外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト「外資就活ドットコム」

【お知らせ】 現在Internet Explorerにおいて、一部機能が正常に表示されない不具合が発生しております。
ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。現在復旧に向けて対応中でございます。
※他ブラウザ、アプリにおいては正常に表示されております。

今週よく見られた外資就活相談室Q&A(3/25-)

こんにちは、外資就活 相談室チームです。
「外資就活相談室」とは、社会人や内定者に就活の疑問をぶつけられる、オンラインQAサービスです。
戦コン、外銀、商社、GAFA等トップ企業の回答者が、皆さんから寄せられるキャリアに関する様々な相談に答えて下さっています。
こちらのコラムでは、多種多様なQAの中でも、今週注目を集めたQAランキング1位~5位をご紹介いたします。

是非チェックしてみてください。(回答者の回答ページより抜粋)

5位 まっしろさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>外資系IBD
20卒/早慶/外資系IBD内定 元々は商社・アセットマネジメント志望でしたが、全部落ちました。失敗談も含めて真摯に回答いたします。
まっしろさんの回答
質問ありがとうございます。①に関して、「辛抱強さ(あきらめない)」「ソフトスキルの高さ」の2点をアピールしました。
それぞれの強みに2つずつエピソードを用意したと記憶しています。
エピソードを1から10まで説明するというよりも、「辞めないです!!(◯◯とか△△とかしました!)」「これは出来ます!勉強させてください!!(□□とか××はできます)」
のような感じで雰囲気で押しきりました。②に関して、こればかりは面接の数をこなすことで自分のバランスを持つべきだとは思います。
ただ前提として、面接は自身の話を聞きたいから、企業が呼んでくれたわけです。
謙虚に遠慮して、言いたいことを言えない・アピールできないのでは本末転倒です。
「わからないことを面接官が言っていたら、素直に聞く」など、そういった面での謙虚さは大事です。
それ以外は目一杯背伸びしてアピールするのがおすすめです。頑張ってください!

4位 秋田さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>戦略コンサル
コンサルティングファーム勤務
秋田さんの回答
ファームの方針にもよりますが、ケース面接の内容は元々用意されている場合と評価者に任せる場合どちらもあります。前者はファーム側でテーマや評価基準を幾つか設定しているという場合ですが、
出題側も大抵は軽い事前準備をしています(大体の規模感、推定値の内訳構成、バリュードライバーの特定等々)。
他応募者と同じテーマを同じ評価基準で評価している点や、何度か同様のケースを評価してきた経験上パターンを把握し切っている点から、
評価は公平かつ正確になりやすい方法だと思います。ただし、同じ問題を何度も用いてしまうと応募者間の情報格差がもろに合否に繋がりやすいという致命的な欠点はありますね。
大規模ファームに多い選考方法です。後者の場合は出題者によりますね。前者のように元々テーマを個人的に決め、事前準備している人もいれば、
本当にその場で話の流れを踏まえてケースのお題を作り、解いてもらう事もあります。その場でお題を作る場合は時間を確保して考えを纏めてもらうというよりはカジュアルにディスカッションをしながら考えてもらうケースが大半で、
応募者に関連した話から派生する事が多いので応募者にとっては負荷が軽い(検討時間が短い分評価が甘くなりやすいものの、以前検討した事がある論点について話す事が多いためその場で頭を使う必要性が低い)傾向にありますね。

欠点としては、前者の方法と異なりテーマや評価基準が評価者次第なので、こちらは残念ながら公平性や厳密な評価品質の担保は出来ていない可能性はあります。
評価者次第、ということですね。ただし、同じ問題は中々出難いので、前者の方法の弱点であった応募者の情報格差は無いに等しいです。
こちらは小規模ファームに多い選考方法になりますね。

商社のケース面接は受けた事が無いのでどうなっているかは知りませんが、大規模ファーム以上に短期間で大量の応募者を捌く必要があり、新卒選考の場合はほぼ同時並行で行うため問題内容が拡散されるリスクも小さい、といった特徴から、前者の方法を採用している可能性は高いでしょうね。

未経験者(非コンサルタントという意味でしょうか)でも、評価基準がある程度固まっているのであれば画一的な評価は出来るかと思います。

3位 ウグイス(メジロ)さんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>投資銀行部門
投資銀行部門勤務。フロントの仕事しながら新卒採用、中途採用にも定期的に関与しています
ウグイス(メジロ)さんの回答
条項があるのであれば、恐らく取り消しは有効。訴えるよりもまずは新卒カードの保全に走るべき

2位 野菜くんさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>外資系運用会社
新卒で野村證券に入社し、リテール営業を経験。 その後、外資系コンサルティング会社を経て、現在は外資系運用会社にて機関投資家営業。 日系大手金融金融機関の実際、 日系から外資に転職して感じた差、 転職含むキャリア開発等について微力ながらお伝えできればと思います。
野菜くんさんの回答
それほどすごい会社です。金融機関に勤めていて野村證券をバカにする人はまずいないです。
いたらモグリです。

1位 yuuuさんへの質問

※画像をタップorクリックで回答詳細ページへ<回答者Profile>大手広告会社/メディア系部署
非体育会系、留学経験無し、コネ無し、目立った経験無しでも13社内定頂くことができました。就活は単なるゲームです。受験勉強と同じく正しい情報をもとに対策すれば必ず内定は出るので、気軽に相談してください。
yuuuさんの回答
そもそもテレビ局で稼げるのは残業の多い報道や制作なので部署により結構差があります。
広告会社もそうですが、昔と比較して残業規制が厳しくなったので昔よりは稼げませんね。僕がよく関わっていた営業やスポットデスクの方からは昔に比べてボーナスの下がり具合がエグいという話は最近聞きました。
とはいえ局さんは不動産収入がある上にテレビスポット/タイムの役割も無くなりはしないので、徐々にという感じではないですかね。

いかがでしたでしょうか。
皆さんにとって新たな発見があれば幸いです。

何か追加で疑問が浮かんできた方は、是非「外資就活相談室」で質問してみてください。
就活本では見つからない答えに、きっと出会えるはずです。

それでは、また来週。

マッキンゼー ゴールドマン 三菱商事
P&G アクセンチュア
内定攻略 会員限定公開

トップ企業内定者が利用する外資就活ドットコム

もっと記事を読む

マッキンゼー BCG ベイン・アンド・カンパニー アクセンチュア 等の内定攻略記事会員限定に公開しています

このページを閲覧した人が見ているページ

募集情報

{{r.GsRecruitingItemType.name}} {{r.GsRecruitingItem.target_year | targetYearLabel}} {{label.short_name}}

{{r.GsRecruitingItem.name}}

{{r.GsRecruitingItem.description}}

{{s.entry_end_date}} ({{s.entry_end_day_of_week}}) {{s.entry_end_time}} {{s.apply_method_label}}

{{s.name}}

日程: {{s.event_date}}

場所: {{' ' + s.place}}


外資就活ドットコムに会員登録すると、様々な就職支援サービスをご利用いただけます。現在、会員の約7割が東大・京大・慶応・早稲田・東工大・一橋大などの上位校の学生です

新規会員登録
このページを閲覧した人が見ているコラム

会員登録してすべてのコンテンツを見る

1分で会員登録(無料)