外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

外資就活相談室・アクセスランキングTOP5(7/4~7/10)

こんにちは、外資就活 相談室チームです。

「外資就活相談室」とは、社会人や内定者に就活の疑問をぶつけられる、オンラインQAサービスです。
戦コン、外銀、商社、GAFA等トップ企業の回答者が、皆さんから寄せられるキャリアに関する様々な相談に答えて下さっています。
こちらのコラムでは、多種多様なQAの中でも、今週注目を集めたQAランキング1位~5位をご紹介いたします。

是非チェックしてみてください。(回答者の回答ページより抜粋)

1位 火鍋さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>外資IT
学部卒業するまでずっと上海にいた中国人。IT。文系大学院。語学。プログラミング経験なし。ここではイキらないようにと気をつけております。
火鍋さんの回答

質問者様の語り口からすると、①には行かないでしょう。ITベンチャーに行くか、再度就活するかの2択になります。
ITベンチャーから直接Big4に行けなくもないのですが、場合によって途中で一回アクセンチュアなどITコンサルを挟まなければなりません。
本学OBに日系大手IT主要子会社→アクセンチュア→Big4の方もいました。

しかし、この場合はBig4に入ってもIT関連のコンサルティングしかできないので、ご想像されているキャリアパスにフィットするかどうかはわかりません。

もう一度就活する場合、就浪は既卒扱いになるのでおすすめしません。
就留か院に行くかと他の選択肢を検討してみてください。

しかし、Big4等の外資コンサルティング会社は2年間に再度のエントリーが認められなかったり、エントリーしてもESで落とされたりする可能性が存在するので、それも難しいところではあります。

そもそも論になりますが、質問者様の求めているキャリアは「コンサルティング企業勤務」そのものなのか、それとも「ITを活用しDX支援したい、ただそれはIT企業ではなくコンサルティング企業でやりたい」なのでしょうか。
前者だと勝手に推測しておりますが、もしそうであれば、2度目の就職活動時にコンサルティング業界だけでなく、メーカーなども視野に入れてみてもいいかもしれません。
大手エネルギー企業、アセマネ、通信会社などと事業会社を経て戦略コンサルティングファームに転職できたケースもかなり聞きます。

どうしでもコンサルティング企業に行きたい、かつ経済的に余裕もあれば、イギリスの大学院に行くのもありだと思います。
1年制なので比較的にコスパがよく、かつボスキャリにも参加できたりするので。もちろんそれも一般論として必須条件ではなく、ただ質問者様の現在の状況を考えた上で、コンサルにこだわって再度就活をするとしたら、そうしたほうが多少有利になります。

ファーストキャリアは私も大事だと考えており、就留・院進は応援しますが、そこまでコンサルティングにこだわる必要もないかなと多少感じております。
それよりも自分の本当のやりたいこと、得意なこと、大事としている価値観を見極め、そういったことが実現・活用できるところに行ったほうがいいと思います。
面白い仕事他にまだたくさんありますし、「コンサルティングはいろいろと経験できる」と可能性を求めるあまりに、かえって自分の可能性を殺すようなことには気をつけましょう。

説教っぽくてすみません…。

2位 よーくさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>総合商社
総合商社の若手。学生時代のスペックはMARCH文系卒(1留)、非体育会&サークル無所属、非帰国留学(TOEIC未受験)、GPA1点代。中国駐在より帰任。就活はゲームだと思って、内定を獲得するために戦略的にやってました。何でも質問してください。ブログに就活ノウハウまとめました。https://shoshamanlive.com/
よーくさんの回答

新卒採用に再挑戦し、より高い成果を上げるためには、いわゆる就活のスペック上げることが大事です。
ここはご理解しているかと思います。留学は手っ取り早いですが、それが難しい昨今はなかなか過ごし方に悩みますよね。

ガクチカで話すと1つのネタに関し、もう少し深くもしくは別の角度からの取り組みを増やし、エピソードを濃くする、というのが良いと思います。
結局は、面接は学生時代の具体的な経験を元に評価をしていくので、その経験の厚みを深めていく活動が最も有効です。
留年期間に1年だけ留学にいくことは、エピソードを新たに一つ追加する行為ですが、それよりも既存のエピソードを深堀するやり方の方が実は面接で話せることが増えます。

2年目の就活だからと言って、1年目と何かを変える必要はないと思います。

3位 yuuuさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>大手広告会社/メディア系部署
非体育会系、留学経験無し、コネ無し、目立った経験無しでも十数社内定頂くことができました。就活は単なるゲームです。受験勉強と同じく正しい情報をもとに対策すれば内定は出るので、気軽に相談してください。
yuuuさんの回答

厳しい現実ですが、就職活動に容姿が一切関係ないといえば嘘になるでしょう。

ただ、その意味は容姿が良ければそれだけで内定が出るという話では全くありません。
また逆に、容姿だけが理由で落とされる事もありません。

僭越ながら一つ言うとすれば、質問者様が異常なまでに抱いているコンプレックスこそが就職活動において障壁になる可能性が高いので、その考えを手放すことをお勧めします。
人は誰しもコンプレックスを抱いています。
ただ、そのコンプレックスこそが成長の糧になることもありますし、健全な向上心に切り替えられれば強みの源泉になります。
頑張ってくださいね。

4位 Taka︎さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>外資消費財メーカー(新卒幹部候補生/販売戦略、マーケ) → スタートアップ (メディア) → 外資自動車メーカー (マーケ/CRM/DX) → 海外MBA →経営コンサル
マーケティング、海外MBA、自動車業界にご興味ある方、ぜひ気軽に質問してください。
Taka︎さんの回答

キャリアや進学など目標次第では最重要にもなりますし、学校の卒業要件を満たせば良いという人もいます。
成績は就職先に公開しないポリシーの学校もありますし、成績と卒業後のキャリアとの相関はないとも聞いたことがありますが、良い成績とれるならとった方が良いと思います。
得られる物が大きいので。

5位 S.Mさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>味の素株式会社
文系卒で新卒1年目です。現在は家庭用ブランドの販売担当です。新入社員ならではの視点で会社のこともお答えいたします。体育会学生の就活に何かアドバイスできればと思いますが、どなたでも気軽にご質問ください!私は6月まで内定ゼロの崖っぷち就活生だったのでメンタル面でもサポートします。。
S.Mさんの回答

ご質問ありがとうございます!

私はずっと第一志望にしていた企業の選考に落ちて、今の会社に入社しました。なので迷うお気持ちはよく分かります。

しかしながら、私の場合もう一度就活をする余裕も無く、今ある道で進もうと考え、自分が就活時から抱いていた”将来やりたい事”を長いキャリアの中で達成するために”今の会社で成すべき事は何か”を考えました。
具体的には、やりたい業務内容を”それをいつか実行できる職種”へと転換して思考を変えました。
以降、その職種になれる確率を高めるために必要なこと(資格取得や目指す部署の社員に会う等)を実行し続けました。
その甲斐あって、大企業の配属リスクを回避し志望する部署に行く事が出来ました。
そこで結果を出して、いずれ転職しようと思っています。

もしご質問者さんが再就活を考えてないのであれば、まずは自分が本当にやりたい事は何なのかを考え、目の前の条件でいつか実現させるには今何をすべきかを考えてみてください!
よほど特殊な職種でない限り、戦略を立てれば必ず勝ち筋が見えるはずです。事実、入社した企業で市場価値を高めた人は、業界の垣根を越えて転職されても活躍しています。
これは人それぞれの考えですが、人生長いのに生き急ぐ必要はなく、今遠回りをしても人生の糧だと思って飲み込み最大限努力し、長期的な視点からキャリア戦略を立てる事が大切だと思います。

いかがでしたでしょうか。

皆さんにとって新たな発見があれば幸いです。
何か追加で疑問が浮かんできた方は、是非「外資就活相談室」で質問してみてください。
就活本では見つからない答えに、きっと出会えるはずです。

それでは、また来週。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)