情報総研

シンクタンク

企業紹介

みずほフィナンシャルグループに属するシンクタンク。2004年に第一勧銀情報システム、富士総合研究所、興銀システム開発が統合して発足した。金融・公共・法人の3分野にて、グループならではの重厚な経験とノウハウを武器に、トップクラスのコンサルティング・システムインテグレーション・アウトソーシングサービスを提供する。

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


みずほ情報総研の関連企業リスト

みずほ総合研究所 【シンクタンク】

【みずほ総研】★インターンシップ開催のご案内★みずほ総合研究所は、企業や官公庁などのお客様の多様な課題の解決に取り組み、経済・社会の未来の創造に貢献することを使命として、リサーチ、コンサルティング事業を手掛ける、「みずほフィナンシャルグループのシンクタンク」です。しかし、学生の皆様にとって、シンクタンクといっても・どのような仕事をしているのか?・どんなスキルや能力が必要とされるのか?・入社後のキャリアは?  …などなどなかなか具体的にイメージしにくいのではないでしょうか。そこで、シンクタンクの仕事の面白さや醍醐味をグループワークを通じて体験していただくイベント、『みずほ総研インターンシップ2019』を開催します!みずほ総合研究所とはみずほ総合研究所は、グローバルで開かれた総合金融グループである〈みずほ〉の「総合シンクタンク」として、グループ内におけるリサーチ&コンサルティングの専門家集団「One シンクタンク」の中核を担っています。経済・産業・社会の多方面にわたって変革のスピードが速まっている今日、時代の潮流を的確に読み、未来を先取りする戦略を描き、お客さまと社会の顕在的・潜在的課題に対して最適なソリューションをスピーディーに提案していくことが求められます。みずほ総合研究所は、こうした経済・社会のニーズに応えるため、<リサーチ><コンサルティング><メンバーシップ>の3つの機能を結集・融合し、「国内外のマクロ経済や金融動向から政策動向までを幅広くカバーする調査活動と、付加価値の高い情報発信・政策提言」「企業が直面する経営課題や、国や地方自治体の政策課題に応える、実効性の高いコンサルティングとアドバイザリー」「企業経営において近年重要性が高まっている、組織・人事領域の幅広いニーズに対応するコンサルティングとソリューション」「会員企業の事業発展と組織マネジメントをサポートするビジネス支援サービス」などを提供しています。

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)