外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

今週よく見られた外資就活相談室Q&A(2/18-)

こんにちは、外資就活 相談室チームです。
「外資就活相談室」とは、社会人や内定者に就活の疑問をぶつけられる、オンラインQAサービスです。
戦コン、外銀、商社、GAFA等トップ企業の回答者が、皆さんから寄せられるキャリアに関する様々な相談に答えて下さっています。

こちらのコラムでは、多種多様なQAの中でも、今週注目を集めたQAランキング1位~5位をご紹介いたします。

是非チェックしてみてください。(回答者の回答ページより抜粋)

1位 SOEさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>邦銀 外資系投資銀行など。

元外資系投資銀行のIBDバンカー。カバレッジとMAプロダクツを経験。
SOEさんの回答

君を落とした会社は実に賢明だ。たった一度上手く行かなかっただけで自殺を仄めかすような奴は取らなくて正解だからだ。

君はこれまで良い学校に入り何となくレールに乗ったつもりだったのかもしれない。これがはじめての挫折かもしれない。でも君は若い。そして健康そうだ。いくらでも反撃のチャンスはある。君を落とした会社を見返したくないか。そしてイギリスに2年就職できる行くビザの抽選に当たった。運もある。決して詰んではいない。このチャンスを最大限に活かせ。そしてもう二度と「死にたい」とか言うな。運に見放されてると思っても「痺れるね」「試してくるね」と不敵に微笑め。

2位 野菜くんさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>外資系運用会社

新卒で野村證券に入社し、リテール営業を経験。その後、外資系コンサルティング会社を経て、現在は外資系運用会社にて機関投資家営業。日系大手金融金融機関の実際、日系から外資に転職して感じた差、転職含むキャリア開発等について微力ながらお伝えできればと思います。
野菜くんさんの回答

まずは内定おめでとうございます。Pコンサルというのがよく分かりませんが、PwCのことでしょうか?

私は外銀オペレーションでもPwCでも働いたことがないので、あくまで見聞きする範囲での印象に基づく回答となりますが、私が質問者様と同じ志向を持っていたとすると、外銀オペレーションを選びます。(私の性格だと単調作業は耐えられないので、あくまで質問者様がそれを許容できるという前提です)。

金融機関のオペレーション部門は結構専門性が高いですし、ご指摘の通り機能の一部をインド等に移管されてしまうというリスクはあるものの、それでもオペレーション機能が日本から全て失われてしまうということは考え難いですし、仮にそうなってもアセマネのオペレーション部門に行くとかそういった選択肢もあります(こちらもアウトソース傾向にありますが…)。

また、コンサルへ中途で転職する機会はいくらでもありますが、未経験中途で外銀オペレーションに転職するのは結構ハードルが高い気がします。そういった観点からも外銀オペレーションが良いのではないかと思います。

勿論新卒でコンサルに入った方が、その中では早く偉くなれるのでしょうが、質問者様はWLB重視とのことですので、多分そのあたりは問題にならないのかなという気がします。

新卒でコンサルと外銀オペレーションの内定を貰える質問者様はおそらく優秀な方だと思うので、部門縮小のリスクや転職市場での価値はそれほど気にされなくて良いかと思います。なるようになります。
それよりも、定型で単調な作業にご自身が向いているか、許容できるかということの方が圧倒的に重要なのかなという気がします。そこが許容できるのであれば、外銀オペレーションに行くのが良いのではないかと私は思います。

3位 はやっと˙ᴥ˙さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>総合系コンサルティングファーム(3社目)

コンサルティングファーム3社、10数年の経験有です(新卒で入社したファームに出戻りました)。ファームの中でのミッションは案件獲得やサービス開発に移ってきました。偶然性の強いキャリアを歩んできたので自分の経験を一般化してアドバイスすることはできませんが、私に見えている風景や考えていること・考えていたことはお伝えできると思います。登壇(昨年は10数回機会をいただきました)や執筆、社外団体の運営にも関与しています。
はやっと˙ᴥ˙さんの回答

新卒採用の歴史が長い・規模が大きいファームほど新卒への教育は体系的で充実していると思います。
ただ「コンサル業界での市場価値を高めたい」と言いながら「新卒教育文化に期待できる」とも語る質問者の方を心配しています。コンサルティングファームは自分自身で学び、役割を上げ・広げようとする人にチャンスが与えられる場所です。教育に期待するような姿勢では生き残ることはできてもコンサルティング業界で市場価値を高めることは難しいと思います。

4位 臼田あさ美似さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>総合商社

MARCH文系→総合商社複数社、大手広告代理店、大手飲料メーカー、メガバンク、大手損保など13社に内定しました。
臼田あさ美似さんの回答

就活の軸は三月ほどに完成し、それを基に受けておりました。
具体的には、
1.ビジネスで世の中の不便さを解消
2.日系であること
3.一緒に働きたいと思える人がいるかどうか・成長できそうか
このくらい幅広く持たせておいて、じゃあその業界ならどんなアプローチができるのか?、また、プレイヤーがいいかなぁ〜的な自己分析の結果との照らし合わせを業界ごとにしておりました。

周りからはよくコンサルか商社にいそうと言われていたのですが、新卒でコンサルは行きたくなかったので受けていませんでした。

5位 yuuuさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ
<回答者Profile>大手広告会社/メディア系部署

非体育会系、留学経験無し、コネ無し、目立った経験無しでも十数社内定頂くことができました。就活は単なるゲームです。受験勉強と同じく正しい情報をもとに対策すれば必ず内定は出るので、気軽に相談してください。
yuuuさんの回答

結果は定量化しなさい、これ就活ではほんとよく言われる言説なんですけど気にしすぎなくて良いと思ってます。
そもそも、結果部分なんてESで幾らでも盛れるんですよ。だからこそ、その部分よりもどういう姿勢やマインドで課題に取り組んだか、何故その課題に対して行動を起こそうと考えたのか、その行動が結果に寄与するものと思われるかの方が100倍重要かと。
過去就活相談乗った子のエピソードでも、別に定量的結果がでないものでも難関企業内定取った学生は多々おりますので。

いかがでしたでしょうか。


皆さんにとって新たな発見があれば幸いです。

何か追加で疑問が浮かんできた方は、是非「外資就活相談室」で質問してみてください。

就活本では見つからない答えに、きっと出会えるはずです。


それでは、また来週。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)