外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

経営コンサルティング

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

企業紹介

世界のビジネスをリードするコンサルティングファーム

EYは、アドバイザリー、アシュアランス、税務およびトランザクションの分野における世界的なリーダーです。世界150カ国以上に拠点を持ち、世界有数の企業・組織が抱える課題の解決支援に、26万人を超える構成員全員が同じビジョンを共有し、品質に対する徹底した責任を果たし携わっています。私たちはこれまであらゆる業界、そして国際社会に対し極めて重要な役割を果たしてきました。


『ビジネスの未来とコネクトするEYのアドバイザリーサービス』

私たちEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)は、EYがグローバルに展開する、アドバイザリー、アシュアランス、税務、トランザクションの4つの主要なサービスラインのうち、日本におけるアドバイザリーラインを担っています。
私たちEYACCはコネクテッド(つながり)をグローバル戦略上、重要なテーマとしています。私たちの強みは、優れたコネクテッドに基づいています。コネクテッドは、クライアントが必要とするソリューションが日本で入手できない場合でも、たった数分で海外にあるソリューションの入手を可能とします。私たちはコネクテッドの強化こそが、未来につながると考えており、世界で最も連携力の優れたファームの一つとして、戦略的優位にあると信じています。EYは確固たる基盤の構築ができているからこそ、競争力の強化と成長の加速化を、国内外のクライアントともに目指す事ができるのです。


『より良い社会の構築を目指して(Building a better working world)』

EYは「より良い社会の構築を目指して(Building a better working world)」を理念に掲げ、クライアントへの支援を通じて、より良い社会を築いていこうと考えています。そのため、異なる文化的背景を持つ、多様性のあるリーダーシップやチーム構成によって、常に複雑な課題を解決していきます。


EYで働くということは、プロフェッショナルである私たちの仲間となり、世界的なクライアントとともにグローバルビジネスの最前線に立つことを意味します。そしてクライアントの持続可能な成長を支援する重要な役割を担います。もしあなたがコンサルタントとして、未来のグローバルビジネスを開拓したいと望むのであれば、私たちはスピード感あふれるエキサイティングなビジネスの最前線へあなたを招待します。


Our services

1,450名を超える経験豊富なプロフェッショナルが、12のケイパビリティと15のインダストリーで相互に連携し、複雑化した企業課題に対し、最先端かつグローバルな視点と実行力でプロジェクトごとに最適なチームを組成し、スピーディかつ高品質なアドバイザリーサービスを提供いたします。

Capabilities ケイパビリティ
 ・保険数理サービス (ACT)
 ・サイバーセキュリティ
 ・テクノロジーリスク
 ・リスクトランスフォーメーション
 ・経営戦略
 ・サプライチェーン&オペレーションズ
 ・金融リスク・リスクマネジメント/IT・リスク・マネジメント
 ・内部監査・内部統制
 ・カスタマー
 ・ファイナンス
 ・テクノロジー
 ・ピープル・アドバイザリー・サービス

Industries インダストリー
 ・自動車・運輸
 ・銀行・証券
 ・消費財・小売
 ・政府・公共事業
 ・ヘルスケア
 ・保険
 ・ライフサイエンス
 ・メディア・エンターテイメント
 ・パワー&ユーティリティ
 ・不動産・建設・ホスピタリティ
 ・総合商社
 ・テクノロジー
 ・通信業
 ・ウェルス&アセットマネジメント
 ・製造業・重工業・化学産業


Development -EYの人材開発プログラム-

すべてのコンサルタントがベストな効果を得られる高水準なトレーニングを整備しており、各々が優れたビジネスリーダーへと成長できる環境を整えています。EYの人材開発プログラム『EYU』(EY and you)は、一人ひとりの適切なキャリアプランを支援し、目標達成に必要となる3つの要素を柱に据えたグローバル共通のフレームワークです。自身の経験とキャリアプランを基に、豊富な研修プログラムから目的にあった研修を受講することが可能な「Learning」。一人ひとりがExperiences Mapを作成し、それに基づいた業務経験を積んでいく「Experiences」。経験豊富なカウンセラーからのフィードバックや業務を直接指導するフィードバックプロバイダーからのアドバイスなど、多面的なフィードバックを受けられる「Coaching」。これらを組み合わせることでハイレベルな能力開発を可能にしています。


EY@Work

EY@Workとは、EY Globalで進めている新しい働き方・職場環境への改革プロジェクトの総称です。アドバイザリー、アシュアランス、税務、トランザクションの4サービスラインが2018年に新日比谷オフィスに統合され、EY Japanの更なる強化を目指し、最高のクライアントサービスの提供、4サービスラインの連携、EYのブランディングを促進しています。
また、EY@Workでは、柔軟な働き方を促進していきます。
新オフィスでの働き方だけでなく、クライアント先や在宅勤務、サテライトオフィスなどリモート環境を整え、働き方を効率的で柔軟にするためのルール作りやテクノロジー、業務プロセスを改善していきます。アクティビティベース型ワークプレイスは、働く人が行うべき仕事の質に基づいて、作業スペースを選択し、時間を限ってその場で業務を行うオフィス環境です。そのため、特定の人や組織に割当てられたワークスペースはありません。
コラボレーションルーム、予約制会議室、インフォーマルなコラボレーションハブエリア、JIT(ジャストインタイム)ルーム、様々な個人作業ワークステーションなど、様々なワークスペースがありフレキシブルな働き方を実現しています。

会社データ

設立日 2017年1月
事業内容 ▸ストラテジー
▸カスタマー
▸ファイナンス
▸サプライチェーン&オペレーションズ
▸テクノロジー
▸人事・組織
▸リスクトランスフォーメーション
▸内部監査・内部統制
▸サイバーセキュリティ
▸リスクアシュアランス(FAIT&SOCR)
▸金融リスクマネジメント
▸アクチュアリー
URL https://www.eyadvisory.co.jp/
住所 〒100-0006
東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 
東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー
資本金 4億5000万
代表者 代表取締役会長:ビル・ファレル
代表取締役社長:塚原正彦
従業員数 1,450名(2019年4月時点)

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}
{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}
{{s.name}}
日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングの研究

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)