外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

PwCあらた

PwCあらた

財務アドバイザリー/会計監査

PwCあらた

企業紹介

世界最大級のプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして

PwCあらた有限責任監査法人は、昨今需要が高まるガバナンス、リスクマネジメントに関わる経営コンサルティングと、会計監査の2つのサービスを軸に企業の経営支援を行うプロフェッショナルファームです。
卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。
さらに、国際財務報告基準(IFRS)の導入、財務報告にかかわる内部統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。


Global:世界に拡がるビジネスフィールド

PwCあらた有限責任監査法人が考える「グローバル」とは、英語を用いた業務や多国籍企業との仕事だけではありません。
たとえば、日本では「以心伝心」「沈黙は金」の言葉のように、日本人同士で積極的に意見交換を行う機会はほとんどありません。
一方、海外では、複数の人種・言語・文化が混在する環境の中で、コミュニケーションをとりながら、ともに働くのが日常的です。
日本の常識にとらわれず、世界のビジネス感覚を身につけること―それが、PwCあらた有限責任監査法人の「グローバル」です。


Service:監査+αの価値

PwCあらた有限責任監査法人は、会計監査業務の知見を活かし、企業の総体としての価値を高めるための保証・アドバイザリー業務である「ブローダー・アシュアランス」業務を拡充しています。
一例として社会基盤の信頼性向上、企業の本質的価値の向上にむけて、複雑化する企業活動に顕在するリスク(クロスボーダー化、アウトソース化、情報管理など)に関わる企業経営のコンサルティングサービスを提供しています。


Firm:個人の成長をサポート

私達PwCあらた有限責任監査法人は、個人の成長をPwCグローバルネットワークを含めた組織全体でサポートする組織文化の中、業務品質の向上、ブローダー・アシュランス、グローバル化対応をリードする人材育成に重点を置いています。

実施要項

募集種別 本選考
募集職種 ◆金融リスク・コンサルタント職/GRC【第1回選考】:受付中!
(※2月下旬より【第2回選考】受付予定)

◆公認会計士育成採用【第2回選考】:2月下旬より受付開始

◆企業リスク・アドバイザー職/SPA【第2回選考】:3月下旬より受付開始
仕事内容 <採用選考>
◆金融リスク・コンサルタント職/GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス・アドバイザリー部)採用
「金融工学や統計等の定量的スキル」を活用して、経営上の様々な課題を解決する高度なコンサルティングサービスを提供します。

◆公認会計士育成採用
入社2年以内に公認会計士試験合格を目指す採用制度です。
会計・監査の知識をベースに、将来コンサルティング業務やアドバイザリー業務などの業務を行いたい人にもお勧めです。

◆企業リスク・アドバイザー職/SPA(システム・プロセス・アシュアランス)採用
企業や社会基盤を取り巻く様々なリスクに対し、リスクアプローチによるリスク・アシュアランスサービスを提供することで、企業や社会基盤の信頼性や本質的価値の向上に寄与します。


<インターンシップ>
◆公認会計士育成採用
会計の基礎知識を身につけ、実在する会社の財務指標を使って財務分析をしていただきます。

◆企業リスク・アドバイザー職/SPA(システム・プロセス・アシュアランス)採用
仮想クライアントが抱える課題を解決するため、「クライアントにとって最適なソリューションは何か」をグループで考えていただきます。

会計やコンサルティングの専門知識がなくとも、現場の第一線で活躍する会計士/コンサルタントがノウハウをレクチャーいたしますのでご安心ください。会計士/コンサルタントが日々行っている実務がどのようなものなのか、ぜひ体感してみてください。
給与 当社給与規定に基づく
諸手当 各種社会保険完備、通勤手当
勤務地 東京
応募資格 2018年3月までに大学・大学院を卒業見込の方
お問い合わせ PwCあらた有限責任監査法人 新卒採用担当
Email: aarata.new.grad@jp.pwc.com

会社データ

設立日 2006年6月1日
事業内容 PwC(プライスウォーターハウスクーパース)は、世界157カ国に及ぶグローバルネットワークに208,000人以上のスタッフを有し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスの提供を通じて、企業・団体や個人の価値創造を支援しています。
URL www.pwc.com/jp/assurance
住所 ◆東京オフィス
〒104-0061
東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル

◆名古屋オフィス
〒450-6038
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ38F

◆大阪オフィス
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー24F

◆福岡オフィス
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル4F
資本金 10億円(2016年4月1日現在)
代表者 木村 浩一郎
従業員数 2,550名(2016年6月30日現在)

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程:{{s.event_date || '  '}}
場所:{{s.place || '  '}}

募集詳細を見る


PwCあらたの関連企業リスト

PwCコンサルティング/PwCアドバイザリー 【コンサルティング、会計監査】

グローバルネットワークを生かし新たなビジネスを創出PwCは、世界有数の戦略コンサルティングファームと統合し、ストラテジーからIT、そして会計監査・税務までの領域を網羅するグローバルファームとして、クライアントのあらゆる課題に対してソリューションを提供しています。世界157カ国におよぶグローバルネットワークを生かし、海外市況、市場トレンドなど多種多様な情報を収集し、新規事業モデルの立案だけではなく、監査・財務面も支援することでクライアントの海外進出を数多く成功へ導いてきました。今後、コンサルタントには、世界中の知見から学び議論しあい、お互いに刺激しあいながら意見をまとめ前に進めていく力が重要となります。こうして生まれた斬新なアイデアで新しいビジネスを創出していくことが求められます。PwCのチャレンジングな環境で経験を積みたい方、ぜひお待ちしています。What's Technology Consulting?Technology Consultingはビジネスとテクノロジーをつなぐ仕事です。ビジネス、テクノロジー両方の知見を必要とするため、様々な専門性を持つコンサルタントがコラボレーションして新しい価値を創出しています。最先端のテクノロジーを駆使して世の中に大きなインパクトを与える、非常にエキサイティングな仕事です。文理を問わず自分の得意分野を活かしたい方、多様な人材の協働する刺激的な環境でチャレンジしてみたい方、そして何よりテクノロジーに強い関心を持つ方。是非Technology Consultingを体感するPwCのTechnology Consulting Internshipにご参加ください!異なる分野の仲間と、真剣に「考え」、ともに「つくる」楽しみを感じてみませんか?インターンシップ風景PwCのインターンシップは、仮想のクライアントに対し、チーム体制でコンサルテーションを行います。それぞれのチームに若手社員がチューターとしてつき、学生一人ひとりに自立心やチームワークといった観点からアドバイスを行います。プログラムを通して、チューターが一人ひとりの性格や素質を見極めるため、自分らしいコンサルタント像を見いだせる、ということで好評をいただいています。

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}