外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

今週よく見られた外資就活相談室Q&A(4/15-)

こんにちは、外資就活 相談室チームです。
「外資就活相談室」とは、社会人や内定者に就活の疑問をぶつけられる、オンラインQAサービスです。
戦コン、外銀、商社、GAFA等トップ企業の回答者が、皆さんから寄せられるキャリアに関する様々な相談に答えて下さっています。

こちらのコラムでは、多種多様なQAの中でも、今週注目を集めたQAランキング1位~5位をご紹介いたします。

是非チェックしてみてください。(回答者の回答ページより抜粋)

5位 野菜くんさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>外資系運用会社
新卒で野村證券に入社し、リテール営業を経験。その後、外資系コンサルティング会社を経て、現在は外資系運用会社にて機関投資家営業。日系大手金融金融機関の実際、日系から外資に転職して感じた差、転職含むキャリア開発等について微力ながらお伝えできればと思います。
野菜くんさんの回答
こちら回答が遅くなり申し訳ありません。

個人的にはどちらでもいいかなと思いますが、強いて言うなら三菱UFJ信託のFMコースですかね。
三菱UFJ信託の方が福利厚生が手厚いはず(若手時代は格安の独身寮、30歳すぎたら年間80万までの住宅補助)ですし、業界でのプレゼンス的にもそちらでいいのではないでしょうか。

4位 ウグイス(メジロ)さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>投資銀行部門
投資銀行部門勤務。フロントの仕事しながら新卒採用、中途採用にも定期的に関与しています
ウグイス(メジロ)さんの回答
良いか悪いかはわかりませんが、Twitterにおけるツイートの質()と実社会の能力はあまり関係ありません。

偉そうなこと言っているやつもリアルでは低評価とか就活に苦戦してる人とかたくさんいると思います。
そもそもリアルライフが忙しかったらTwitterなんてそんなにやりませんよ。なのであまり気にする必要ないです。

ちなみに、私自身も別に大した人間ではありませんが、日々同僚やクライアント、同業他社の知人、専門家の方々と仕事をする中で彼等の能力の高さに驚かされ、自分も頑張らないとなと思わされています。

3位 キティー Kittyさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>外資系金融元ネコ文二。金融。公認会計士。
キティー Kittyさんの回答
35歳で監査法人に入るのは相当な綱渡りですね。

ちなみに1年目だと年収400万円台からいっても600万円程度だと思われます。
35歳から全くゼロでキャリアを始めて即年収800万円以上は相当な特殊スキルを持ってacademiaから外資に転職とかならあり得るかもしれないですね。

2位 竹本祐也WACUL CFOさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>ゴールドマン・サックス→A.T.カーニー→AIスタートアップCFO
新卒でゴールドマン・サックス投資調査部に入社。商社セクター、エンターテイメント・インターネットセクターなどを経て鉄鋼セクターのチームヘッドに。A.T.カーニーに転職後、コミュニケーション・メディア・テクノロジー業界担当マネージャーとして中期戦略立案や新規事業立案などのPJに従事。現在はデータ分析SaaSのスタートアップにて取締役CFOとして経営戦略、財務戦略、アライアンスの推進など、経営全般に尽力。
竹本祐也WACUL CFOさんの回答
1年目の頃の僕は、ゲーム開始初期のレベルがあがりやすいステージみたいなもので、仕事で少しずつできることが増えることがとても楽しかったです。

1年目最初のGWは毎日会社にいました。
いた理由は非常にショボいもので、自己研鑽と言っていいのか分からないレベルのことでした。

GW前に決算発表をした企業の各数値をモデルに打ち込むだけのお仕事でした。
が、会計も分からない僕は、何かをミスってモデルを壊しまくり、なんで壊れたのかも分からないレベルでした。
だから、ひたすら数字をどこに入れるのか考え、入力をしては、モデルを壊し、懸命に直し、そして入力し、、と繰り返していただけです。

そして六本木ヒルズの高層階から朝日を眺めて「俺、外資系証券マンになったんだなぁ…頑張ってるな、俺…( ̄ー ̄)ニヤリ」とか、勝手に悦に入っていました。調子に乗ってますね。今思い出すとくっそ恥ずかしいです。

そうして、夏の終わりにリーマンショックを迎えて、そこからは生き残るのに必死で、頑張らないわけにいかない状況でした。

ただ、ずっと土日を学習に捧げていたわけではなく、がんばらない時期もありました。
僕の場合には、そのモチベーションの大きな波は2-3年でのサイクルでした。
なので、3年目の頃は仕事にも慣れていましたし、週2-3で飲み会ばかりしていた時期もありました。

違う仕事だったらまた違ったのかもしれません。ただ、僕は幸運なことに、ビジネス分析というものが大好きで、知的好奇心が満たされるので、楽しかったです。

5年を振り返ると、頑張ったと胸を張って言えますが、毎日頑張っていたかを聞かれれば、そんなことはありません。
いつもやる気に満ち溢れている人なんていません。だから、肝心なところで頑張れるよう、そして、長い目で見れば頑張っていると胸を張れるようにしてください。

あなたにぜひ読んでほしい、僕のnoteがあります。一度見てみてください!
また、色々なんでも聞いてくださいね。

■“努力をつづけるための自分との付き合い方”について考えてみた
https://note.com/tkmtyy/n/na32078ed0f74

1位 yuuuさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>大手広告会社/メディア系部署
非体育会系、留学経験無し、コネ無し、目立った経験無しでも13社内定頂くことができました。就活は単なるゲームです。受験勉強と同じく正しい情報をもとに対策すれば必ず内定は出るので、気軽に相談してください。
yuuuさんの回答
違いますね。

就活は大学受験と同じであり、偏差値を上げていくゲームというのが僕の考えです。

縁もなにも、就活において欲しがられる人材は業種問わずどんな企業からも求められますし、逆もまた然りです。
自分に合った会社を選ぶという考えから、就活の偏差値を上げ、内定複数獲得してから選ぶことをお勧めしています。

いかがでしたでしょうか。

皆さんにとって新たな発見があれば幸いです。何か追加で疑問が浮かんできた方は、是非「外資就活相談室」で質問してみてください。
就活本では見つからない答えに、きっと出会えるはずです。

それでは、また来週。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)